じぶん銀行住宅ローンの公式サイト

業界未経験で不動産会社の経理に転職するのは難しい? 大手不動産会社と地域密着型で異なる求人条件とは

2022年3月16日公開(2022年3月25日更新)
梶本幸治

不動産・住宅業界への転職をお考えの方で「業界未経験でも不動産会社の経理の仕事に転職できますか?」という質問に、不動産会社向けの集客・教育コンサルを行っている私、株式会社レコの梶本幸治が解説いたします。大手不動産会社と地域密着型では求人条件が異なる場合があるので注意が必要です。

大手不動産会社の経理なら、業界未経験でも転職できる

不動産会社の経理
経理の経験があれば不動産業界未経験でも転職可能(出所:PIXTA)

 不動産業界以外で経理の仕事を経験され、そのスキルを活かして不動産会社に転職しようとお考えの方もいらっしゃるでしょう。

 では、不動産会社の経理担当者として転職される際、業界未経験での転職は可能なのでしょうか。

 大手不動産会社の場合、経理の実務経験は1~5年ほどを必要としている会社が多いように思いますが、不動産業界経験自体を求めている企業はほとんどありません

 経理の仕事なら、不動産取引の実務を行うわけではないので、業界未経験でも転職できて当然です。そして気になる年収ですが、課長級の募集で年収600万円程度のようです。

 また、不動産会社や住宅会社と言えば、用地仕入れや、物件購入のための資金調達が重要ですが、それらをいきなり新任の経理担当に任せる会社は少なく、ベテランの経理部門の方が担当するので、転職後は主に一般的な財務会計を任されると思います。

 このように、大手不動産会社への転職に際しては、経理部門での経験が最優先され、一般的な転職サイトを見ても、多くの求人募集が掲載されていますので、他の業界へ経理担当として転職を検討される場合と同様に転職活動を行うことが可能でしょう。

不動産業界に特化した転職エージェントはこちら
◆宅建Jobエージェント(不動産業界「未経験」でも対応可能)
求人数 非公開求人を含む1000件以上
宅建Jobエージェントの無料登録はこちら
費用 無料
サービス開始 2019年
運営会社 株式会社ヘイフィールド
【ポイント】 不動産業界に特化した転職支援サービスを展開。業界未経験でも相談可能
宅建Jobエージェントの無料登録はこちら

地域密着型の不動産会社では「経理+事務」の求人が多い

 では、地域密着型の不動産会社・住宅会社へ経理担当者として転職するにはどうすればよいのでしょうか。

 地域密着型の不動産会社・住宅会社が出している求人の内容を見てみると、経理担当を単独で募集しているのではなく、「経理事務+一般事務」で募集しているところが多く、経理担当者を求めているというよりは事務職を採用したい会社が多いようです

 そして、その業務内容は、仕分入力や会計ソフトへのデータ入力、請求書の処理・発送、小口現金出納といった経理担当の仕事に加え、郵便対応、来客対応、不動産登記簿謄本取得、メール対応、備品発注、チラシの印刷など、「えっ! それって経理担当者の仕事なの?」と思ってしまうものも含まれています。

 そして、それら経理の求人募集も正社員ではなく、派遣社員やパート・契約社員としての募集がほとんどですので、「長期間勤めてくれる経理のプロフェッショナルを採用したい」と考えているようではありません。

地域密着型の不動産会社は、赤の他人に経理を任せない!?

 では、地域密着型の不動産会社・住宅会社は通常、どなたが経理を担当されていることが多いのでしょうか。

 地域密着型の不動産会社・住宅会社では、社長のご家族(奥さまやお子さま)、創業期から勤務している古株の経理担当者など、不動産会社社長と特別な関係にある人が多いように感じます

 社長は用地仕入れや物件購入のための資金調達を担当し、その他の従業員給与計算や日常経理業務は、これら経理担当者が担われています。

 特に、従業員給与計算ですが、不動産会社は歩合給の比率が高い会社が多く、年齢や経験、宅建士資格の有無、基本給の金額により、歩合給の料率が営業担当者によって異なるケースがあります。そのため、信頼のおける「不動産会社社長と特別な関係にある人」でないと任せられない場合があるのです。

 以前、私が聞いた話によると、ある不動産会社では、経理担当者が営業担当者に同僚の基本給や、歩合給の料率を漏らした上で、「あなたの方が損してるんじゃない? 不公平だと思うよ」などとたき付けてまわったことから、社内の統制が取れなくなったこともあるようです。

 このように少し特殊な事例は横に置くとしても、地域密着型の不動産会社・住宅会社としては、言葉は悪いですが「赤の他人」に経理を任せることに抵抗を感じているところは少なくないでしょう。

 ですから、大手不動産会社のように経理実務のキャリアがあれば、経理担当者としての門戸を開いているという訳ではなく、地域密着型の不動産会社・住宅会社に正社員の経理担当者として勤めるには、ある程度の縁故がなければ難しいかもしれません

【関連記事はこちら】>>不動産業界への転職はおすすめ? 未経験での転職で「成功する人」「失敗する人」

  • RSS最新記事
不動産業界を含む「転職エージェント」サービスはこちら!
◆宅建Jobエージェント(不動産業界「未経験」でも対応可能)
求人数 非公開求人を含む1000件以上
費用 無料
サービス開始 2019年
運営会社 株式会社ヘイフィールド
【ポイント】不動産業界に特化した転職支援サービスを展開。業界未経験でも相談可能
無料登録はこちら
◆リアルエステートworks(不動産業界「経験者」のみ対応)
求人数 1000件以上
費用 無料
サービス開始 2019年
運営会社 株式会社BEYOND BORDERS
【ポイント】不動産業界経験者に対応。不動産業界に特化した転職支援サービスを展開。専任のキャリアコンサルタントが企業とのマッチングを支援
無料登録はこちら
◆dodaエージェントサービス
求人数 非公開求人を含む10万件以上
費用 無料
サービス開始 1997年(株式会社インテリジェンス)
運営会社 パーソルキャリア株式会社
【ポイント】「正社員」での就業を前提とした転職支援サービスを展開
無料登録はこちら
◆リクルートエージェント
求人数 非公開求人20万件以上
費用 無料
サービス開始 1977年(株式会社日本リクルートセンター)
運営会社 株式会社リクルートキャリア
【ポイント】歴史は長く、転職支援実績は累計45万名以上(2018年3月期)※同社調べ
無料登録はこちら
◆マイナビジョブ20's
求人数 20代対象の厳選求人1000件以上
費用 無料
サービス開始 2011年(株式会社マイナビ)
運営会社 株式会社マイナビワークス
【ポイント】第二新卒者・20代若手社会人を必要とする求人のみに特化
無料登録はこちら
TOP