じぶん銀行住宅ローンの公式サイト

台東区の賃貸相場はいくら?「三ノ輪駅」「日暮里駅」「鶯谷駅」の賃貸が割安傾向!【ベスト5版】

2022年3月26日公開(2022年4月1日更新)
ダイヤモンド不動産研究所

台東区の駅ごとの賃貸相場はいくら? 台東区にある各駅周辺の賃貸物件(アパート、賃貸マンションなど)の平均賃料と、1㎡あたりの賃料(平米単価)を調査し、賃料が安い順にランキングを作成した。台東区内だと、どの駅の賃料が安いのだろうか?(データ提供:マンション情報サイト『マンションレビュー』

台東区の特徴は?

台東区には浅草寺やサクラの名所の上野恩賜公園などがある(出典:PIXTA)
台東区には浅草寺やサクラの名所の上野恩賜公園などがある(出典:PIXTA)

 台東区は、東京23区で北東部に位置し、隅田川に隣接している。東京で最も古い街のひとつ浅草にある浅草寺は、建立から1400年もの歴史ある建物だ。

 桜の名所でも有名な上野恩賜公園には美術館や博物館・動物園などたくさんの施設があり、多くの観光客でにぎわっている。蔵前駅から御徒町駅のエリアは、近年カフェや雑貨店などオシャレなショップがオープンしており、注目を集めている。

 台東区は観光名所が多く、国内外からたくさんの人が訪れる観光地としての印象が強い。住み心地が気になるところだが、下町の情緒が残り住みやすいエリアでもある。昨今はマンションの建設増加に伴い、ファミリー層が増えている。

 台東区の主要駅である上野駅は多くの路線が入り組んだターミナル駅で、JR山手線・京浜東北線のほか宇都宮線・高崎線、東京メトロ銀座線・日比谷線などが乗り入れており、交通の便が非常に良い。

台東区で賃料相場が安い駅ランキング

 では、台東区内で平均賃料が安い駅はどこなのか見ていこう。

台東区の駅ごとの賃貸相場ランキングベスト5
平均賃料、平均専有面積:2009年から2020年までの賃貸取引データから算出。
 1㎡あたりの賃料:取引のある賃貸物件の平均賃料を平均専有面積で割り出して算出。
「御徒町」「上野御徒町」「上野広小路」など、複数路線にまたがる接続駅については同一データの別駅としてランキングを作成。

 1位:三ノ輪駅(平均賃料95,003円)
 2位:日暮里駅(平均賃料101,684円)
 3位:鶯谷駅(平均賃料103,592円)
 4位:稲荷町駅(平均賃料111,125円)
 5位:入谷駅(平均賃料111,146円)

 これらの5駅はいずれも下町の風情が残る住みやすいエリアで、落ち着いた環境で生活したい人から人気が集まっている。なお、日暮里駅の所在地は荒川区西日暮里だが、一部が台東区に属している。

 三ノ輪、日暮里、鶯谷は台東区の北部、荒川区に近い地域である。稲荷町は東京メトロ銀座線で上野まで1駅で、徒歩圏内でもある。三ノ輪、入谷は東京メトロ日比谷線、日暮里、鶯谷はJR山手線が通っているので、いずれの駅も交通の便が良く通勤や通学にも便利だ。

平均賃料が最も安いのは、三ノ輪駅

下町の風情が残る三ノ輪の町並み(出典:PIXTA)
下町の風情が残る三ノ輪の町並み(出典:PIXTA)

 台東区で平均賃料が最も安いのは、東京メトロ日比谷線の「三ノ輪」駅で、95,003円だった。   

 三ノ輪駅周辺には、食料品店や雑貨店などが立ち並ぶ三ノ輪橋商店街があるほか、複数のスーパーがあり、日々の買い物に便利だ。

 大型商業施設や観光スポットはないが、落ち着いた下町らしい街並みが広がっている。三ノ輪駅の近くには下谷警察署があるため、治安面で安心して過ごせるだろう。

 東京メトロ日比谷線のほかには、都電荒川線(東京さくらトラム)の三ノ輪橋駅がある。都電荒川線は東京で唯一の都電で、三ノ輪駅と早稲田駅間を運行している。昭和レトロな雰囲気がタイムスリップしたようななつかしさを感じさせ、地元の人たちの足として長年愛されている。

㎡単価で割安だったのは、鶯谷駅

 1㎡単価の平均賃料でみると「三ノ輪」駅が最も安いが、2番目に割安なのは「鶯谷」駅だった。㎡あたりの平均賃料は2,989円。 

 鶯谷駅は、JR山手線・京浜東北線が通っていて、上野駅まで1駅という近さ。また新宿駅、池袋駅、渋谷駅の主要駅に乗り換えなしで行ける。

 鶯谷は歓楽街のイメージが強いが、周辺には谷中霊園のほか神社仏閣が多く、閑静で落ち着いた雰囲気の街である。近くを走る言問通りにはスーパーやコンビニが点在しており、日用品や生活雑貨の買い物にも困らない。

 レトロな居酒屋や喫茶店、社交場は、地元民の憩いの場所になっていて、ディープな下町風情を感じられる。大通りから裏路地に入ると一気に雰囲気が変わり、マンションや戸建てが並ぶ閑静な住宅街が広がっている。

平均賃料が最も高額だったのは、京成上野駅

 平均賃料が最も高額だったのは「京成上野」駅で、137,854円であった。

 京成電鉄の混雑率は平均で143%と都内では低めである。京成上野駅からスカイライナーを利用すれば成田空港まで50分足らずで行けるので、都内だけでなく国内・海外への移動がスムーズだ。上野駅にも徒歩圏内のため複数のJR路線・東京メトロ・新幹線と交通アクセスには困らない。

 京成上野駅周辺には上野恩賜公園があり、公園内には美術館や博物館、動物園などの施設がそろう。休日には国内外から多くの観光客が訪れる。住環境に関しては、目の前に上野公園の不忍の池があり自然が身近に感じられる。散歩やジョギングに適したスポットがあるのは、うれしいポイントだ。

 観光地だけに夜もにぎわっているため、にぎやかな環境で過ごしたい人におすすめの街だ。すぐ近くにはヨドバシカメラやマルイなど大型の商業施設があり、ショッピングを満喫できる。

  • RSS最新記事
◆駅別の賃貸マンション賃料ランキング
◆駅別の中古マンション価格ランキング
TOP