【2024年】不動産一括査定サイトおすすめは? ランキング、評判、特徴などで徹底比較!

不動産一括査定おすすめ比較33社
2024年1月22日公開(2024年2月21日更新)
ダイヤモンド不動産研究所
監修者 高橋正典:価値住宅株式会社 代表取締役

不動産売却では不動産一括査定サイトの利用がおすすめだが、どれを選べばいいのか? 実際の利用者にアンケートを実施、評判や満足度などを調査しランキングにしたほか、サービス内容などを徹底比較した。また、おすすめの一括査定サイトの選び方も紹介する。本記事を読めば不動産一括査定サイト選びで失敗することはないだろう。

自分にピッタリな不動産一括査定サイトは?

 数多くある不動産一括査定サイトの中から、自分に合ったサービスを選ぶのは難しいもの。まずは、査定したい不動産の種類に対応する査定サイト下のタブから選び、その中から対応エリアや提携不動産会社の規模や社数などで絞ると、自分に合った一括査定サイトが見つかるだろう。

マンション、戸建て、土地を査定したい

マンション、戸建て、土地といった一般不動産を査定したい場合、以下の6社がおすすめ。対応エリアは全国なので、エリア問わず査定が可能だ。

不動産一括査定サイト主要7社を比較

一括査定サイト名 suumo売却査定 すまいValue home4u マンションナビ イエウール ライフルホームズ リビンマッチ
おすすめな人 知名度の高いスーモで、大手から地元の会社まで多数の不動産会社に査定してほしい人。詳しくはこちら 大手不動産会社のみに査定してほしい人。詳しくはこちら 信頼できる会社が運営しており、査定不動産会社も大手がいいという人。店舗や事務所の査定にも対応。詳しくはこちら マンションの売却・賃貸を考えている人。詳しくはこちら 多数の不動産仲介会社に査定して欲しい人。農地の査定にも対応。詳しくはこちら 多数の不動産仲介会社に査定して欲しい人。投資用物件の査定にも対応。詳しくはこちら 大都市だけでなく、地方の不動産も含めて幅広いエリアで査定したいと考えている人。詳しくはこちら
提携社数 2000以上 大手6社 1800以上 2500 1900以上 3691以上 1700以上
紹介会社数 10
※物件所在地によって異なる
6 6 9 6 6 6
主な対応物件 マンション、戸建て、土地 マンション、戸建て、土地 マンション、戸建て、土地 マンション マンション、戸建て、土地など マンション、戸建て、土地など マンション、戸建て、土地など
対応エリア 全国 北海道、一都三県、関西圏など 全国 全国 全国 全国 全国
  公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)

投資用不動産を査定したい

一棟マンション、一棟アパート、区分マンションなど、投資用不動産を査定したい場合、以下の5社がおすすめだ。

投資用不動産対応の一括査定サイト5社を比較

一括査定サイト名 イエウール ライフルホームズ リビンマッチ いえカツLIFE リガイド
おすすめな人 多数の不動産仲介会社に査定して欲しい人。農地の査定にも対応。詳しくはこちら 多数の不動産仲介会社に査定して欲しい人。投資用物件の査定にも対応。詳しくはこちら 大都市だけでなく、地方の不動産も含めて幅広いエリアで査定したいと考えている人。詳しくはこちら 再建築不可物件、借地権、底地権といった「訳あり物件」の査定にも対応している。共有持ち分でも相談に乗ってくれる不動産一括査定サイトは少ない。詳しくはこちら 売却査定だけでなく、賃料査定やリフォーム査定にも対応。ヤフーのIDがあれば、情報連携も可能。詳しくはこちら
提携社数 1900以上 3691以上 1700以上 500 800以上
最大紹介会社数 6 6 6 最大6社(売買2社、買取2社、リースバック2社) 最大10社
主な対応物件 一棟マンション、一棟アパート、一棟ビル、区分マンション、区分所有ビルなど 一棟マンション、一棟アパート、一棟ビル、投資マンション(1R、1k)など 一棟マンション、一棟アパート、区分マンションなど 一棟マンション、一棟アパート、投資マンション(1R、1k)など 一棟マンション、一棟アパートなど
対応エリア 全国 全国 全国 東京、千葉、神奈川、埼玉 全国
  公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)

特殊な不動産を査定したい

農地、店舗、工場、訳あり物件など、特殊な不動産を査定したい場合、以下の5社がおすすめだ。

特殊な不動産対応の一括査定サイト5社を比較

一括査定サイト名 イエウール ライフルホームズ リビンマッチ いえカツLIFE リガイド
おすすめな人 多数の不動産仲介会社に査定して欲しい人。農地の査定にも対応。詳しくはこちら 多数の不動産仲介会社に査定して欲しい人。投資用物件の査定にも対応。詳しくはこちら 大都市だけでなく、地方の不動産も含めて幅広いエリアで査定したいと考えている人。詳しくはこちら 再建築不可物件、借地権、底地権といった「訳あり物件」の査定にも対応している。共有持ち分でも相談に乗ってくれる不動産一括査定サイトは少ない。詳しくはこちら 売却査定だけでなく、賃料査定やリフォーム査定にも対応。ヤフーのIDがあれば、情報連携も可能。詳しくはこちら
提携社数 1900以上 3691以上 1700以上 500 800以上
最大紹介会社数 6 6 6 最大6社(売買2社、買取2社、リースバック2社) 最大10社
主な対応物件 店舗、工場、倉庫、農地など 倉庫、工場など 店舗、工場、倉庫、農地など 再建築不可物件、借地権、底地権、その他(共有持分についても査定・売却対象)など 店舗(ビル・一室)、事務所(ビル・一室)など
対応エリア 全国 全国 全国 東京、千葉、神奈川、埼玉 全国
  公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)

不動産一括査定サイト利用者の満足度ランキング・トップ5

 不動産一括査定サイトを実際に利用した人の評価、口コミ・評判はどうなっているのだろうか。ダイヤモンド不動産研究所が実際の利用者にアンケートを実施し、満足度などを調査。総合的な満足度が高かったランキングは次の5社だ(ランキング対象はアンケート回答数が25以上とする)。

 なお実際に利用する際は、対応可能なエリアや不動産の種類、提携社数や紹介社数などが自分に合っているかどうかを確認して選ぶようにしよう。

※アンケート調査の詳細を見る

調査日 2023年10月
調査会社 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
調査対象 下記エリア在住で2017〜2023年の間に不動産一括査定サイトで所有不動産の査定をした人
エリア: 北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県
有効回答数 518(うちSUUMO売却査定の回答数は242)
設問内容
以下について5段階で評価してもらったほか、自由回答も記載してもらった
Q1,一括査定依頼時の入力フォームについて、入力項目がわかりやすく、最後までスムーズに進めることができましたか?
Q2,一括査定サイトのサービス内容(アフターフォローやヘルプ内容、キャンセル代行など)には満足できましたか?
Q3,一括査定登録後、紹介された不動産会社の社数やラインナップは満足できましたか?
Q4,利用した一括査定サイトで紹介された不動産会社の対応は満足できましたか?
Q5,一括査定登録後、紹介された不動産会社の営業姿勢はしつこかったですか?
Q6,もう一度、不動産売却をするとしたら、同じ不動産一括査定サイトを利用したいと思いますか?(したい/別のサイトを利用する/一括査定サイトは利用しない)
Q7,不動産一括査定サイトで紹介された不動産会社に売却を依頼しましたか?(はい/いいえ)
※2、Q6の評価は、「また利用したい」の評価を5点、「別のサイトを利用する」の評価を1点とし、各総回答数を乗じた数値を総回答数で割った平均点とする

 

アンケート調査で利用者数とユーザー満足度がNo.1
1位
SUUMO売却査定
ユーザー満足度
3.8★★★★
対応エリア
全国
提携社数
2000社以上
紹介社数
10社 ※物件所在地によって異なる
おすすめポイント

不動産ポータルのSUUMOが運営。マンション、戸建て、土地に対応。トップクラスの提携社数、紹介社数、使いやすさなど安定感あり

 

 

大手のブランド力と安心感で高評価
2位
すまいvalue
ユーザー満足度
3.4★★★★★
対応エリア
全国
提携社数
大手6社
紹介社数
最大6社
おすすめポイント

大手不動産仲介会社6社が運営。大手のみに査定、売却依頼をしたいという人におすすめ

 

 

利用者の50%以上がまた利用したいと回答
2位
HOME4U
ユーザー満足度
3.4★★★★★
対応エリア
全国
提携社数
2100社
紹介社数
6社
おすすめポイント

NTTデータグループが運営。一棟マンションや店舗などの査定にも対応可能。パトロールを行い悪質な不動産会社を排除している

 

 

サイト内のコラムや情報の充実度で選ばれている
4位
イエウール
ユーザー満足度
3.3★★★★★
対応エリア
全国
提携社数
1900以上
紹介社数
6社
おすすめポイント

独自の基準で悪質な不動産会社を排除しているほか、しつこい営業を行わないようにしている。投資用マンションの査定も対応可能

 

 

物件情報の入力のしやすさに定評あり
5位
リビンマッチ
ユーザー満足度
3.2★★★★★
対応エリア
全国
提携社数
1700以上
紹介社数
6社
おすすめポイント

独自の審査基準を満たした不動産仲介会社のみ提携している。投資用物件の査定にも対応可能

 

不動産一括査定サイトおすすめ8社

 不動産一括査定サイトを選ぶ際の5つのポイントととして、「提携社数」「紹介社数」「対応エリア」「対応不動産」「運営企業の信頼性」が挙げられる。

 まずは、これらのポイントを全て抑えている以下の不動産一括査定サイト8社を、おすすめのサイトとして紹介しよう。

 ここから、各サイトの特徴や評判・口コミ、サービス内容などを解説する。

「SUUMO売却査定」独自アンケートの満足度で1位

suumo売却査定


簡単60秒入力で最大10社の査定が無料!

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

SUUMO売却査定の特徴、口コミ・評判、評価は?
 

SUUMO売却査定の評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
4.0
★★★★
3.7
★★★★
3.8
★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
3.8
★★★★
3.5
★★★★
4.1
★★★★

評価ポイント:アンケート回答者の46.7%がSUUMO売却査定を利用。さらにその利用者の68.2%が「また利用したい」と答えており、最もユーザー満足度が高い一括査定サイトとなった。利用の決め手は「提携社数の多さ」が半数以上を占めている。

特徴:「SUUMO売却査定」は、株式会社リクルートの子会社である株式会社リクルート住まいカンパニーが運営する。

 賃貸や分譲などの情報を扱う大手不動産ポータルサイト「SUUMO」内で展開されており、信頼のおける一括査定サイトだ。提携している不動産会社数は2000社以上と比較している7社の中でトップクラス。

 ただし、査定対応可能な不動産の種類が、マンション、戸建て、土地に限られているため、投資用マンションや店舗などの査定を希望する人は、ほかのサイトが対象となるだろう。

SUUMO売却査定利用者の口コミ・評判


評価:5★★★★★

とても良かったですし、勧誘とかもなく素晴らしいかなと思いました
(男性/20代/北海道/一括査定後、SRE不動産で売却)


評価:4★★★★

紹介された不動産の対応についてもよかった
(男性/40代/東京都/一括査定後、SRE不動産で売却)


評価:4.4★★★★

わからないことに対するアドバイスが適切でとても助かりました
(男性/60代/兵庫県/一括査定後、東急リバブルで売却)


評価:3.2★★★★★

SUUMOさんには、感謝の気持ちでいっぱいです
(男性/60代/東京都/一括査定後、三井のリハウスで売却)


評価:5★★★★★

査定会社の件数も多く信頼できそうな会社ばかりだったので、とても安心して利用することができました
(男性/50代/東京都/)


評価:1.2★★★★

最初の打ち込み画面で要望を書く欄があるのに、不動産屋のヤツらは読みもしないでとにかく電話してくる。ムカついて仕方ないから一切、そんな不動産屋には売らない。要望欄をよく読めと、サイトで徹底してほしい
(男性/40代/東京都/)


評価:5★★★★★

事前の提示が過去の成功事例が豊富で安心出来る
(男性/50代/千葉県/一括査定後、三井のリハウスで売却)


評価:4.4★★★★

次の機会もSUUMOを使うと思います
(男性/50代/福岡県/一括査定後、住友不動産販売で売却)


評価:3.8★★★★★

とてもいい会社なので利用してみるべき
(男性/20代/北海道/一括査定後、住友不動産販売で売却)

不動産に詳しい筆者の評価

 一括査定サイトに電話番号を登録すると、「不動産会社からしつこく営業をされるのではないか?」と不安に思う人もいるかもしれませんが、実際に査定を依頼した際には電話での営業はありませんでした

 ただし、査定当時は電話番号の入力が必須ではなかったですが、現在は必須となっているため、必ずしも電話営業がないとは言えません。

 なお、入力項目の「お問い合わせ内容」については、選択肢が6つあります。「まずは簡易査定をしてほしい」「来店の予定をしたい」「とにかく急いで売却したい」「近所に知られずに売却したい」「訪問査定をしてほしい」「家族に知られずに売却したい」となっています。ある程度、希望に沿った査定を依頼できるサイトといえるでしょう

SUUMO売却査定の概要

提携社数 2000社以上
紹介社数 10社 ※物件所在地によって異なる
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地
メリット ・大手不動産ポータルサイト「SUUMO」が展開しており信頼感がある
・不動産会社の掲載数は2000社とトップクラス
デメリット 農地や倉庫など特殊な不動産には対応していない
運営会社 リクルート住まいカンパニー
運営開始年 2009年


簡単60秒入力で最大10社の査定が無料!

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

「すまいValue」大手のみに査定依頼できる

すまいValue

すまいValueの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

すまいValueの評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
3.9
★★★★
3.2
★★★★★
3.5
★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
3.3
★★★★★
3.1
★★★★★
3.5
★★★★

特徴:「すまいValue」は、不動産業界の大手6社(三菱地所すまいリレー、三井のリハウス、東急リバブル、野村の仲介+、住友不動産販売、小田急不動産)が運営する不動産一括査定サービス。地域密着の会社に依頼できないのがデメリット。査定、売却は大手のみに依頼したいという人に向いている。

利用者の口コミ・評判


評価:3★★★★★

特に気になるほどではないが、断った後も結構DMを送ってくる
(男性/50代/大阪府/一括査定後、住友不動産販売で売却)


評価:2★★★★★

査定のみの依頼と考えていたが、電話による問い合わせが多くあり、インターネットのみで査定を実現出来なかった
(男性/60代/大阪府/一括査定後、三井のリハウスで売却)


評価:5★★★★★

きちんとした査定を得られたし、結果的にちゃんと売却できたのでよかった
(男性/60代/東京都/一括査定後、野村不動産で売却)


評価:1★★★★

ラインナップはすべて大手だったが、まったく何の連絡もない、あるいはメールが来ただけで、あとは全然連絡もない会社が2〜3社あった
(女性/60代/東京都/一括査定後、東急リバブルで売却)


評価:3★★★★★

地元に詳しいのかわからない気がしてイマイチ信用できない
(男性/50代/千葉県/)


評価:5★★★★★

そもそも大手しか参加していないので何の問題もなかった
(男性/60代/東京都/一括査定後、野村不動産で売却)


評価:2★★★★★

予め測量していない場合は、査定がすぐに出ない一括査定を使う前に高額の測量費用が必要になる
(男性/50代/大阪府/一括査定後、住友不動産販売で売却)


評価:4★★★★

必要事項を記入するだけで簡単に査定できた
(男性/60代/千葉県/)


評価:5★★★★★

良い点は単なる業者への連絡ではなく、一括査定依頼の段階から具体的な要望や伝達事項を伝えることができること悪い点としては、大手の不動産会社が限定され少ないこと
(男性/60代/北海道/一括査定後、三井のリハウスで売却)


評価:5★★★★★

売却できるまで、何度も連絡してくれたり、現地に来てくれた
(男性/60代/山梨県/一括査定後、その他中小で売却)


評価:5★★★★★

以前、利用していた不動産会社に比べて対応がしっかりしており安心感がある
(男性/40代/東京都/一括査定後、住友不動産販売で売却)


評価:3★★★★★

結局、1社にお願いしたが、あまり対応が良くなく、親身になってくれる感じがなかった
(女性/60代/東京都/一括査定後、東急リバブルで売却)


評価:5★★★★★

一括査定依頼後、1時間以内に各不動産会社の担当者から連絡があった査定額自体は各社とも似たり寄ったりであったが、インセンティブなどの提案や販売スケジュールを組立した業者もあり満足のいく内容だった
(男性/60代/北海道/一括査定後、三井のリハウスで売却)


評価:4★★★★

ある会社と専任契約をしたが、いわゆる囲い込みにあって買い取り業者に安く売れと薦められた
(男性/60代/東京都/一括査定後、野村不動産で売却)


評価:3★★★★★

査定の際に提出する書類に関して1社から結構面倒な依頼がありましたが、それ以外の3社は特に嫌なこともなく良かったと思います
(男性/50代/埼玉県/一括査定後、SRE不動産で売却)


評価:1★★★★

あまりにもこちらの都合を無視するので、依頼できなかった
(男性/60代/神奈川県/)


評価:3★★★★★

査定結果を持って訪問されたが、電話でアポイントを取ってきたのでこちらの都合のいい時間に会うことができたただ専任媒介を強く言われた、こちらも知識がないのでそんなものかと思ったが
(女性/60代/東京都/一括査定後、東急リバブルで売却)


評価:3★★★★★

営業に対しては、こちらからインセンティブや費用負担など細かな要望を出しているので、できない会社は脱落していった
(男性/60代/北海道/一括査定後、三井のリハウスで売却)


評価:2★★★★★

査定を依頼しているのに、売却を前提とした営業姿勢がすべてだった
(男性/60代/大阪府/一括査定後、三井のリハウスで売却)


評価:3★★★★★

やりの手営業ってふれこみでやって来た担当者は、実は非合法な手法で営業するトンデモ営業マンだった
(男性/60代/東京都/一括査定後、野村不動産で売却)


評価:2.6★★★★★

あくまで入り口なので、ゆっくり吟味して契約する会社は決めたほうがいいと強く思った
(女性/60代/東京都/一括査定後、東急リバブルで売却)

 

すまいValueの概要

提携社数 大手6社限定
紹介社数 6社
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地
メリット ・査定は大手のみで集客力や信頼性が高い
デメリット ・地域密着の会社には依頼できない
・囲い込みの可能性がある
運営会社 大手不動産6社の共同運営
運営開始年 2017年


簡単60秒入力、大手6社に査定依頼できる!

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

「HOME4U」独自アンケートで利用者の半数がまた利用したいと回答

一括査定サイトのHOME4U
HOME4Uトップページ


1分で入力完了!  最大6社の査定が届く

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

HOME4Uの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

HOME4Uの評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
3.6
★★★★
3.2
★★★★★
3.3
★★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
3.2
★★★★★
3.1
★★★★★
3.9
★★★★

評価ポイント:アンケート調査では、提携する不動産会社数が多くかつ、大手にも依頼できるという理由でHOME4Uが選ばれている。利用者の約半数が「また利用したい」と回答しており満足度が高い。調査対象21社の中で3番目にユーザー満足度が高いサイトとなった。

特徴:「HOME4U」は、NTTデータ(東証プライム上場)グループが運営しているので安心感がある。

 提携している不動産仲介会社数はトップクラスであり社名もすべて記載。悪質な不動産会社はパトロールにより排除するなど、誠実なサイト運営を心掛けており、信頼できる不動産一括査定サイトの一つと言えるだろう。 

HOME4U利用者の口コミ・評判


評価:4★★★★

真摯に取り組んでくれたところがよかった
(男性/30代/福岡県/一括査定後、SRE不動産で売却)


評価:2.8★★★★★

結局、具体的な査定には訪問を受けなければならないのでどうなんだろう。車の一括査定よりも立地や築年数など価格の振れ幅が大きいので 金額を知るというよりも、不動産屋を紹介してくれるぐらいに考えて使うべきか。決して簡単に簡易査定金額を教えてくれると思わない方がいいし、実際そうだった
(男性/50代/東京都/)


評価:2.6★★★★★

住友不動産販売、三井リテール、みずほ不動産 内覧査定後連絡ない
(男性/60代/兵庫県/)


評価:2★★★★★

しつこいというか、連絡は頻繁だった
(男性/60代/東京都/一括査定後、その他中小で売却)


評価:3★★★★★

最終的に5社に絞込み最終査定をお願いしたが、対応が早く丁寧でマナーは最高評価できる内容であった
(男性/60代/神奈川県/一括査定後、大成有楽不動産で売却)


評価:4★★★★

大手の不動産屋ばかりで6社ほど、連絡があったので、よかった
(男性/60代/愛知県/一括査定後、その他中小で売却)

不動産に詳しい筆者の評価

 不動産一括査定サイトには、それぞれ数百社から一千社超の不動産会社が登録しており、対応が悪い不動産会社も一部時混じっている可能性があります。

 そのため、しっかりと査定したいのであればなるべく多くの不動産会社から査定を受けた方がいいでしょう。

 その点、HOME4Uであれば、売却を得意とする不動産会社について、最大6社程度まで一気に査定を依頼できます。

 また、大手の不動産仲介会社も比較的多い。他サイトではあまり提携していない「野村不動産グループ」「三菱UFJ不動産販売」「東京建物不動産販売」なども提携しているので、大手にも価格査定を依頼したいという人に適しています

 査定は無料なので、「まずは不動産の相場を調べてみようか」という気持ちの人でも気軽に依頼できるので、是非、査定を検討してみるとよいでしょう。

HOME4Uの概要

提携社数 2100社
紹介社数 6社
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、ビル一室、店舗・事務所・倉庫、マンション一棟、アパート一棟、ビル一棟
メリット ・日本初の不動産一括査定サイトであり、運営会社はNTTデータグループで安心感がある
・提携会社数は業界トップではないが、社名を全て記載している
・悪質な不動産会社はパトロールにより排除している
デメリット 推定制約価格の価格差が大きい
運営会社 NTTデータ・スマートソーシング
運営開始年 2001年


1分で入力完了!  最大6社の査定が届く

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

「マンションナビ」マンションに特化し賃料査定も可能

不動産一括査定サイトのマンションナビ
「マンションナビ 」トップページ


マンションに特化、賃料査定も可能!

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)
 

マンションナビの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

マンションナビの評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
3.1
★★★★★
2.7
★★★★★
3.0
★★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
2.9
★★★★★
2.9
★★★★★
2.0
★★★★★

評価ポイント:アンケート調査結果によると、マンションナビから紹介された不動産会社に売却を依頼したという人の割合が35.7%と低めになっているが、マンションナビは賃料査定も可能なので、売却か賃貸かを比較するために利用したという人が多いことも考えられる。

特徴:「マンションナビ」は、マンションに特化しており、マンション売却査定なら6社、賃貸に出す場合は3社まで一括で査定することができる。提携社数も2500以上あるので十分だろう。

 また、入力フォームがユーザーフレンドリーになっている。物件情報を入れただけで、候補となる不動産会社が表示されるのだ。気に入った不動産会社があれば、それをチェックしてから、最後に個人情報を入力するという流れになっている。

 他の多くの不動産一括査定サイトは、物件情報、個人情報をすべて入れてからしか不動産仲介会社名が表示されない。それだと、「せっかくすべての情報を入れたけど、対応してくれる不動産会社がなかった」とイライラする可能性があるのだ。

マンションナビ利用者の口コミ・評判


評価:2★★★★★

質の悪い不動産会社がいくつかあった連絡さえこないところもあったから
(女性/40代/埼玉県/一括査定後、センチュリー21で売却)


評価:5★★★★★

メールでと依頼していたが、東急リバブルだけ電話がすぐ来た
(男性/50代/神奈川県/一括査定後、東急リバブルで売却)


評価:3★★★★★

フォーム自体は分かりやすいが入力項目が多くウンザリした
(女性/40代/大阪府/)


評価:3★★★★★

提示内容や量にバラツキはあるも、金額は概ね揃っていた
(男性/60代/東京都/一括査定後、京急不動産で売却)


評価:5★★★★★

必要以上の営業行為が無かったから
(男性/50代/北海道/)


評価:3★★★★★

全てメールで済むと思っていたら、電話が立て続けに鳴りだし驚いた
(男性/60代/東京都/一括査定後、京急不動産で売却)

不動産に詳しい筆者の評価

 「マンションナビ」は、売却を得意とする不動産会社について、最大6社程度まで一気に査定を依頼でき、掲載している不動産仲介会社は900社超、2500店舗もあり、規模としては十分でしょう。

 大手の不動産仲介会社では、「大京穴吹不動産」「住友林業ホームサービス」なども提携しているので、大手にも価格査定を依頼したいという人に適しています

 査定は無料なので、「まずは不動産の相場を調べてみようか」という気持ちの人でも気軽に依頼できるので、是非、査定を検討してみるとよいでしょう。

 

マンションナビの概要

提携社数 2500社
紹介社数 9社
対応エリア 全国
対応不動産 マンション
メリット マンション売却査定は6社まで、賃貸に出す場合の賃料査定3社まで対応している
デメリット マンションの査定にしか対応していない
運営会社 マンションリサーチ
運営開始年 2011年


マンションに特化、賃料査定も可能!

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)
 

「イエウール」サイト内の情報の充実度で選ばれている

不動産一括査定サイトのイエウール
「イエウール」トップページ


簡単60秒入力!最大6社の査定が無料

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

イエウールの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

イエウールの評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
3.6
★★★★
3.3
★★★★★
3.4
★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
3.4
★★★★★
3.5
★★★★
2.9
★★★★★

評価ポイント:ユーザー満足度としては今回の調査対象21社中、イエウールは4位となった。選んだ理由の回答で特徴的なのが「サイトのコラムや情報が充実していたから」が他サイトより多い点。売却に際してまずは情報収集から始めたいという人は、サイトをチェックしてみると良いだろう。また、イエウールではしつこい営業を行わないとしているが、口コミによると、電話はあまりないが、メールはほどほどにあるということがわかった。

特徴:「イエウール」は、掲載する不動産会社数が1900社以上(2022年2月時点)と多いのが特徴。掲載している不動産会社の一覧も公開していることからも、誠実な企業の姿勢がうかがえる。

 また、不動産会社のアピールポイントなどが見られるのも嬉しい。入力フォームもユーザーフレンドリーで、誰もがストレスなく情報を入力できるので、「パソコンやスマホの操作が苦手」という人には向いている。 

イエウール利用者の口コミ・評判


評価:5★★★★★

入力フォームは特に迷うこともなく、スムーズにすすめることができた
(男性/60代/兵庫県/)


評価:2★★★★★

辺鄙な地名だったせいか、チャット形式で散々入力を求められたのに、最後にはフリーズしたり相手の定型文にイラっときたりして入力が嫌になったのが悪い点
(女性/40代/三重県/)


評価:1★★★★

チャット形式で定型の流れに合わなかった場合の融通が利かない
(女性/40代/三重県/)


評価:4★★★★

紹介数があまりにも多いと対応するのも大変なので、ちょうど良かったと思う
(女性/60代/北海道/一括査定後、その他中小で売却)


評価:4★★★★

連絡を受ける会社を選べたので良かった
(女性/30代/兵庫県/)


評価:4★★★★

地域に密着していて効率的であった
(男性/60代/埼玉県/一括査定後、その他中小で売却)


評価:4★★★★

田舎の古い物件だったので査定してくれる不動産屋があるか心配だったが、1社だけあったので大体の資産価値は分かったが、複数社で相見積もりということはできなかった
(女性/50代/山口県/)


評価:5★★★★★

興味のない土地であったであろうことから、しつこかった点は一切ないむしろ、逆に無視された感あり
(男性/60代/兵庫県/)


評価:5★★★★★

各社とも対応は丁寧でした 事前に電話で、すぐに売るかわからないけれど、いざという時のために 目安の金額が知りたいという事情をお話して見に来ていただいたので 全くしつこくはなかったです
(男性/60代/京都府/)


評価:4★★★★

売却まで丁寧に手続きいただいた
(男性/50代/大阪府/一括査定後、住友林業で売却)

不動産に詳しい筆者の評価

 一括査定サイトには、それぞれ数百社から一千社超の不動産会社が登録しており、対応が悪い不動産会社も一部混じっている可能性があります。

 そのため、しっかりと査定したいのであれば、なるべく多くの不動産会社から査定を受けた方がいいですね。

 その点、イエウールは国内主要大手から地元密着の有力不動産会社まで、1900社を超える登録会社から最大6社までを選択し、入力もスムーズで、簡単に査定依頼ができました

 査定に関しては無料なので、相場をつかむためにもぜひ査定を検討してみるとよいでしょう。

 

イエウールの概要

提携社数 1900以上
紹介社数 6社
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、ビル一室、店舗・事務所・倉庫、マンション一棟、アパート一棟、ビル一棟、区分マンション(収益)、区分ビル(ビル一室)、農地
メリット ・しつこい営業をしないとうたっている
・対応可能な不動産の種類が多い
・独自の基準で悪徳な不動産会社は排除している
デメリット サービス開始が2014年と、運用期間が他の不動産一括査定サイトより短い
運営会社 Speee
運営開始年 2014年


簡単60秒入力!最大6社の査定が無料

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

「LIFULL HOME'S売却査定」大手不動産ポータルサイトが運営

不動産一括査定のLIFULL HOME'S
「LIFULL HOME'S」トップページ

LIFULL HOME'Sの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

LIFULL HOME'Sの評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
3.8
★★★★
3.3
★★★★★
3.5
★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
3.6
★★★★
3.6
★★★★
3.7
★★★★

評価ポイント:アンケート調査結果では、「入力フォームのわかりやすさやなど」と「また利用したいかどうか」で高評価を得た。今回、LIFULL HOME’Sは回答者数の条件に満たなかったためランキングには載らなかったが、総合評価としては全21社中で2位と、ユーザー満足度の高い一括査定サイトといえる。

特徴:「LIFULL HOME’S」は、日本最大級の不動産ポータルサイトが運営しており、そのネットワークを活用しているだけに、掲載している不動産仲介会社数は1,789社とかなり多い。

 さらに掲載している不動産仲介会社の特徴や担当者のコメントが掲載されていて、選びやすくなっている。

 デメリットは大手の不動産仲介会社はあまり多くないところだろう。なお、LIFULL HOME’Sは東証プライムに上場しており、安心感がある不動産一括査定サイトと言える。

LIFULL HOME’S利用者の口コミ・評判


評価:2★★★★★

匿名での簡易査定が可能だったのが良かった
(男性/50代/青森県/)


評価:1★★★★

何度断っても電話してくるような不動産会社があり、LIFULL HOME'Sのサポートに対応をお願いしたが、対応を断られた
(男性/50代/東京都/)


評価:5★★★★★

査定の結果や、その理由などが明確でわかりやすかった
(男性/60代/東京都/一括査定後、SRE不動産で売却)


評価:5★★★★★

サイトが見やすく、複雑さを上手に除いているのが魅力です
(男性/40代/東京都/一括査定後、三井のリハウスで売却)


評価:5★★★★★

複数の地域、エリアの会社がリストに上がっていて便利だった
(男性/60代/東京都/一括査定後、SRE不動産で売却)


評価:5★★★★★

地元の業者が複数あり、そこが良かった
(男性/60代/栃木県/一括査定後、その他中小で売却)


評価:5★★★★★

大手ばかりだったので、満足しました
(女性/40代/北海道/一括査定後、住友不動産販売で売却)


評価:5★★★★★

 「他も当たって考えてみますまた連絡します」と言ってそれから連絡しなくても、電話やメールをしつこくされることがなかった
(女性/50代/大分県/)

不動産に詳しい筆者の評価

 LIFULL HOME'Sでは、売却を得意とする不動産会社について、最大6社まで一気に査定を依頼できます。

 大手の不動産仲介会社では、他サイトではあまり提携していない「大京グループ」「大成有楽不動産販売グループ」「近鉄不動産」などが提携している一方、全体的には大手は少なめな印象があります。

 査定は無料なので、「まずは不動産の相場を調べてみようか」という気持ちの人でも気軽に依頼できるので、是非、査定を検討してみよう。

 一括査定サイトには、それぞれ数百社から一千社超の不動産会社が登録しており、対応が悪い不動産会社も一部時混じっている可能性があります。

 今回査定依頼したC社のように連絡がないケースもあるので、しっかりと査定したいのであれば、なるべく多くの不動産会社から査定を受けた方がいいでしょう。

 

LIFULL HOME'Sの概要

提携社数 3691
紹介社数 6社
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、マンション一棟、アパート一棟、ビル一棟、倉庫・工場
メリット ・大手不動産ポータルサイト「LIFULL HOME'S」が運営しており信頼感がある
・掲載不動産会社のメリットや担当者のコメントなどが読める
・掲載不動産会社数が2399社とトップクラス
デメリット 大手の不動産仲介会社の提携が少なめ
運営会社 LIFULL
運営開始年 2008年

「おうちクラベル」SRE不動産が運営し、AI査定も可能

おうちクラベル


売却開始でAmazonギフト券最大3万円もらえる!

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

おうちクラベルの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

おうちクラベルの評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
3.5
★★★★
3.2
★★★★★
3.3
★★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
3.3
★★★★★
3.0
★★★★★
2.2
★★★★★

特徴:「おうちクラベル」は、SREホールディングスが運営する不動産一括査定サイト。査定依頼後、AI査定サービスを提供しており、査定結果がすぐに分かる。

 また、AIと不動産会社の査定額を比較し最高値を算出するなど、AIを活用したサービスが特徴だ。

 紹介会社数は最大15社と、不動産一括査定サイトの中でもトップクラスとなっている。

おうちクラベル利用者の口コミ・評判


評価:5★★★★★

分からないことがあった時などにしっかりと対応してもらえて良かったです
(女性/30代/千葉県/一括査定後、三井のリハウスで売却)


評価:1★★★★

相場がすぐにわかるということだったが 実際には不動産会社からの連絡でもしくは詳細な査定をしてからという形だった
(男性/30代/神奈川県/)


評価:4★★★★

社数のラインナップも充実していてとても良いと思いました
(女性/60代/愛知県/一括査定後、住友不動産販売で売却)


評価:5★★★★★

とても親切丁寧な対応でいろいろな不動産会社を紹介して貰えました
(女性/30代/千葉県/一括査定後、三井のリハウスで売却)


評価:4★★★★

入力項目が少なく、査定するのに情報が不足していないか?
(女性/50代/山形県/)


評価:3★★★★★

説得力のある査定書で売れそうな金額を教えてくれた
(男性/60代/愛知県/)


評価:3★★★★★

想定とことなる動き(画面上でAIが?相場を表示する) ではなかったため
(男性/30代/神奈川県/)


評価:3★★★★★

実際より高い査定を提示する会社もあったので注意が必要だと思った
(女性/60代/東京都/一括査定後、大成有楽土地で売却)


評価:2★★★★★

査定だけのはずが、売ってほしいと営業が何度も来た
(男性/60代/愛知県/)


評価:3★★★★★

一斉に連絡があるので、把握が大変だった
(女性/50代/福岡県/)


評価:3.6★★★★★

熱心な業者とそうでない業者とわかって勉強になった
(男性/60代/東京都/一括査定後、その他中小で売却)

不動産に詳しい筆者の評価

 「おうちクラベル」で査定するための入力フォームは、チャット形式で必須項目にチェックを入れていくタイプでユーザーフレンドリーだと感じました。

 査定を依頼した会社は、地域密着型の不動産会社2社と「おうちクラベル」を運営するSRE不動産の3社を選択。

 AI査定を行うSRE不動産は、価格を計算するために取り上げる成約事例が少ないのがやや気になるところでした。

 査定報告書には対象物件の売出し分布をはじめ、売買相場推移や専有面積別平均売出価格など、マーケット分析のグラフと図表が並んでいる点がAI査定の特徴といえるでしょう。

 訪問査定や販売の打ち合わせをしたい内容のメールが届きましたが、相手の意向をうかがう姿勢が感じられ、好感の持てるものでした。

 

おうちクラベルの概要

提携社数 1535社
紹介社数 最大9社
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、一棟マンション・アパート、店舗、事務所
メリット ・AI査定と不動産会社の査定を比較できる
・AI査定ならすぐに査定結果がわかる
・ソニーグループのSRE不動産が運営し、査定にも対応(対象外エリアあり)
デメリット AI査定は対応エリアが限られている
運営会社 SREホールディングス
運営開始年 2015年


売却開始でAmazonギフト券最大3万円もらえる!

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

「リビンマッチ」不動産一括査定サイト大手で運営歴も長い


一度の依頼で最大6社の査定が無料でわかる!

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

リビンマッチの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

リビンマッチの評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
4.0
★★★★
3.1
★★★★★
3.1
★★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
3.3
★★★★★
2.9
★★★★★
2.7
★★★★★

評価ポイント:不動産一括査定サイトとしての知名度の高さもあり、アンケート調査ではリビンマッチを利用したという人が全21社中で2番目に多かった。ただ、不動産会社の営業活動の頻度が多くしつこかったという口コミが散見されたほか、不動産会社の質のばらつきが指摘され、評価を下げる結果となった。

特徴:「リビンマッチ」についても、掲載する不動産仲介会社が1,700社以上と多い。投資用物件、ビル、店舗、工場、倉庫など幅広い種類の不動産にも対応しているだけでなく、地方の不動産仲介会社ネットワークも充実しているため、あらゆるエリアや物件を査定しようとした時でも対応できるのがメリットだろう。

 運営会社は東証グロースに上場しており、サービス開始も2006年と、10年以上のサービス歴を持っている。不動産に関する様々なサービスを幅広く手掛けており、知名度が高い。 

リビンマッチ利用者の口コミ・評判


評価:4★★★★

連絡が早い、営業マンの態度が良い
(男性/40代/神奈川県/一括査定後、その他中小で売却)


評価:3★★★★★

対面で詳しく事情を話すのとは違うので、大まかな感触を知る助けにはなったと思う
(男性/60代/北海道/)


評価:2★★★★★

自宅を見ないで概算見積もりを出してくれたのは1社だけだった
(男性/50代/兵庫県/)


評価:3★★★★★

大手は3社しかなく、知らない不動産屋が2件あり、その2件に嫌な思いをさせられた
(男性/60代/東京都/一括査定後、大成有楽不動産販売で売却)


評価:3★★★★★

紹介社数に問題はないと思う。それぞれどの分野に強いかがわからないと、価格だけでは会社選びの判断は難しい
(男性/60代/北海道/)


評価:3★★★★★

レスポンスはすぐきたし、売却できたかどうか一定期間で聞いてくれたから
(男性/60代/山梨県/一括査定後、その他中小で売却)


評価:2★★★★★

覚悟はしていたがしつこかった
(男性/40代/大阪府/一括査定後、住友不動産販売で売却)


評価:3★★★★★

利用した事でのプレゼントの件で、こちらから催促するまで、貰えなかった送ってきたのも時間がかかった
(男性/60代/東京都/一括査定後、大成有楽不動産販売で売却)

不動産に詳しい筆者の評価

 リビンマッチは、国内主要大手から地元密着の有力不動産会社まで、登録している1700社以上があります。その中から売却査定については最大6社までを選択し、査定依頼ができる一括査定サイトです。

 運営事務局からのフォロー体制もしっかりしており、連絡のなかった査定依頼先などにはリビンマッチ側から連絡をとってくれるのは嬉しいポイントです。

 さらに、一括査定依頼の申込み後にはアンケートなどを募り、登録業者や使い勝手の評価を求め、積極的に改善している点も評価できます。

 査定に関しては無料なので、売却を検討しているなら、相場をつかむためにもぜひ査定依頼してみるとよいでしょう。

 

リビンマッチの概要

提携社数 1700以上
紹介社数 6社
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、一棟アパート・一棟マンション、投資マンション(1R・1K)、一棟ビル/区分所有ビル(ビル1室)、店舗・工場・倉庫、農地、その他
メリット ・賃貸や買取の査定額もわかる
・査定可能な不動産の種類が多い
デメリット エリアによって売却査定候補の不動産会社数が少なく表示される場合がある
運営会社 リビン・テクノロジーズ
運営開始年 2006年


一度の依頼で最大6社の査定が無料でわかる!

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

不動産一括査定サイト19社を一覧で比較しよう

 ここで、当記事で紹介する不動産一括査定サイト全19社のサービス内容を比較してみよう。

不動産一括査定サイト19社を比較

続きを見る

一括査定サイト ユーザー満足度 提携社数 紹介会社数 対応エリア 主な対応物件 運営会社 上場の有無 運営開始 プライバシー
マーク
連絡方法
の指定
匿名査定 机上/訪問
の指定
要望・備考欄
の有無
公式サイト
SUUMO売却査定
SUUMO売却査定
3.8
★★★★
2000以上 10社
※物件所在地によって異なる
全国 マンション、一戸建て、土地 リクルート住まいカンパニー 東証プライム子会社 2009年 公式サイトを見る
(無料査定も可能)
HOME4U
HOME4U
3.4
★★★
2100 6社 全国 マンション、一戸建て、土地、ビル一室、店舗・事務所・倉庫、マンション一棟、アパート一棟、ビル一棟 NTTデータ・スマートソーシング 親会社が東証プライム上場 2001年 公式サイトを見る
(無料査定も可能)
マンションナビ
マンションナビ
2.8
★★★
2500 9社 全国 マンション マンションリサーチ 非上場 2011年 公式サイトを見る
(無料査定も可能)
おうちクラベル
おうちクラベル
3.1
★★★
1535 最大9社 全国 マンション、一戸建て、土地、一棟マンション・アパート、店舗、事務所 SREホールディングス 東証プライム上場 2015年 公式サイトを見る
(無料査定も可能)
イエウール
イエウール
3.3
★★★
1900以上 6社 全国 マンション、一戸建て、土地、ビル一室、店舗・事務所・倉庫、マンション一棟、アパート一棟、ビル一棟、区分マンション(収益)、区分ビル(ビル一室)、農地 Speee 非上場 2014年 公式サイトを見る
(無料査定も可能)
LIFULL HOME'S
LIFULL HOME'S
3.6
★★★★
3691 6社 全国 マンション、一戸建て、土地、マンション一棟、アパート一棟、ビル一棟、倉庫・工場 LIFULL 東証プライム上場 2008年 公式サイトを見る
(無料査定も可能)
リビンマッチ
リビンマッチ
3.2
★★★
1700以上 6社 全国 マンション、一戸建て、土地、一棟アパート・一棟マンション、投資マンション(1R・1K)、一棟ビル/区分所有ビル(ビル1室)、店舗・工場・倉庫、農地、その他 リビン・テクノロジーズ 東証グロース 2006年 公式サイトを見る
(無料査定も可能)
いえかつLIFE
いえかつLIFE
500 最大6社(売買2社、買取2社、リースバック2社) 東京、千葉、神奈川、埼玉 マンション、一戸建て、土地、再建築不可物件、借地権、底地権、その他(共有持分についても査定・売却対象)など サムライ・アドウェイズ 親会社が東証プライム上場 2012年 公式サイトを見る
(無料査定も可能)
ズバッと不動産売却
ズバッと不動産売却
2.9
★★★
800以上 最大6社 全国 マンション、一戸建て、土地、一棟マンション、一棟ビル、その他 ウェブクルー 東証マザーズ 2020年 公式サイトを見る
(無料査定も可能)
HowMa
HowMa
3.1
★★★
約30 最大6社 東京23区、神奈川県:横浜市(西区・中区・港北区・神奈川区)、川崎市(幸区・中原区) マンション、一戸建て コラビット 非上場 2015年 公式サイトを見る
(無料査定も可能)
REGuide
REGuide
2.6
★★★
800以上 最大10社 全国 マンション、一戸建て、土地、ビル、アパート、店舗・事務所、マンション一棟、アパート一棟 ウェイブダッシュ 非上場 2006年 公式サイトを見る
(無料査定も可能)
マイスミEX
マイスミEX
約29 最大6社 全国 マンション、一戸建て、土地、農地、アパート一棟、区分マンション、マンション一棟、店舗、工場、倉庫など じげん 東証プライム上場 2015年 公式サイトへ
(無料査定も可能)
townlife不動産売買
townlife不動産売買
150以上 不明 全国 マンション、一戸建て、土地、ビル一室、店舗、マンション一棟、アパート一棟、ビル一棟、区分マンション(収益)、区分ビル(ビル一室)、農地、工場・倉庫 タウンライフ 非上場 2014年 公式サイトを見る
(無料査定も可能)
イエイ
イエイ
3.7
★★★★
1000以上 6社 全国 マンション、一戸建て、土地、投資用物件、ビル、店舗、工場、倉庫、農地 じげん株式会社 東証プライム 2008年
すまいValue
すまいValue
3.4
★★★★★
大手6社限定 6社 全国 マンション、一戸建て、土地 大手不動産6社の共同運営 2017年
イエシル
イエシル
3.0
★★★★★
不明 3社 東京、千葉、神奈川、埼玉 マンション リブセンス 東証スタンダード 2015年
イエカレ
イエカレ
400以上 最大6社 全国 マンション、一戸建て、土地、一棟アパート・マンション、店舗など イクス株式会社 非上場 2008年
不動産売却の窓口
不動産売却の窓口
2.9
★★★
3691以上 最大6社 全国 マンション、一戸建て、土地、一棟アパート・一棟マンション、投資マンション(1R・1K)、一棟ビル/区分所有ビル(ビル一室)、店舗・工場・倉庫、農地、その他 リビン・テクノロジーズ 東証グロース 2017年
不動産査定エージェント
不動産査定
エージェント
2.9
★★★
439 不明 全国 マンション、一戸建て、土地、店舗・事務所、一棟マンション・アパートなど セカイエ 非上場 2004年

不動産一括査定サイト11社の特徴や口コミ・評判

 ここからは、提携社数や対応エリアなどが少ないが、その分、サービスに特徴のある不動産一括査定サイトを紹介しよう。

 例えば、リースバック査定にも対応する「いえかつLIFE」不動産会社と合わずに売却まで完了する「HowMa」など、さまざまな不動産一括査定サイトがあるので、自分に合うサービスが見つかるだろう。

買取、リースバックの査定を依頼したい人にもおすすめ「いえかつLIFE」

いえかつLIFE

いえかつLIFEの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

いえかつLIFEの特徴

 「いえカツLIFE」は、売却時期を急ぐときや、訳あり物件の査定を依頼したい人向けの不動産一括査定サイト。

 査定の際に、3つある売却方法(仲介、買取、リースバック)を選べるほか、再建築不可などの「訳あり物件」の査定にも対応しているのが特徴

 ただし、売却方法ごとに最大2社しか紹介してもらえないため、例えば仲介で査定を希望しても2社の紹介査定となるため、ほかのサイトのように6社の査定を一度に依頼できない。

 また、査定依頼できる不動産会社を利用者が選択できないのがデメリットだ。

※今回のアンケート調査による口コミはありませんでした。

いえかつLIFEの概要

提携社数 500社
紹介社数 最大6社(売買2社、買取2社、リースバック2社)
対応エリア 東京、千葉、神奈川、埼玉
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、再建築不可物件、借地権、底地権、その他(共有持分についても査定・売却対象)など
メリット ・仲介、買取、リースバックの査定が可能
・訳あり不動産の査定にも対応
デメリット ・売却方法ごとに最大2社しか紹介してもらえない
・ユーザーが査定依頼したい会社を選べない
運営会社 サムライ・アドウェイズ
運営開始年 2012年

最短60秒で入力、訳あり物件の査定も可能!

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

一棟マンションや一棟ビルの査定をしたい人にもおすすめ「ズバッと不動産売却」

ズバッと不動産売却

ズバッと不動産売却の特徴、口コミ・評判、評価は?
 

ズバッと不動産売却の評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
3.0
★★★★★
3.0
★★★★★
2.8
★★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
3.0
★★★★★
3.0
★★★★★
2.3
★★★★★

特徴:「ズバット不動産売却」は、マンションや戸建て、土地のほか、一棟マンションや一棟ビルの査定にも対応している一括査定サイト。

 情報セキュリティマネジメントシステムの国際認証基準である「ISO27001」の認証を取得しているため信頼感がある。なお、厳選した不動産会社のみと提携しているが、その分提携数が少ない点がデメリットとも言える

利用者の口コミ・評判


評価:4★★★★

わかりやすくてまた使いたいと思った
(男性/30代/東京都/)


評価:3★★★★★

思った程サービスは良くなかった
(男性/50代/愛知県/)


評価:4★★★★

スムーズに入力できてよかった
(男性/30代/東京都/)


評価:4★★★★

メールで進捗の連絡はあったが、意味のない連絡だったPDFで状況を報告されても具体的なアクションがなかったから
(男性/50代/愛知県/)

 

ズバッと不動産売却の概要

提携社数 800社以上
紹介社数 最大6社
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、一棟マンション、一棟ビル、その他
メリット ・20年以上比較サイトを運営している会社
・ISO27001を取得しており個人情報の管理体制が万全
デメリット 提携不動産会社数が約800社と少なめ
運営会社 ウェブクルー
運営開始年 2020年

媒介契約で現金1万円がもらえる!

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

不動産会社と会わずに査定から売り出しまで依頼したい人におすすめ「HowMa」

HowMa

HowMaの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

HowMaの評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
3.0
★★★★★
3.0
★★★★★
2.5
★★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
4.0
★★★★
3.0
★★★★★
3.0
★★★★★

特徴: 「不動産会社からのしつこい営業は嫌だ」という人に適しているのが、不動産一括査定サイト「ハウマ」。

 運営会社が間に入って複数の不動産会社と契約してくれるので、営業電話などに悩まされることがない。さらに査定から売り出しまで不動産会社と会わずに行うことができる。

 また、不動産会社との契約は一般媒介契約なので、売却時の「囲い込み」の心配がないのもポイントだ。

利用者の口コミ・評判


評価:4★★★★

紹介された不動産会社の対応は悪くはなかった
(男性/40代/埼玉県/)

HowMaの概要

提携社数 約30社
紹介社数 最大6社
対応エリア 東京23区、神奈川県:横浜市(西区・中区・港北区・神奈川区)、川崎市(幸区・中原区)
対応不動産 マンション、一戸建て
メリット ・匿名査定に対応している
・オンライン査定ですぐに査定結果がわかる
デメリット ・オンライン査定は対象エリアが限定されている
・提携不動産会社数が約30社と少ない
運営会社 コラビット
運営開始年 2015年

不動産会社に会わずに売却まで可能!

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

賃貸やリフォーム査定をしたい人におすすめ「REGuide(リガイド)」

REGuide

REGuideの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

REGuideの評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
3.0
★★★★★
2.0
★★★★★
2.5
★★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
2.5
★★★★★
4.5
★★★★★
1.0
★★★★

特徴: 「RE-Guide(リガイド)」は、元はSBI不動産グループが運営し、13年の歴史がある不動産一括査定サイト。一度に最大10社まで査定依頼可能なことがメリットだ。

 多くの不動産一括査定サイトでは売却査定のみだが、「リガイド」では、賃貸に出した場合の価格査定や、リフォーム費用の査定ができるのも特徴。売却するか賃貸に出すかを悩んでいる人にはうってつけといえるだろう。ただし、賃貸査定は対応する会社が少ないため、査定できない場合も多く、今後の対応社数増加に期待したい。

 なお「リガイド」には、査定依頼以外にも、不動産売却ガイドや自宅売却必勝法など役立つ情報も掲載してあるので、一読しておくと参考になるだろう。

利用者の口コミ・評判

【サービス内容】評価:2★★★★★

説明が分かりやすかった

【紹介社数やラインアップ】評価:3★★★★★

普通の対応で別段指摘することはなかった

【入力フォーム】評価:2★★★★★

分かりやすくて良かった

【不動産会社の対応】評価:3★★★★★

可もなく不可もなく、誠意ある対応だった

【不動産会社の営業姿勢】評価:5★★★★★

しつこい営業は全然なかった

(男性/60代/福岡県/紹介された不動産会社に売却依頼はしなかった)

 

 

REGuideの概要

提携社数 800社以上
紹介社数 最大10社
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、ビル、アパート、店舗・事務所、マンション一棟、アパート一棟
メリット ・紹介社数が最大10社と多い
・リフォーム、賃貸、投資不動産の査定にも対応可能
デメリット 紹介社数が多い分、営業電話が多くなる可能性がある
運営会社 ウェイブダッシュ
運営開始年 2006年

賃料査定にも対応、紹介社数は最大10社!

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

提携不動産会社一覧をサイトに掲載「マイスミEX」

マイスミEX

マイスミEXの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

マイスミEXの特徴

 「マイスミEX」は、東証プライム上場企業の株式会社じげんが運営する一括査定サイトだ。プライバシーマーク認定を取っているので信頼性があり、対応不動産もマンション、戸建てのほか、土地以外の工場、倉庫、農地も取り扱いがある

 デメリットは、提携する不動産会社数が約29社と少ない点だろう。ただ、提携不動産会社の一覧を公開し、各社のアピールポイントなども見られるので、安心感がある。

※今回のアンケート調査による口コミはありませんでした。

マイスミEXの概要

提携社数 約29社
紹介社数 最大6社
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、農地、アパート一棟、区分マンション、マンション一棟、店舗、工場、倉庫など
メリット ・売却だけでなく、土地活用や賃貸管理にも対応
デメリット 提携する不動産会社数が約29社と少ない
運営会社 じげん
運営開始年 2015年

住み替えの検討もしたい人におすすめ「townlife不動産売買」

townlife不動産売買

townlife不動産売買の特徴、口コミ・評判、評価は?
 

townlife不動産売買の特徴

「タウンライフ不動産売買」は、注文住宅、リフォーム、土地活用など不動産に関するさまざまなサービスを提供するタウンライフ株式会社が運営。売却と購入が同じサイト内で展開されているため、住み替えの検討にも便利なサイトだ。

 査定結果をメールや書面で受け取れたり、相談窓口で売却に関する無料相談ができたりと、サービスの充実度が高い。

 提携社数は約300社と少なめだが、大手から地域密着の会社まで厳選された不動産会社のみの提携となっており、安心して一括査定を依頼できるだろう。

※今回のアンケート調査による口コミはありませんでした。

townlife不動産売買の概要

提携社数 150社以上
紹介社数 不明
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、ビル一室、店舗、マンション一棟、アパート一棟、ビル一棟、区分マンション(収益)、区分ビル(ビル一室)、農地、工場・倉庫
メリット 売却だけでなく購入向けのサービスも展開しており、住み替えの検討にも活用できる
・査定依頼者全員に「不動産売却パーフェクトガイドブック」をプレゼント
デメリット ・査定は机上査定のみに対応
・提携不動産会社は約300社と少なめ
運営会社 タウンライフ
運営開始年 2014年

査定依頼で「売却パーフェクトガイドブック」がもらえる

無料で一括査定を依頼しよう
(公式サイトへ)

お断り代行サービスがある不動産一括査定サイト「イエイ」

イエイ

イエイの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

イエイの評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
4.3
★★★★
3.3
★★★★★
3.7
★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
3.7
★★★★
3.3
★★★★★
3.7
★★★★

特徴: 「イエイ」は、10年以上の運営歴がある老舗の不動産一括査定サイトの一つだ。店舗、農地など幅広い不動産にも対応しているのがメリットだ。

 特徴のあるサービスとしては、「お断り代行」がある。「不動産の担当者が熱心で断りづらい」「対応が不誠実な会社があった」といった場合、イエイのサポートデスクの相談員が、売主に代わって不動産会社へ断りの連絡を入れてくれるというものだ。それも、イエイで掲載していない不動産仲介会社への断りの連絡も対応してくれるという。

 運営会社は、2017年にリフォーム関連会社と合併している。今後、相乗効果を発揮して業績を伸ばしていけば、より信頼感が増すだろう。

利用者の口コミ・評判


評価:5★★★★★

依頼して半年以内に売却できた
(男性/60代/大阪府/一括査定後、福屋不動産で売却)


評価:5★★★★★

良い会社ばかりを紹介してくれる
(男性/60代/大阪府/一括査定後、福屋不動産で売却)


評価:4★★★★

分からない項目があった
(男性/40代/愛知県/)


評価:5★★★★★

迅速で的確に業者を紹介してくれた
(男性/60代/大阪府/一括査定後、福屋不動産で売却)


評価:5★★★★★

数社から迅速に具体的で丁寧な提示に納得
(男性/60代/大阪府/一括査定後、福屋不動産で売却)


評価:3★★★★★

許せる範囲
(女性/60代/神奈川県/一括査定後、SRE不動産で売却)


評価:2★★★★★

金儲けなのでしつこいのは当然ともいえる
(男性/40代/愛知県/)

 

イエイの概要

提携社数 1000社以上
紹介社数 6社
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、投資用物件、ビル、店舗、工場、倉庫、農地
メリット ・お断り代行サービスがある
・幅広い物件に対応
デメリット 運営会社の規模が小さい
運営会社 じげん株式会社
運営開始年 2008年

利用者目線のコンテンツが便利な不動産一括査定サイト「イエシル」

イエシル

イエシルの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

イエシルの評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
2.5
★★★★★
3.0
★★★★★
3.0
★★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
3.0
★★★★★
3.5
★★★★
3.0
★★★★★

特徴:「営業エリアは全国で、不動産仲介会社が438社登録しており、地域や不動産の種類によって、最適な不動産仲介会社を紹介してくれる。

 利用者の口コミが紹介されていたり、各市町村の不動産の相場価格が紹介されているなど、利用者目線のコンテンツがあることで、親しまれている。

※今回のアンケート調査による口コミはありませんでした。

イエシルの概要

提携社数 不明
紹介社数 3社
対応エリア 東京、千葉、神奈川、埼玉
対応不動産 マンション
メリット ・AI査定ですぐに査定結果がわかる
・イエシルの不動産専門アドバイザーに売却の相談可能
デメリット ・対応地域が関東圏のみ
・対応不動産がマンションのみ
運営会社 リブセンス
運営開始年 2015年

買取にも対応する不動産一括査定サイト「イエカレ」

イエカレ

イエカレの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

イエカレの特徴

「イエカレ」は仲介による売却だけでなく不動産会社の買取にも対応している。そのため、できるだけ早く売却したいという人におすすめ。ただし、売却価格は仲介よりも安くなる。

 また、売却だけでなく土地活用の提案も受けることができる。このようなサービスを行なっている一括査定サイトは少ない。電話やメールによる無料相談も行なっており、サービスの充実度がうかがえる一括査定サイトといえる。

※今回のアンケート調査による口コミはありませんでした。

イエカレの概要

提携社数 400社以上
紹介社数 最大6社
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、一棟アパート・マンション、店舗など
メリット 土地活用の提案も可能
デメリット 提携不動産会社数が約400社と少なめ
運営会社 イクス株式会社
運営開始年 2008年

オンライン査定に特化「不動産売却の窓口」

不動産売却の窓口

不動産売却の窓口の特徴、口コミ・評判、評価は?
 

不動産売却の窓口の評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
3.1
★★★★★
3.1
★★★★★
3.0
★★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
3.0
★★★★★
3.3
★★★★★
2.0
★★★★★

特徴:「不動産売却の窓口」は、同じく不動産一括査定サイトの「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズが運営している。リビンマッチとの違いは、オンライン査定に特化している点。ただし、カスタマーサポートの設置もない点に注意が必要だ。

利用者の口コミ・評判


評価:4.8★★★★

詐欺も多いので、サイトの口コミで記入の多いと安心できるのてすが、見分けが難しい
(男性/40代/京都府/)


評価:4★★★★

あくまでも見積もりなので その価格で売れるとは限らず。目安にはなった
(女性/60代/東京都/一括査定後、三菱地所で売却)


評価:5★★★★★

丁寧な対応で、分かり易い説明だったので良かったです
(男性/40代/京都府/)


評価:2★★★★★

連絡が取りにくかった
(男性/50代/愛知県/一括査定後、三井のリハウスで売却)


評価:3★★★★★

売れたが安かった
(女性/50代/群馬県/一括査定後、その他中小で売却)


評価:3★★★★★

知り合いの銀行で相談して査定してもらう会社を選定した
(男性/60代/愛知県/)


評価:4★★★★

大手の会社も含まれていたが 必ずしも大手がよ良いとは限らず 担当者によるのではないかと思った
(女性/60代/東京都/一括査定後、三菱地所で売却)


評価:4★★★★

そのエリアで複数の不動産会社が査定してくれ、そのうちの1社は、ウチの近所で、ウチの自宅近辺も熟知していた
(男性/50代/大阪府/)


評価:2★★★★★

連絡が不十分な会社があった
(女性/60代/大阪府/)


評価:1★★★★

中小不動産しか紹介がなかった
(男性/40代/愛知県/)


評価:4★★★★

3社に依頼したが、各社見積もり額に開きがあり 回答も時間がかかる会社とスピィーディな会社で 同じ物件でも頼む会社で違うのだと実感した
(女性/60代/東京都/一括査定後、三菱地所で売却)


評価:3★★★★★

直接家に来られてこの会社とこの会社等を指示して査定してもらった
(男性/60代/愛知県/)


評価:3★★★★★

1社だけは回答も遅く 何回も連絡したりと 満足できる対応ではなかった
(女性/60代/東京都/一括査定後、三菱地所で売却)


評価:1★★★★

電話で訪問査定をしつこく迫られた
(男性/40代/愛知県/)

 

不動産売却の窓口の概要

提携社数 3691以上
紹介社数 最大6社
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、一棟アパート・一棟マンション、投資マンション(1R・1K)、一棟ビル/区分所有ビル(ビル一室)、店舗・工場・倉庫、農地、その他
メリット プライバシーマークを取得しているので個人情報管理の面で安心
デメリット カスタマーサポートがない
運営会社 リビン・テクノロジーズ
運営開始年 2017年

「不動産査定エージェント」(サービス終了)

不動産査定エージェント

不動産査定エージェントの特徴、口コミ・評判、評価は?
 

不動産査定エージェントの評価点数

入力フォーム サービス内容 紹介社数など
3.1
★★★★★
3.1
★★★★★
2.9
★★★★★
不動産会社の対応 営業姿勢 また利用したい
3.1
★★★★★
3.0
★★★★★
2.1
★★★★★

特徴:「不動産査定エージェント」の営業エリアは全国で、不動産仲介会社が438社登録しており、地域や不動産の種類によって、最適な不動産仲介会社を紹介してくれる。

 利用者の口コミが紹介されていたり、各市町村の不動産の相場価格が紹介されているなど、利用者目線のコンテンツがあることで、親しまれている。対応可能な不動産の種類も多く幅広い物件の査定が可能だ。

 なお、現在はサービスが停止されている。

利用者の口コミ・評判


評価:2★★★★★

思ったより査定が低かった
(女性/30代/東京都/)


評価:3★★★★★

話を先に進めていいのか判断材料が分からなかった
(男性/50代/東京都/)


評価:4★★★★

それなりの査定をしてもらった
(男性/40代/大阪府/一括査定後、三井のリハウスで売却)


評価:4★★★★

妥当な価格だった
(男性/60代/東京都/一括査定後、住友不動産販売で売却)


評価:2★★★★★

1回メールが来ただけで、その後の進捗状況が分からない。良い点は今のところない
(男性/60代/愛知県/)


評価:4★★★★

6社一括査定と言われたが、結局所在地に2社しか支店がなく、2社での査定になり、効果に疑問を感じた
(男性/60代/愛知県/)


評価:3★★★★★

簡単な査定は電話ではなくてwebでできると、試しにできるからいいのだが
(男性/50代/東京都/)

 

不動産査定エージェントの概要

提携社数 439社
紹介社数 不明
対応エリア 全国
対応不動産 マンション、一戸建て、土地、店舗・事務所、一棟マンション・アパートなど
メリット 高額な売却ノウハウ、利用者の口コミがあり、評価しやすい
デメリット 査定してくれる不動産会社名などのデータ掲載がない
運営会社 セカイエ
運営開始年 2004年

不動産一括査定サイト利用者の口コミ・評判は?

 ダイヤモンド不動産研究所では、実際に不動産一括査定サイトを利用した人にアンケート調査を実施。21サイトを対象に、サービス内容、紹介社数、入力フォームのわかりやすさ、紹介された不動産会社の対応、営業姿勢の5項目について、5段階で評価してもらい、口コミを回答してもらった。

一括査定サイトのサービス内容について

 まずは、お断り代行や匿名査定などのサービス内容に関するユーザーの満足度は以下の通りだ。不満と答えたユーザーは比較的少なかった。

一括査定サイトのサービス内容についての満足度

口コミ・評判
 


評価:5★★★★★

自分に合ったサービスをしっかりと提供してくれたし親身になってくれた
(男性/30代/千葉県/SUUMO売却査定を利用)


評価:5★★★★★

大手不動産会社を10社ほど紹介していただき、とても満足のいくものであった
(男性/60代/神奈川県/HOME4Uを利用)


評価:2★★★★★

問い合わせすべき不動産業者を知ることができたが、具体的な査定には、更に情報提供が必要だった
(男性/60代/茨城県/リビンマッチを利用)


評価:4★★★★

サイトに入力した後はサイト運営会社とのやりとりはなく不動産会社と個別にやりとりできたので良かったと思います
(男性/50代/埼玉県/すまいvalueを利用)


評価:5★★★★★

とりあえずどのくらいの値段だつくか知りたいだけでまだ売る気はなかったが、そのことを伝えても快く査定してくれた
(女性/50代/山口県/イエウールを利用)

紹介社数や不動産会社のラインアップについて

 不動産一括査定サイトの紹介社数は十分だったか、大手や中小に偏りはなかったかなどを調査。地域によっては紹介社数が少ないケースもあったが、不満と答えたユーザーは少なかった。

 口コミ・評判
 


評価:4★★★★

地域の3社程度の結果が得られて概ね満足している
(男性/60代/神奈川県/SUUMO売却査定を利用)


評価:5★★★★★

大手不動産を10ほど紹介していただき、大変満足できるものだった
(男性/60代/神奈川県/HOME4Uを利用)


評価:2★★★★★

知名度の低い不動産やばかりで不安になった
(女性/50代/埼玉県/イエウールを利用)


評価:2★★★★★

当初表示された紹介数より実際に連絡が来た社数が少なかった
(男性/50代/青森県/LIFULL HOME'Sを利用)


評価:3★★★★★

大手は3社しかなく、知らない不動産屋が2件あり、その2件に嫌な思いをさせられた(前門の答え)
(男性/60代/東京都/リビンマッチを利用)

査定入力フォームのわかりやすさについて

 査定する物件情報などの入力フォームがわかりやすかったか、ユーザーフレンドリーな入力フォームだったかについては、半数以上が問題なく入力できたと回答している。

 また、入力項目の数については、入力項目が多すぎて面倒だったという回答がある一方、入力項目が少なくてきちんと査定ができるのか不安だったという回答もあり、売却に前向きかどうかで回答が分かれた印象だ。

 口コミ・評判
 


評価:5★★★★★

入力項目が意外と少なく正確な数値がでるのか不安だった
(男性/50代/東京都/SUUMO売却査定を利用)


評価:4★★★★

特に不具合なくスムーズに進めることができた
(男性/40代/神奈川県/おうちクラベルを利用)


評価:5★★★★★

チャット形式で簡単に入力できわかりやすいと思った地方の田舎の物件だったので査定してくれる不動屋さんがあるか不安だった
(女性/50代/山口県/イエウールを利用)


評価:4★★★★

良かった点はチャット形式で楽しい 悪かった点は質問が多い
(男性/40代/神奈川県/リビンマッチを利用)


評価:3★★★★★

フォーム自体は分かりやすいが入力項目が多くウンザリした
(女性/40代/大阪府/マンションナビを利用)

紹介された不動産会社の対応について

 不動産一括査定サイト登録後に紹介された不動産会社の対応について、根拠があり納得できる査定内容だったか、偉そうな営業担当者ではなかったかなどを回答してもらった。調査結果では低評価をつけた人は少ない印象。しかし、中には悪徳な不動産会社を紹介されたという回答もあった。

口コミ・評判 
 


評価:4★★★★

売却物件の地域の標準的な売却坪単価をきちんと教えてくれ、なるべく高く売れる提案をしてくれ、査定書の内容も納得出来ました
(女性/60代/神奈川県/SUUMO売却査定を利用)


評価:3★★★★★

住所を特定しない匿名査定での簡易査定だったのでこんなものだろうとおもった他のサイトでは対象外の地域で査定が行えたのは良かった
(男性/50代/青森県/LIFULL HOME'Sを利用)


評価:4★★★★

ある会社と専任契約をしたが、いわゆる囲い込みにあって買い取り業者に安く売れと薦められた
(男性/60代/東京都/すまいvalueを利用)


評価:5★★★★★

机上査定の段階で9社の対応は非常に満足いくものであったが1社のみ納期を守らず、且つ常識を疑う査定であった
(男性/60代/神奈川県/HOME4Uを利用)


評価:3★★★★★

説得力のある査定書で売れそうな金額を教えてくれた
(男性/60代/愛知県/おうちクラベルを利用)

紹介された不動産会社の営業姿勢について

 不動産一括査定サイトのデメリットとしても挙げられる、営業のしつこさについて調査した。同じ一括査定サイトでも、非常にしつこいと答える人もいれば全くしつこくなかったと答える人もおり、不動産一括査定サイトの評価とは一概には言えないだろう。

 査定入力フォームに備考欄を設けているサイトであれば、メール連絡希望などの申し送りができるため、しつこい営業を避けたいという人はそのような一括査定サイトを選ぶことをおすすめする。

口コミ・評判
 


評価:5★★★★★

電話でしつこく査定を強いられることもなく、こちらの希望どおりの時間やタイミングで連絡をくれ、媒介も任意媒介も選ばせてくれ、複数の不動産会社を利用でき、連絡もメールでOKで、満足しています
(女性/60代/神奈川県/SUUMO売却査定を利用)


評価:3★★★★★

最終的に5社に絞込み最終査定をお願いしたが、対応が早く丁寧でマナーは最高評価できる内容であった
(男性/60代/神奈川県/HOME4Uを利用)


評価:3★★★★★

それほど怒りが爆発するようなことはありませんでした。ある程度、しつこいのは仕方ないと思います
(女性/40代/北海道/LIFULL HOME'Sを利用)


評価:3★★★★★

業者からは適正な範囲の連絡だと思うリビングマッチからは多い
(男性/50代/新潟県/リビンマッチを利用)


評価:1★★★★

電話でのセールスのしつこさにうんざり仕事中にかけてこないでほしい
(女性/50代/埼玉県/おうちクラベルを利用)


評価:1★★★★

あまりにもこちらの都合を無視するので、依頼できなかった
(男性/60代/神奈川県/すまいvalueを利用)

>>不動産一括査定サイトランキング・トップ5に戻る

一括査定サイトを利用したくない人は、不動産会社に直接査定も可能

 不動産一括査定サイトは便利だけど、複数の会社からしつこく営業されるのは避けたいという人は、不動産会社に直接査定を依頼することも可能だ。

 大手不動産会社なら、公式サイトの査定依頼フォームから直接申し込める。ダイヤモンド不動産研究所では、SRE不動産や三井のリハウスといった大手不動産会社で実際に査定した結果や評判などをリポートした記事を公開しているので、不動産会社選びの参考にしてほしい。

不動産仲介会社9社の特徴を比較

一括査定サイト名 SRE不動産 ミライアス 三井のリハウス 住友不動産販売 東急リバブル 野村の仲介+ 明和地所 京王不動産 オークラヤ住宅
特徴 両手仲介・囲い込みを行わない。不動産ポータルサイトと不動産ネットワークシステムを活用した集客により早期売却を目指す。ソニーグループが運営しており信頼性がある 平均成約日数33日のスピード成約を誇るだけでなく、売り出し価格と売却価格の乖離率も4.5%と低い(2020年3月実績)。売り手も買い手も喜ぶ、最大750万円の建物・設備補償は、大手に引けを取らない充実ぶり 店舗数が多く大手の安心感がある。自社サイトのPV数トップクラスで告知力がある。買取サポートシステム、売却保証、事前に調査した設備・建物について、瑕疵(欠陥)があった場合に、売主や買主に対してその一部を保証する無料サービスなどがある 店舗数が多く大手の安心感がある。ホームインスペクションが無料 店舗数が多く大手の安心感がある。住宅設備保証、あんしん仲介保証など売却サポートを用意。仲介手数料の値引きもある 集客力の高い「ノムコム」への掲載、ホームステージング、設備補修、会員サイトへの登録で仲介手数料の値引きがある 会員サイト「ライフスタイルクラブ」の会員になると仲介手数料の値引きがある 税務相談会・法律相談、建物状況調査(インスペクション)、瑕疵保証(戸建住宅)など 住宅設備保証、建物瑕疵保証(専有部分)、建物状況調査(インスペクション)など
評判などの詳細記事へ 詳細記事 詳細記事 詳細記事 詳細記事 詳細記事 詳細記事 詳細記事 詳細記事 詳細記事

大手不動産会社に売却依頼する場合は、囲い込みに注意する

 ただし、大手不動産会社は囲い込みを行う可能性があるので注意が必要。不動産売買時に「両手取引」や「囲い込み」を行う不動産会社はいまだに存在する。

 両手取引とは、不動産売買の際に、売り手と買い手の双方から手数料を得ること。これ自体は違法ではないが、両手取引をしたいがために、売り手と何の合意もないまま物件情報を隠蔽する「囲い込み」をしていたら、違法行為となる。

 囲い込みは売り手にとって大きな機会損失となるため、不動産を売却する会社を選ぶ際は、このような行為をしない会社を選ぶことが、失敗しない不動産売却のポイントだ。

【関連記事】>>大手不動産仲介会社では、「両手取引」が蔓延?! 不動産売却時は、「両手比率」が高い会社に注意を

囲い込みを避けるなら、両手取引を行わない不動産会社に依頼する

SRE不動産トップページ

 大手不動産会社の中にも、両手取引や囲い込みを行わない会社は存在する。例えばソニーグループが運営する、SRE不動産(旧ソニー不動産)は、「両手取引・囲い込みを行わない」とホームページに明記しているので、安心して売却を依頼することができるだろう。

 売却査定サービスも行なっているので、一括査定サービスと合わせて査定を依頼してみると良いだろう。

ソニーグループの「SRE不動産」売却査定
60秒で入力可能! 囲い込みのない不動産会社
特徴 ・両手仲介、囲い込みを行わない
・上場企業のソニーグループが運営
・売却専門の担当者がマンツーマンで高値売却を追求
対応物件 マンション、戸建て、土地(建物付きを含む)、収益用不動産
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県
運営会社 SREホールディングス株式会社(ソニーグループ)
>>SRE不動産の詳細記事はこちら

仲介手数料を割引してくれる不動産会社3社を比較

 不動産一括査定サイトのいちばんのメリットは、複数の不動産仲介会社による無料査定で「売却価格の相場」が分かることだが、読者の中には、複数の不動産仲介会社とやりとりするのを手間と感じる人もいるかもしれない。

 そういう人は直接、不動産仲介会社に査定の依頼をすることになる。

 そこで、ここでは「仲介手数料を値引きしてくれる」など、ダイヤモンド不動産研究所が取材した特徴のある不動産仲介会社をいくつか挙げておこう。

 「仲介手数料の値引き」をアピールする不動産仲介会社には、仲介手数料の割引に相当する何らかの業務効率化によって手数料を割引できる仕組みがある。

 逆に言えば、仲介手数料を割引できる正当な理由を説明できない不動産仲介会社は、実態として手数料を割り引いていなかったり、業務を簡略化して手を抜いていたりする可能性があるので気をつけたい。

 以下は、ダイヤモンド不動産研究所が「根拠のある値引き」を行っていると判断した不動産仲介会社だ。

「仲介手数料を割引してくれる不動産仲介会社」3社を比較

サイト名 REDS マンションマーケット カウル
売主の手数料 半額(個人が買主)
無料(不動産会社が買主)
49万8000円+消費税(定額) 半額(専任媒介で、3000万円以上)
買主の手数料 半額(個人が売主)
無料(不動産会社が売主)
3%+6万円+消費税 3%+6万円+消費税
営業エリア ×首都圏(都心ターミナル駅まで30分程度のエリア) 東京23区、神奈川の一部のマンション(売却) 東京23区、三鷹市、武蔵野市、西東京市、横浜市、川崎市のマンション

「REDS」は仲介手数料無料の場合もある

REDSトップページ
◆不動産仲介会社「REDS」の概要
特徴 売主の専任エージェントとなり、買主探しは他の不動産会社に任せることで、広告費用を削減し、早期売却を目指す。
売主の手数料 半額(個人が買主)
無料(不動産会社が買主)
買主の手数料 半額(個人が売主)
無料(不動産会社が売主)
掲載サイト数 -(売主側の不動産会社に任せる)
自社サイトのユニークユーザー -(売主側の不動産会社に任せる)
両手取引 ×

 「REDS」は、広告活動を行わず、路面店舗を持たないことで経費を抑え、不動産販売の仲介手数料を法定上限金額の半額以下を実現。個人と不動産会社の間の売買では仲介料は無料となっている。また、両手仲介は一切しない。

【関連記事】>>不動産仲介手数料を値引きする「REDS」で、不動産を売っても大丈夫?

仲介手数料は最大無料!

「REDS」無料査定はこちら >>

「マンションマーケット」は売却手数料固定

マンションマーケットトップページ
「マンションマーケット」トップページ
◆不動産仲介会社「マンションマーケット」の概要
特徴 自社で不動産のポータルサイト的機能を持つサイト運営と同時に、売買、簡易査定、賃貸物件を扱う。売却の仲介手数料は54万7800円の固定。
売主の手数料 54万7800円(税込)(定額)
買主の手数料 上限いっぱい(3%+6万円+消費税)
掲載サイト数 30サイト以上
自社サイトのユニークユーザー 57万UU/月(2018年10月)
両手取引 ○(ただし、囲い込みをしないと宣言)

 「マンションマーケット」は、自社で不動産のポータルサイト的機能を持つサイトの運営をすると同時に、売買、簡易査定、賃貸物件を扱っている。売却の仲介手数料は49万8000円の固定

【関連記事】>>不動産仲介手数料が安い「マンションマーケット」に売却を依頼しても大丈夫?

「カウル」は専任媒介で仲介手数料半額

カウルトップページ
「カウル」トップページ
◆不動産仲介サービス「カウル」の概要
特徴 人工知能で中古マンションの適正価格を推計しているほか、不動産売買に伴う様々なやり取り・手続きを、ネット上で対応可能にした。売却(専任媒介、3000万円以上)なら仲介手数料が半額。
売主の手数料 半額(専任媒介で、3000万円以上)
買主の手数料 3%+6万円+消費税
掲載サイト数 不明
自社サイトのユニークユーザー 28万UU/月(2018年10月)
両手取引 ○(ただし、囲い込みせず、広告転載区分はOKに)

 「カウル」は、スマホを使い、人工知能で分析した中古マンションを適正価格で売買できる不動産ネットサービスを展開。専任媒介の売却に限って、仲介手数料が半額になる

【関連記事】>>不動産仲介手数料を値引きする「カウル」に、売却を依頼しても大丈夫?

不動産一括査定サイトのおすすめの選び方

 不動産の相場を知りたい時や信頼できる仲介会社を探す時に「不動産一括査定サイト」は便利なサービスだ。

 もちろん査定は無料なので、さまざまな不動産会社の中から、高値で売却してくれる会社を効率的に探すことが可能。不動産の売却を検討しているなら、不動産一括査定サイトを利用しない手はない。

 「不動産一括査定サイトは10年以上前からありましたが、利用が本格的に普及してきたのはここ数年。いまでは便利なサービスとして、すっかり定着しました」と話すのは、価値住宅株式会社代表取締役で不動産コンサルタントでもある高橋氏。

 普及にともなって、不動産一括査定サイトに登録する不動産仲介会社の数も増え、使い勝手はますますよくなっているようだ。

 不動産一括査定サイトは多数あるため、「どこを選べばいいのか分からない」という人も多いだろう。そこで、不動産一括査定サイトの基本的な選び方を紹介しよう。

①運営会社が信頼できるかどうかで選ぶ
②査定に対応している不動産の種類で選ぶ
③提携している不動産仲介会社の数で選ぶ

①運営会社が信頼できるかどうかで選ぶ

 不動産一括査定サイトを運営する会社の信頼度は重要だ。上場企業が運営しているなら安心できるだろう。

 主要な不動産一括査定サイト6サービスのうち、運営会社または親会社が上場しているのは、「SUUMO」「HOME4U」「LIFULL HOME’S」「リビンマッチ」だ。

 「HOME4U(ホームフォーユー)」はNTTデータ(東証プライム上場)の子会社であるNTTデータスマートソーシングが運営。NTTデータは、言わずと知れたNTTグループの主要企業であり、信頼性がある。HOME4Uでは、不動産一括査定以外にも、不動産の購入、土地活用や賃貸経営の支援サービスも行なっている。

 「LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)」は、誰もが知っている不動産ポータルサイト大手のLIFULL HOME’Sが提供している一括査定サービスだ。運営会社のLIFULLは東証プライムに上場している。旧社名はネクストで、2017年に現社名に変更したばかりだ。

 「リビンマッチ」も2019年6月28日に、東京証券取引所マザーズ(現:東証グロース)市場へ上場している。

 一方で、不動産一括査定サイトの「イエウール」「マンションナビ」は、いわゆるベンチャー企業が運営している。都内に本社を持ち、不動産一括査定サイトには運営会社の資本金、住所などを記載している。

 ただし、運営がベンチャー企業だからといって信頼できないわけではない

 運営歴が長くてノウハウを持っていたり、個人情報保護のために「プライバシーマーク認定」を取っている不動産一括査定サイトなら、信頼感がある。

 「HOME4U」は2001年にはじめて不動産一括査定を開始したサイト。すでに20年以上の実績がある。また、不動産一括査定サイトの運営歴が10年以上あるのは、「SUUMO」「LIFULL HOME’S」「リビンマッチ」だ。

 個人情報保護のために「プライバシーマーク認定」を取っているのは「HOME4U」「リビンマッチ」の2社。大切な個人情報を入力するだけに、きちんと管理されているかどうかを知る指標の一つと言えるだろう。

②査定に対応している不動産の種類で選ぶ

  不動産一括査定サイトには、それぞれ対応している不動産が異なる。売却するのがマンションであれば基本的にどのサイトも対応しているが、農地や倉庫を査定してほしい場合は対応していないサイトがあるので注意が必要だ。

 主要6サービスの対応物件は以下のとおり。

不動産一括査定サイト主要6社の査定対応可能不動産

一括査定サイト名 suumo売却査定 home4u マンションナビ イエウール ライフルホームズ リビンマッチ
マンション
戸建て ×
土地 ×
投資用物件 × ×
店舗・工場・倉庫 × ×
農地 × × × × ×
○:記載あり、×:記載なし。ただし、HOME4Uは、「その他不動産」の査定が可能

 マンションについては、主要な不動産一括査定サイト6サービスすべてが対応しているので、どこに依頼しても大丈夫だ。

 戸建て、土地については、「SUUMO」「HOME4U」「LIFULL HOME'S」「リビンマッチ」「イエウール」の不動産一括査定サイト5サービスが対応している。

 投資用物件、店舗・工場・倉庫は、「HOME4U」「LIFULL HOME'S」「リビンマッチ」「イエウール」不動産一括査定サイト4サービスが取り扱っている。この手の物件を取扱対象としている不動産仲介会社は少ないので、複数の不動産一括査定サイトで申し込んでもいいだろう。

 農地については「イエウール」だけが査定対象としている。ただし、「HOME4U」については、入力時に「その他の不動産」という枠があり、自由に不動産の種類を入力できるので、対応できる不動産仲介会社が見つかるかもしれない。

③提携している不動産仲介会社の数で選ぶ

 不動産一括査定サービスに提携している不動産会社もサイトによってさまざまだ。できれば、1000社以上が提携している一括査定サイトを選ぶようにしたい。

 というのも、掲載会社数は時期によって増減するだけでなく、ほとんど稼働していない不動産会社もあるからだ。比較している主要な不動産一括査定サイト6サービスは一定数の掲載会社・店舗数を確保しているので、規模の面では最低限のレベルはクリアしている

不動産一括査定サイト主要6社の掲載社数と主な掲載企業を比較

一括査定サイト名 suumo売却査定 home4u マンションナビ イエウール ライフルホームズ リビンマッチ
掲載している主な
大手不動産会社
三菱UFJ不動産販売/センチュリー21グループ/三井住友トラスト不動産/みずほ不動産販売/大成有楽不動産販売グループ/住友林業ホームサービス/東京建物不動産販売/相鉄不動産販売/長谷工リアルエステート 三菱UFJ不動産販売/センチュリー21グループ/三井住友トラスト不動産/みずほ不動産販売/大成有楽不動産販売グループ/住友林業ホームサービス/スターツグループ/東京建物不動産販売/ナイス/京王不動産 三菱UFJ不動産販売/センチュリー21グループ/みずほ不動産販売/大京グループ/大成有楽不動産販売グループ/近鉄不動産/日本住宅流通/ポラスグループ・中央住宅/朝日住宅 センチュリー21グループ/三井住友トラスト不動産/みずほ不動産販売/大京グループ/大成有楽不動産販売グループ/住友林業ホームサービス/スターツグループ/日本住宅流通/長谷工リアルエステート/ポラスグループ・中央住宅/ナイス/朝日住宅/京王不動産/京急不動産 センチュリー21グループ/大京グループ/大成有楽不動産販売グループ/近鉄不動産/日本住宅流通/京王不動産/相鉄不動産販売 センチュリー21グループ/みずほ不動産販売/大京グループ/大成有楽不動産販売グループ/住友林業ホームサービス/近鉄不動産/東京建物不動産販売/長谷工リアルエステート/ポラスグループ・中央住宅/朝日住宅
提携社数 2000以上 1800以上 2500 1900以上 3691以上 1700以上
対応エリア 全国 全国 全国 全国 全国 全国
  公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)

 不動産一括査定サイトに掲載している不動産会社数のベスト3は、「SUUMO」で2000社、「LIFULL HOME’S」で1700社以上、「イエウール」が1600社以上だった。

 また、不動産を査定してもらう際は、物件の近くにある不動産会社に頼むのが鉄則だ。営業エリアについては、主要な不動産一括査定サイト6サービスとも、全国で展開と記載している。

 ただし「マンションナビ」については、店舗が大都市圏に集中している傾向があるので、地方で一括査定する場合はマンションナビ以外を選ぶのが妥当だろう。

 なお、主要な不動産一括査定サイト6サービスとも、ネームバリューがある大手不動産仲介会社を多数掲載している。

 ただし、不動産売却については、大手であっても顧客を軽視した「囲い込み」行為を行う会社もあるので、規模やブランド力だけで選ぶのは避けたい。

不動産一括査定のメリット・デメリット

 不動産売却の際に便利な一括査定サイトだが、ここでメリット・デメリットを整理しておこう。

メリット

 主なメリットは以下の2つだ。

①売りたい不動産に対応した会社を簡単に探せること

 不動産一括査定サイトのメリットは、なんといっても売りたい不動産の種類や地域に対応した不動産仲介会社を簡単に探せること。

 売りたい不動産の種類と地域を入力すれば、対応できる複数の会社を紹介してくれるので、その中から、査定額を依頼したい会社を選択するだけでいい。

②信頼できる不動産会社が見つかりやすい

 複数の不動産会社に査定を依頼できるため、各社の査定額や担当者の対応などをじっくり比較検討することができる。

 そのため、1社のみに査定を依頼した場合よりも、信頼できる不動産会社が見つかりやすいのもメリットと言える。

デメリット

 一方、デメリットとしては以下の2点があげられる。

①営業電話がかかってくること

 一方でデメリットとしてよく指摘されるのは、査定を依頼した不動産仲介会社から、すぐに営業電話がかかってくること。

 ただ、これは仕方がないともいえる。物件の販売活動を任せるための媒介契約を結ぶには、どのみち不動産仲介会社の営業担当者と実際に会うしかない。営業担当者としても物件を見てその価値を吟味する訪問査定をしないと、具体的な販売計画を立てられない。

 一括査定サイトを利用した人が、「すぐに売却する気はないので、机上査定を頼んだのにすぐに営業電話がかかってきた」と不満をこぼすケースもある。

 しかし「売る気がなくて査定価格を知りたいだけなら、不動産情報サイトや折り込みチラシなどで相場を把握するだけでも十分。中古マンションの価格ならそれでだいたいわかります」そう語るのは、不動産コンサルタントで価値住宅の代表取締役、高橋正典氏。

 また、登録している不動産仲介会社の質は必ずしも一定ではない。例えば、HOME4Uは「悪質な不動産仲介会社がいないか常にパトロール」しており、一定の品質を確保するよう努力している。ただし、会社によって得意・不得意があり、また担当者の質も千差万別だ。

②すべての不動産仲介会社が登録しているわけではない

 デメリットをもう一つ挙げるとすれば、各サイトにすべての大手不動産仲介会社が登録しているわけではないこと。特定の不動産会社と契約したいのであれば直接、不動産仲介会社に問い合わせるほうがいいだろう。

 ただし、主要な不動産会社はどこかの一括査定サイトには登録しているので、詳しくは下記の記事を参考にするといいだろう。

【関連記事】>>不動産一括査定サイトのメリット・デメリットを解説! しつこい営業電話がかかってくる理由は?

不動産一括査定サイトを活用した、売却の流れ7ステップ

 では、不動産一括査定サイトをうまく活用するには、どんな点に注意すればいいのだろうか。

 価値住宅の高橋氏は、「一括査定サイトを利用する本来の目的は、査定金額を知ることではなく、不動産仲介会社選びにあります。その大前提をしっかりと頭に入れておくことです」と強調する。

 そこで、「一括査定サイトを活用した不動産売却の流れ」を紹介しよう。

(1)最低でも3社は訪問査定してもらい、話を聞く
(2)査定価格が一番高い不動産仲介会社を、安易に選ばない
(3)他社の査定価格ばかりきにする会社は除外
(4)提案書があるのは当然だが、それだけでは判断しない
(5)売却のロードマップを聞いて判断する
(6)「専任媒介契約」を選ぶのが無難
(7)不動産会社と信頼関係を築く

(1)最低でも3社は訪問査定してもらい、話を聞く

 まず、「最低でも3社は呼んで『訪問査定』してもらい話を聞く」、というのが基本だ。不動産一括査定サイトだと6社程度紹介してくれることが多く、なかには「机上査定」といって、訪問しないで提案書を送ってくれるところもある。

 机上査定の段階でも単に査定価格を示すだけでなく、周辺の類似物件の売却実績などの情報を盛り込んだ提案書を出してくる不動産仲介会社もある。

 しかし、机上査定だけでは物件の状態や周辺環境などわからないことが多く、正しい提案はできない。あまり多くの会社と会うのも大変だが、3社以上は「訪問査定」してもらうのがいいだろう。

 ダイヤモンド不動産研究所では、実際に不動産会社に査定を依頼してみた記事を公開しているので、こちらも参考にしよう。

>>「三井のリハウス」に不動産売却を頼んでいい?
>>「住友不動産販売」に不動産売却を頼んでいい?
>>「東急リバブル」に不動産売却を頼んでいい?

(2)査定価格が一番高い不動産仲介会社を安易に選ばない

 「査定価格が一番高い不動産仲介会社を安易に選ばない」ことも重要だ。利用者側は不動産を売却するために、一括査定サイトを通じて複数の不動産仲介会社に査定を依頼する。

 一方で、依頼を受けた不動産仲介会社側からすると、客は他の不動産仲介会社にも査定依頼をしていることがわかっているので、他社に負けないように高めの査定価格を出しがちだ。なにしろ、低い査定価格を出したのでは、客が会ってもくれない可能性がある。

 「一括査定だと高めの価格が出やすいことを知ったうえで、高い査定を出した会社も、安い査定を出した会社も、実際に会って査定理由を確かめたほうがいい」(高橋氏)。

(3)他社の査定価格ばかり気にする会社は除外

 そして、「他社の査定価格ばかり気にする会社は除外」すること。査定金額以外の情報をなにも示さず、「他の会社はいくらの査定価格を出していますか。うちは、もっと高い金額を出しますよ」などと、査定価格ばかりにこだわっている会社は避けたほうがいい。

 もちろん他社の最低価格を聞かれても、言わなくていい。

 そういう会社は、媒介契約を取ることだけが目的で、そのあとの細かい販売計画やフォローを軽視していることが多いからだ。

 高い査定価格につられて媒介契約を結んでも、物件がなかなか売れずに泣きを見ることになりかねない。

(4)提案書があるのは当然だが、それだけでは判断しない

 なお、「提案書があるのは当然だが、それだけでは判断しない」ことだ。地場の中小の不動産仲介会社になると、査定価格しか示さず、提案書もないというケースもある。

 しかし、自社で作成するのが難しくても、東京カンテイなどの情報サービス会社が提案書を作成するサービスを提供しており、不動産仲介会社も一定の費用をかければ提案書は簡単に手に入れられる。少なくとも、提案書がある不動産仲介会社を選びたい。

 ちなみに大手不動産仲介会社の場合、提案書作成などの事務作業を担当する専門の職員がいることも多く、机上査定の段階でも一般的に中小不動産仲介会社に比べて充実した内容の提案書を出してくることが多いようだ。

(5)売却のロードマップを聞いて判断

 そして最も重要なのが、「売却のロードマップを聞いて判断」することだ。不動産仲介会社を選ぶには、訪問査定のあと、具体的な提案書を出してもらい、その内容についてじっくりと話を聞いたうえで判断することだ。

 たとえば、「3000万円で売り出して、最初は不動産ポータルサイトに情報を登録し、折込チラシも5000枚配布します。2週間の初動期間の間に内覧者の反応や問い合わせ件数などを見て、価格の引き下げも検討しましょう」といった販売活動のロードマップを明確に説明できる会社を選んだほうが安心だ。

 ロードマップがはっきりしていれば、あとになって慌てることもないし、早めに対策を打つこともできる。

 ほかにも、同じマンションや周辺マンションで似たような物件が売りに出されていると価格競争になりがちなので、「売り出しのタイミングをずらしましょう」などと、経験と実績、さらには市場環境の分析に基づいて的確な提案をしてくれる不動産仲介会社を選びたい。

(6)「専任媒介契約」を選ぶ

 なお、不動産仲介会社と契約する際には、「専任媒介契約」を選ぶ」のが無難だ。一人の売り主が複数の不動産仲介会社と契約できる「一般媒介契約」という契約形態もあるが、不動産仲介会社としては、ライバルの不動産仲介会社が買い手を見つけてきたら仲介手数料を得られない。

 そのため、不動産仲介会社は販売活動や物件広告に十分な時間と資金をかけられないことが多い。そのため「専任媒介契約」で締結しておくのが無難だ。

 ただし、すぐに買い手が見つかりそうな「人気物件」であれば、「一般媒介契約」で不動産仲介会社を競争させて、なるべく高値で売却するというストーリーも描けるだろう。

 複数の不動産仲介会社と契約すると、それぞれの営業担当者と連絡を取り合うことになるので、不動産取引に慣れており、時間的な余裕がある人に向いているだろう。

【関連記事】>>家を売るときの契約方法は、「一般媒介」「専任媒介」「専属専任媒介」でメリットが大きいのはどれ?

(7)不動産仲介会社と信頼関係を築く

 そして最後に、不動産売却を成功させるためには、「不動産仲介会社と信頼関係を築く」ことが重要だ。

 「不動産売却では、売り主と不動産仲介会社がうまくタッグを組まないと、希望通りの価格で売るのは難しい」(高橋氏)。

 その点をよく理解した上で、不動産一括査定サイトを上手に活用して、信頼関係を築ける不動産仲介会社を選んで、上手に不動産を売却させたいものだ。

不動産売却の成功のポイントは、一括査定サイトをうまく活用すること!

 以上、不動産一括査定サイトの徹底比較やメリット・デメリット、選び方などを解説してきた。

 不動産一括査定サイトは「自分にとって最適な不動産仲介会社を探すため」はもちろんのこと、気になる不動産仲介会社がある人でも「売却価格の相場を知るため」などに役立てることができる。

 査定は無料なので、不動産売却を考えている人は、不動産一括査定サイトを上手に使いこなしてみてほしい。

不動産一括査定サイト7社を比較

サイトロゴ suumo売却査定 home4u マンションナビ おうちクラベル イエウール ライフルホームズ リビンマッチ
サイト名 suumo売却査定 HOME4U マンションナビ おうちクラベル イエウール ライフルホームズ リビンマッチ
おすすめな人 知名度の高いスーモで、大手から地元の会社まで多数の不動産会社に査定してほしい人。詳しくはこちら 信頼できる会社が運営しており、査定不動産会社も大手がいいという人。店舗や事務所の査定にも対応。詳しくはこちら 多数の不動産仲介会社に査定して欲しい人。農地の査定にも対応。詳しくはこちら AI査定で、査定依頼後すぐに結果を知りたい人。売り出し開始でAmazonギフト券最大3万円もらえる
詳しくはこちら
多数の不動産仲介会社に査定して欲しい人。投資用物件の査定にも対応。詳しくはこちら 大都市だけでなく、地方の不動産も含めて幅広いエリアで査定したいと考えている人。詳しくはこちら マンションの売却・賃貸を考えている人。詳しくはこちら
提携社数 2000以上 1800以上 2500 不明 1900以上 3691以上 1700以上
最大紹介社数 10
※物件所在地によって異なる
9 6 6 6 6 6
主な対応物件 マンション、戸建て、土地 マンション、戸建て、土地 マンション マンション、戸建て、土地など マンション、戸建て、土地など マンション、戸建て、土地など マンション、戸建て、土地など
対応エリア 全国 全国 全国 全国 全国 全国 全国
  公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)
公式サイト
(無料査定も可能)

【おまけ】不動産一括査定の基礎知識

Q不動産一括査定サイトの選び方は?
A

不動産一括査定サイトごとに、対応できる不動産の種類や、使いやすさが異なる。また、運営会社おn信頼感も選ぶ際の重要なポイントだ。リクルートのSUUMONTTデータ子会社が運営する不動産一括査定サイトもある。

Q比較する不動産一括査定サイト&業者は?
A

比較している不動産一括査定サイトは、主要6サービス(SUUMO、HOME4U、LIFULL HOME’S、リビンマッチ、イエウール、マンションナビ)と、いえカツLIFE、ハウマ、ズバット不動産売却、イエイ、イエシル、リガイド、すまいValueなど、14社サービス、SRE不動産などの33社だ。各サービスの詳細はこちら

Q不動産一括査定のメリットは?
A

売りたい不動産の種類や地域に対応した最適な不動産仲介会社を、無料で簡単に探せること。また、「売却価格の相場を知るため」に役立てることもできる。
詳しくはこちら。

Q不動産一括査定のデメリットは?
A

査定を依頼した不動産仲介会社によっては、営業電話をかけてくる場合があること。また、特定の不動産仲介会社に査定を依頼したい場合は、その会社が不動産一括査定サイトに参加しているとは限らないので、直接問い合わせた方がいいだろう。
詳しくはこちら。

  • RSS最新記事
おすすめ不動産一括査定サイトはこちら

※不動産一括査定サイトとは、売却したい不動産の情報と個人情報を入力すれば、無料で複数社に査定依頼ができます。査定額を比較できるので売却相場が分かり、きちんと売却してくれる不動産会社を見つけやすくなる便利なサービスです。

◆SUUMO(スーモ)売却査定
SUUMO(スーモ)
 無料査定はこちら >>
 
特徴 圧倒的な知名度を誇るSUUMOによる一括査定サービス
・主要大手不動産会社から地元に強い不動産会社まで2000社以上が登録
対応物件 マンション、戸建て、土地
紹介会社数 10社(主要一括査定サイトで最多)※査定可能会社数は物件所在地によって異なります
運営会社 株式会社リクルート住まいカンパニー(東証プライム子会社)
>>SUUMO(スーモ)の詳細記事はこちら
◆すまいValue
不動産一括査定サイトのすまいValue
簡単60秒入力、大手6社に査定依頼できる!
特徴 大手不動産会社6社が運営する一括査定サイト
対応物件 マンション、戸建て、土地、一棟マンション、一棟アパート、一棟ビル
対応エリア 北海道、宮城、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、愛知、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、岡山、広島、福岡、佐賀
運営会社 大手不動産会社6社(東急不動産、住友不動産販売、三井のリハウス、三菱地所の住まいリレー、野村の仲介+、小田急不動産)
>>すまいvalueの詳細記事はこちら
◆マンションナビ
マンションナビ
 無料査定はこちら >>
 
特徴

マンションの売却に特化
・マンションを賃貸に出したい人の賃料査定にも対応
900社以上の不動産会社と提携

対応物件 マンション
紹介会社数 最大9社(売却・買取6社、賃貸3社)
運営会社 マンションリサーチ
>>マンションナビの詳細記事はこちら
◆HOME4U(ホームフォーユー)
HOME4U
 無料査定はこちら >>
 
特徴 悪質な不動産会社はパトロールにより排除している
・20年以上の運営歴があり信頼性が高い
・1800社の登録会社から最大6社の査定が無料で受け取れる
対応物件 マンション、戸建て、土地、ビル、アパート、店舗・事務所
紹介会社数 最大6社
運営会社 NTTデータ・スマートソーシング(東証プライム子会社)
>>HOME4Uの詳細記事はこちら
◆いえカツLIFE
いえカツLIFE
 無料査定はこちら >>
 
特徴

・対応可能な不動産の種類がトップクラス
共有持ち分でも相談可能
訳あり物件(再建築不可物件、借地権、底地権など)の査定も対応可能

対応物件 分譲マンション、一戸建て、土地、一棟アパート・マンション・ビル、投資マンション、区分所有ビル(1室)、店舗、工場、倉庫、農地、再建築不可物件、借地権、底地権
紹介会社数 最大6社(売買2社、買取2社、リースバック2社)
運営会社 サムライ・アドウェイズ(上場子会社)
>>いえカツLIFEの詳細記事はこちら
◆おうちクラベル
おうちクラベル
 無料査定はこちら >>
 
特徴

・AI査定で、査定依頼後すぐに結果が分かる
・SREホールディングスが運営する一括査定サイト

対応物件 マンション、戸建て、土地、一棟マンション、一棟アパート
紹介会社数 最大15社
運営会社 SREホールディングス株式会社(東証プライム上場企業)
>>おうちクラベルの詳細記事はこちら
◆イエウール
イエウール
 無料査定はこちら >>
 
特徴

掲載企業一覧を掲載、各社のアピールポイントも閲覧可能
2000社以上の不動産会社と提携
・対応可能な不動産の種類が多い

対応物件 マンション、戸建て、土地、投資用物件、ビル、店舗、工場、倉庫、農地
紹介会社数 最大6社
運営会社 Speee
>>イエウールの詳細記事はこちら
◆LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)
LIFULL HOME'S
 無料査定はこちら >>
 
特徴

日本最大級の不動産ポータルサイト「LIFULL HOME'S」が運営
2400社以上の不動産会社と提携
匿名査定も可能で安心

対応物件 マンション、戸建て、土地、倉庫・工場、投資用物件
紹介会社数 最大6社
運営会社 LIFULL(東証プライム)
>>LIFULL HOME'Sの詳細記事はこちら

 

 

一括査定サイトと合わせて
利用したい査定サイト

 

◆ソニーグループの「SRE不動産」売却査定
60秒で入力可能! 囲い込みのない不動産会社
特徴 ・両手仲介・囲い込みを行わない
・上場企業のソニーグループが運営
・売却専門の担当者がマンツーマンで高値売却を追求
対応物件 マンション、戸建て、土地(建物付きを含む)、収益用不動産
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県
運営会社 SREホールディングス株式会社(ソニーグループ)
>>SRE不動産の詳細記事はこちら

不動産一括査定サイトを比較
評価・評判を実際に一括査定して検証!

サイトロゴ suumo売却査定 home4u マンションナビ おうちクラベル イエウール ライフルホームズ リビンマッチ いえカツLIFE HowMa RE-Guide マイスミEX イエイ すまいValue
サイト名 suumo売却査定 HOME4U マンションナビ おうちクラベル イエウール ライフルホームズ リビンマッチ いえカツLIFE HowMa RE-Guide マイスミEX イエイ すまいValue
提携社数 2000以上 1800以上 2500 不明 1900以上 3691以上 1700以上 500以上 30以上 29 800以上 1000以上 6
最大紹介社数 10
※物件所在地によって異なる
9 6 6 6 6 6 6 6 6 10 6 6
主な対応物件 マンション、戸建て、土地 マンション、戸建て、土地 マンション マンション、戸建て、土地など マンション、戸建て、土地など マンション、戸建て、土地など マンション、戸建て、土地など マンション、戸建て、土地など マンション、戸建て マンション、戸建て、土地など マンション、戸建て、土地など マンション、戸建て、土地など マンション、戸建て、土地など
対応エリア 全国 全国 全国 全国 全国 全国 全国 東京、千葉、神奈川、埼玉 東京23区、神奈川県:横浜市(西区・中区・港北区・神奈川区)、川崎市(幸区・中原区) 全国 全国 全国 全国
記事を読む 評判や査定内容の検証はこちら 評判や査定内容の検証はこちら 評判や査定内容の検証はこちら 評判や査定内容の検証はこちら 評判や査定内容の検証はこちら 評判や査定内容の検証はこちら 評判や査定内容の検証はこちら 評判や査定内容の検証はこちら 評判や査定内容の検証はこちら 評判や査定内容の検証はこちら 評判や査定内容の検証はこちら 評判や査定内容の検証はこちら 評判や査定内容の検証はこちら

【不動産仲介会社の評判を徹底調査!】
・「SRE不動産(ソニーグループ)」の評判
・「三井のリハウス」の評判
・「住友不動産販売」の評判
・「東急リバブル」の評判
・「野村の仲介+」の評判
・「明和地所」の評判
・「京王不動産」の評判
・「オークラヤ住宅」の評判
・「小田急不動産」の評判

 
TOP