「相続登記の司法書士を紹介します」「販売開始時に弊社でハウスクリーニングをします」など、不動産売却時は"売主向けサービス"が充実した仲介会社を選ぶべき?

【第36回】2019年12月12日公開(2020年6月10日更新)
梶本幸治:株式会社レコ 取締役・コンサルティング本部長

売主のためにさまざまな"無料のサービス"を提供する不動産仲介会社が増えています。「相続登記のための司法書士を紹介」「売れなかった場合の買取保証」……などなど。不動産を売却する際には、こうしたサービスが充実している不動産仲介会社に依頼するのが正解なのでしょうか?

売主にとってメリットの大きい
不動産仲介会社の"無料サービス"4選

 一昔前まで不動産仲介会社がお客様に提供する「不動産取引の付随サービス」といえば、不動産購入様向けのものが多く、売主向けのものは少なかったように思います。

 しかし、ここ最近は、不動産価格高騰の影響からか「買主より売主を重視する」傾向が強くなり、売主をサポートするさまざまなサービスが不動産仲介会社によって提供され始めました。

 まずは、売主をサポートする不動産仲介会社の無料のサービスの中から、主だったものを見ていきましょう。

(1)相続登記の司法書士を紹介

 相続発生後、相続登記未了の売主が、登記の専門家である司法書士を紹介してもらえるサービスです。売主が独自に司法書士へ依頼する場合よりも、司法書士報酬が安くなる場合もあります。主に無料で提供されます。(司法書士への報酬や登録免許税は必要です)

 

(2)相続税立て替え

 不動産売却代金を受け取る前に相続税の納税期日が到来する売主に対し、不動産仲介会社の提携金融機関がつなぎ融資のような形で融資を実行するサービスです。売却代金で本融資は返済します。融資に関する手数料や金利が発生します。

 

(3)買取保証

 仲介で売りに出した物件が売れ残った場合、不動産仲介会社の提示した価格で買い取ってもらうことができるサービス。買い替えなどで、資金を確定させる必要のある売主にはうれしいサービスです。主に無料で提供されます。買取の場合は仲介手数料も不要です。

 

(4)法律相談、税務相談

 不動産売却の伴う法律問題や税務問題に関し、不動産仲介会社の顧問弁護士や、顧問税理士に相談できるサービスです。主に無料で提供されます。

相続を理由に不動産の売却を開始する人が増えている

 この中ですと、特に2番目の「相続税の立て替え」(実質はつなぎ融資ですが)などは、助かりますよね。

 昨今、相続を理由に不動産の売却を開始する人が増えており、そのような売主のニーズを取り入れたサービスといえます。(金融機関への手数料や金利は発生します)

 その他のサービスも基本的に無料で提供されているため、売主にとっては助かるものばかりです。

他にも不動産仲介会社が提供する
売主向けのサービスはあるが……

 これら4つの無料のサービス以外にも、いろいろなサービスを不動産仲介会社が提供しています。いくつか見ていきましょう。

(5)ホームステージング

 売却物件の室内に配置する家具や調度品などをホームステージャーが選別し、物件をより魅力的に見せる事により、買主に好印象を持ってもらい、好条件での成約を目指すもの。有料で提供される事が多いサービスです。

 

(6)瑕疵保証

 買主への建物の引き渡し後、シロアリの被害・雨漏り・給排水管の故障・建物構造上の主要な部位の木部の腐食が発見された場合、その修復や駆除が一定の条件下で保証されるサービスです。有料の場合と、無料の場合があります。

 

(7)付帯設備修理

 買主への建物引き渡し後、キッチンやエアコン、お風呂に給湯器といった付帯設備に不具合が発生した場合、一定の条件下で保証されるサービスです。主に無料で提供されますが、ときどき有料のケースも見受けられます。

 

(8)ハウスクリーニング

 販売に際しハウスクリーニングを実施し、買主に好印象を持ってもらい、好条件での制約を目指すもの。無料で提供されることが多いサービスです。

 

(9)建物調査、土地調査

 耐震診断や土壌汚染調査や地盤調査等を実施し、物件の内容・状態を詳しく把握するためのもの。主に有料で提供されるサービスです。

 (6)の「瑕疵保証」や(7)の「付帯設備修理」、(8)の「ハウスクリーニング」などは大手不動産仲介会社を中心として、重視する会社が増えてきました。

 一方で(5)の「ホームステージング」は、個人所有不動産の仲介では「一般的になった」とまではまだ言い難い手法ですが、都心部を中心に少しずつ浸透しつつあるようにも感じます。
【関連記事はこちら】>>マンションを売るのに「ホームステージング」は効果があるのか、編集部員が試した結果は?

 あなたの不動産を売却するにあたっては、このような売主をサポートするさまざまなサービスが整った不動産仲介会社を選びましょう!

 では、またの機会に! さようなら!

 ……と申し上げたいところですが、話はそんな簡単ではないのです。

売主をサポートするサービスが充実しているから
"良い不動産仲介会社"……とは言い切れない

 これらサービスは確かにうれしいかも知れません。しかし、売主にとっていちばん「うれしいこと」とは何でしょう。

 それは「所有不動産が高く売れること」ではないでしょうか。

 (5)~(9)の内、「ホームステージング」「瑕疵保証」「付帯設備修理」、そして「ハウスクリーニング」などは売主のためのサービスというよりは、買主へのサービスを厚くし、結果として売主の利益につながることを目指したサービスです。

 つまり、そのようなサービスを利用することにより「高く売ること」が目的なのです。

 しかし、たとえば「ホームステージング」は多くの不動産仲介会社で有料のサービスとなっています。また、「瑕疵保証」や「付帯設備修理」も有料の場合と無料の場合が混在し、適用される物件も限られています。

「ハウスクリーニング」は無料の場合が多いですが、そもそもハウスクリーニングは不動産仲介会社に依頼しなくても低予算で実施することが可能です。

 残りの「建物調査、土地調査」も、主に有料で提供されるサービスです。

 "サービス"とはいっても、タダのものばかりではないのです。有料のこれら取り組みを実施しても、所有不動産が高く売れなければ意味がありません。

 つまり、売却を依頼する不動産仲介会社を決める際には、売主をサポートするさまざまなサービスばかりに目を奪われることなく、あくまでその不動産仲介会社が本当に「高く売ってくれそうか否か」を見極めようとする姿勢が大切です。

 見極めるためには、

  • ・チラシは配布してくれるのか? 新聞折込ではなく、ポスティングで配布してくれるのか?

    ・購入希望者を探すため、複数のポータルサイトを利用しているか否か?

    ・インターネットに掲載した物件ページの写真は綺麗か? 説明文は適切か?

    ・担当の営業マンは信用出来そうか? スーツにシワは無いか? 靴は綺麗か? 宅建士の有資格者か?

    ・その不動産仲介会社は何年くらい営業しているのか? 事務所の雰囲気はどうか?

 などなど、その不動産仲介会社の販売力は確かなのか、営業マンは信用できるのかを厳しくチェックしてください。
【関連記事はこちら】>>家を売るなら、こんな不動産営業マンは避けるべき! 「他社の悪口を言う」「担当エリアが広すぎ」など、“ヤバい営業”を見抜く、「5つのポイント」とは?

 不動産仲介会社の小手先のサービスに惑わされてはいけません。もっと大切なことがたくさんあります。

 あなたがご所有の不動産を、高く売却してくれる不動産仲介会社に出会えることを祈っています。

  • RSS最新記事

<不動産売却の基礎知識>
相場を知るために、まずは「一括査定」を活用!

 不動産の売却に先駆けて、まずは相場を知っておきたいという人は多いが、それには多数の不動産仲介会社に査定をしてもらうのがいい

 そのために便利なのが「不動産一括査定サイト」だ。一括査定サイトで売却する予定の不動産情報と個人情報を一度入力すれば、複数社から査定してもらうことができる。査定額を比較できるので、不動産の相場観が分かるだけでなく、きちんと売却してくれるパートナーである不動産会社を見つけられる可能性が高まるだろう。

 以下が主な「不動産一括査定サイト」なので上手に活用しよう。

↓おすすめ不動産一括査定サイトはこちら↓
◆SUUMO(スーモ)売却査定
特徴 圧倒的な知名度を誇るSUUMOによる一括査定サービス
・主要大手不動産会社から地元に強い不動産会社まで2000社以上が登録
対応物件 マンション、戸建て、土地
紹介会社数 10社(主要一括査定サイトで最多)※査定可能会社数は物件所在地によって異なります
運営会社 株式会社リクルート住まいカンパニー(東証プライム子会社)
>>SUUMO(スーモ)の詳細記事はこちら
SUUMO(スーモ)無料査定はこちら >>
◆HOME4U(ホームフォーユー)
特徴 悪質な不動産会社はパトロールにより排除している
・20年以上の運営歴があり信頼性が高い
・1800社の登録会社から最大6社の査定が無料で受け取れる
対応物件 マンション、戸建て、土地、ビル、アパート、店舗・事務所
紹介会社数 最大6社
運営会社 NTTデータ・スマートソーシング(東証プライム子会社)
>>HOME4Uの詳細記事はこちら
HOME4U無料査定はこちら >>
◆マンションナビ
特徴

マンションの売却に特化
900社以上の不動産会社と提携

対応物件 マンション
紹介会社数 最大9社(売却・買取6社、賃貸3社)
運営会社 マンションリサーチ
>>マンションナビの詳細記事はこちら
マンションナビ無料査定はこちら >>
◆いえカツLIFE
特徴

・対応可能な不動産の種類がトップクラス

共有持ち分でも相談可能
訳あり物件(再建築不可物件、借地権、底地権など)の査定も対応

対応物件 分譲マンション、一戸建て、土地、一棟アパート・マンション・ビル、投資マンション、区分所有ビル(1室)、店舗、工場、倉庫、農地、再建築不可物件、借地権、底地権
紹介会社数 最大6社(売買2社、買取2社、リースバック2社)
運営会社 サムライ・アドウェイズ(上場子会社)
>>いえカツLIFEの詳細記事はこちら
いえカツLIFE無料査定はこちら >>
◆ズバット不動産売却
特徴 厳選した不動産会社のみと提携
比較サイト運営歴20年以上の会社が運営
・情報セキュリティマネジメントシステムの国際認証基準である「ISO27001」の認証を取得しており安心感あり
対応物件 マンション、戸建て、土地、一棟マンション、一棟ビル
紹介会社数 最大6社
運営会社 ウェブクルー
ズバット不動産売却無料査定はこちら >>
◆イエウール
特徴

掲載企業一覧を掲載、各社のアピールポイントも閲覧可能
2000社以上の不動産会社と提携
・対応可能な不動産の種類が多い

対応物件 マンション、戸建て、土地、投資用物件、ビル、店舗、工場、倉庫、農地
紹介会社数 最大6社
運営会社 Speee
>>イエウールの詳細記事はこちら
イエウール無料査定はこちら >>
◆LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)
特徴

日本最大級の不動産ポータルサイト「LIFULL HOME'S」が運営
2400社以上の不動産会社と提携
匿名査定も可能で安心

対応物件 マンション、戸建て、土地、倉庫・工場、投資用物件
紹介会社数 最大6社
運営会社 LIFULL(東証プライム)
>>LIFULL HOME'Sの詳細記事はこちら
LIFULL HOME'S無料査定はこちら >>

 

一括査定サイトと合わせて
利用したい査定サイト

◆ソニーグループの「SRE不動産」売却査定
特徴 ・両手仲介・囲い込みを行わない
・上場企業のソニーグループが運営
・売却専門の担当者がマンツーマンで高値売却を追求
対応物件 マンション、戸建て、土地(建物付きを含む)、収益用不動産
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県
運営会社 SREホールディングス株式会社(ソニーグループ)
>>SRE不動産の詳細記事はこちら
60秒で簡単入力!「囲い込み」を行わない不動産会社
 
TOP