じぶん銀行住宅ローンの公式サイト
ワクワク不動産投資講座
2019年10月31日公開(2019年10月31日更新)
激安不動産投資家・加藤ひろゆき
激安不動産投資家・加藤ひろゆき
»バックナンバー一覧
バックナンバー

老後2000万円年金不足問題。
国家や会社に頼らずに、家を買って、貸そう!

国家や会社に頼るのはもうやめよう

2000万円年金不足問題。

もう、国家や会社に頼るのをやめよう。国家や会社だって、疲れているのだ。よくぞ今まで、頑張ってくれた。これ以上、何を求めるのだ。世界的にみても、これほど完成された国家はナイ。

さて、最近話題の「老後2000万円問題」2000万円を貯めるのに、20年間で¥83,333-、30年間で¥55,555-毎月の積み立てが必要だ。

継続的な貯金は節制が必要で、忍耐を要する。何かいい作戦はないか?

……ある。

家を買って、貸すのだ。300万円あれば、大家になれる。

田舎では100万円で家が買える

ワタクシの所有している家の購入価格は、10万円から610万円。家賃は4万3000円~8万5000円。全部で12軒あり、200万円で購入した物件は、事務所として活用している。他11軒は、全て賃貸中だ。

姉の物件は800万円、8万5000円で賃貸中。
妹の物件は780万円、8万3000円で賃貸中。

それぞれ、少し買値が高いが、築20年前後で、今後20年以上、余裕で貸せる。つまり、800万円の家で、不足年金2000万円分を創造したのだ。

800万円なんて無理、といふ人もいる。田舎では、100万円で家が買える。但し、この価格帯は難易度が高い。リフォームに費やす費用と労力が大きい物件は、疲れる。

体験上、300万円あれば、すぐに貸せるような家が買える。2007年、『ボロ物件でも高利回り 激安アパート経営』の原稿を書いていた時、北海道以外で通用しないと思ったが、今では、全国各地で通用する戦法だ。日本の中核都市の周辺で家を買えば、ほぼ間違いなく入居者が決まる。やってしまえば簡単なことだが、やる人は少ない。

買い物の順番が大事

お金を貯める方法としては、

1・激安高級中古車に乗る。

貸家を購入するまでは、「欲しがりません、勝つまでは」「贅沢は敵だ」と、大東亜戦争中のスローガンを思ひ出し、 節制した生活を送るべきだ。根性だ。とはいえ、普段の生活で節制すると、ストレスが溜まる。大きな買い物を控えるだけで、貯金はできる。

例えば、クルマ。人々は、300万円前後の新車をローンを組んで買う。現金で買える人もいる。もし、新車を買える余裕があるのであれば最初に中古の家を買おう。最近、ワタクシが購入した新しい中古車レクサスLS600hL。新車で1330万円するマシンだ。新車購入時の税金だけでも63万円だ。オプションや、その他諸費用を考えると総額1500万円。2007年式、12年落ち。24、5万キロといふ過走行車である。しかし、購入価格は総額74万円。新車価格の5.56%のプライスだ。

ワタクシも最初、過走行車は、いい気持ちはしなかったが、普通に走っている。考えてみれば、半分は電池で走っているので高速道路でもエンジンは1000rpm/秒である。劣化していないのだ。5000回転までエンジンが回ることは、稀だ。振動も少ないので、車体も劣化しない。

加藤氏が以前に乗っていたメルセデスのSLKのオープンカー
加藤氏が以前に乗っていたメルセデスのSLKのオープンカー。購入価格は50万円

最初のオーナー、通称・神に1200万円以上、資金援助してもらったようなものだ。購入時、警告ランプが点灯するといふハプニングはあったが、接点復活剤をバッテリー端子に吹きかけたら、通電がよくなったようで、今のところ快適に走っている。4年前の相場は、300万円。

現在でも、程度のいいマシンは、200万円が相場だ。この頃、250万円で家を買って、駐車場4P可能姉妹に改造(編集部注:車が4台格納できるように駐車場を改造)。現在、8万5000円で賃貸中だ。4年後、価格が下落したLSを74万円で購入すると、あら不思議。家と年金とレクサスが、ほぼ同時に手に入るのだ。もはや、国民のために疲弊した国家に頼らずに自分勝手に年金をつくってしまうほうがいい時代だ。むしろ、早めに教えてもらっただけ、ありがたいじゃないか?

買物をして、毎月賃料入ってくるシステムは、ワタクシの能力では大家以外に考えられない。それでいて、家は徐々に劣化しながらも 放置プレイに耐えている。

大切なのは、買い物の順番だ。自分の家より先に人のために家を買うのだ。家賃に手を付けなければ、すぐに高級中古車も買える。

この方法は、ベンツは20万円で買え!(ダイヤモンド社)に詳しく書いている。

激安不動産投資家・加藤ひろゆき

激安不動産投資家・加藤ひろゆき氏
激安不動産投資家・加藤ひろゆき氏

CASHFLOW101のハンドルネームでブログ(随筆)をほぼ毎日執筆中。現在は北海道に住み、人生の煩わしさから解放されることを目指している。晴れた日には土地の開拓、あるいはマシンの走行実験を実施。雨の日には随筆を綴っている。著書に『ボロ物件でも高利回り 激安アパート経営』『300万円で大家になって地方でブラブラ暮らす法』ベンツは20万円で買え!(ダイヤモンド社)などがある。

 「不動産投資の悩みはすべてここで解決できる!」ダイヤモンドZAiから派生して誕生した「ザイ投資戦略メルマガ 不動産投資サロン」(Dzサロン)は、不動産投資に特化したサロン&メルマガとして毎月の勉強会や投資家紹介、サロンでの交流を行なっています。

【12月15日】第1回Dzサロン会員限定セミナー開催

11月1日に正式オープンしたザイ投資戦略メルマガ 不動産投資サロン Dzサロン。第1回のサロン会員限定セミナーを12月15日に開催。
屋根のない戸建をそのまま貸すなど、前代未聞のクレイジー手法などで話題のポール氏と、高卒製造業という低属性で27歳から不動産投資に目覚め、家賃年収2000万円を突破したふんどし王子が記念すべき第一回目の講師として登場!

開催日時:2019年12月15日(日)14:00~
場所:東京(会場は後日ご連絡します)
参加費:無料(※)
※ザイ投資戦略メルマガ不動産投資サロン(D'zサロン)のメンバーが参加できます。
セミナーの詳細・申込みはこちら!


・『手取り17万円の勤め人が「僕ちゃん天才」と言い始めたら年2400万円稼げた超成功法則』(ダイヤモンド社・2019年9月発行)

◆新築マンション人気ランキング
住宅ローン返済額シミュレーション 住宅ローン最新金利をチェック!主要18銀行からお得な商品を紹介
TOP