【関西・西日本版】新築マンションランキング[2022年]

 関西・西日本で新築マンションの購入を検討するなら、「【関西・西日本版】新築マンションランキング」をぜひ活用しよう。資料請求数やモデルルームの来場者数のデータから独自のランキングを作成したので、資産価値があるマンション選びに利用してほしい。

関西エリアの新築マンションランキング

 これまで、大阪でビジネスの中心エリアとみなされていたのが、御堂筋沿いの本町エリア。その本町にオフィスを構える企業の多くが「うめきた」エリアに引っ越してしまい、土地が空いた。その土地にマンションが建設される、というのが、ここ数年、大阪で起きている現象だ。「うめきた」2期地区の開発が進めば、「本町で土地が空き、そこにマンションが建設される」という動きがさらに加速するものと考えられる。
>>大阪市の「新築マンション人気ランキング」
>>大阪府市部の「新築マンション人気ランキング」

 兵庫県では、大阪への通勤圏である「阪神間」と呼ばれるエリアの芦屋や西宮北口、尼崎市で高倍率マンションが出やすい。今後は、この阪神間と、大阪への通勤がしにくい阪神間以外のエリアで、新築マンション価格の二極化が起きることが予想される。
>>兵庫県の「新築マンション人気ランキング」

 京都府では、地下鉄烏丸線の烏丸御池駅を中心とする場所は、商業施設・飲食店が集まり、「セカンドハウスを持ちたい場所」として絶大な人気を集めた。しかし、京都に住む人にとっては、手が届かない高額マンションが増えることになる。そのため、5年ほど前から、周辺エリアの阪急電鉄桂駅などに、ほどほどの価格水準の大規模マンションが増え始めた。
>>京都府の「新築マンション人気ランキング」

 滋賀県では、JR琵琶湖線の大津駅周辺が人気エリアだった。しかし近年では、より購入しやすい価格帯のマンションが多い、草津駅や近江八幡駅方面への注目が広がっている。
>>滋賀県の「新築マンション人気ランキング」

 和歌山県では、将来、値上がりの可能性もある、2000万円台の2LDKで、駅に近く便利なマンションの人気が高まっている。こうした事情から、不動産会社各社はマンション開発に積極的で、今後も新規マンション分譲が増えていきそうだ。
>>和歌山県の「新築マンション人気ランキング」

 奈良県では、従来、マンションより、戸建てを探す人が多かったのだが、最近は戸建てよりも、駅に近くて便利な場所のマンションのほうが人気となっている。そのため、今後は新規分譲マンションが増えていくことが予想される。
>>奈良県の「新築マンション人気ランキング」

【関西・西日本版】新築マンション人気ランキング

 

関西(200戸以上)の新築マンション人気ランキング

※主要売主33社の人気上位物件をランキングしているため、対象物件数の少ないエリアは、
1位のみなど掲載物件数の少ない場合があります。人気倍率の計算方法はこちら

販売目前の人気新築マンション

1Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL

Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL
人気倍率
6.8
価格
未定
完成時期
2024年10月下旬(予定)
  • 大阪府箕面市船場東三丁目8番他(地番)
  • 北大阪急行南北線「千里中央」駅から徒歩20分※「箕面船場阪大前」駅徒歩3分(2023年度開業予定)
間取り
1LDK~3LDK
専有面積
31.84~147.33㎡
総戸数
377戸
資料請求
2,551件
売主
東京建物、住友商事、阪急阪神不動産
施工会社
株式会社竹中工務店

※販売目前とは、販売開始前につきモデルルーム未公開ですが資料請求が可能な物件。
※データは2022年6月30日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。

販売中の人気新築マンション

1ローレルスクエア柏原

ローレルスクエア柏原
人気倍率
1.6
価格
2,900万円台~5,900万円台(予定)
完成時期
2023年8月(予定)
  • 大阪府柏原市上市四丁目372番4(地番)
  • JR関西本線・近鉄道明寺線「柏原」駅へ徒歩2分 他
間取り
2LDK~4LDK
専有面積
57.62~90.45㎡(トランクルーム面積含む)
総戸数
214戸
来場者数
335人
売主
近鉄不動産、JR西日本不動産開発
施工会社
株式会社長谷工コーポレーション

2ライオンズ茨木総持寺ステーショングラン

ライオンズ茨木総持寺ステーショングラン
人気倍率
1.0
価格
3,700万円台~5,900万円台
完成時期
2023年2月下旬(予定)
  • 大阪府茨木市庄1丁目347番1
  • 東海道本線「JR総持寺」駅下車徒歩2分他
間取り
2LDK,3LDK
専有面積
57.19~74.69㎡
総戸数
279戸
来場者数
242人
売主
大京、関電不動産開発
施工会社
株式会社長谷工コーポレーション

※データは2022年6月30日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。

最新記事はこちら

◆大手不動産会社のマンションブランド分析

住友不動産の「シティタワー」
三井不動産の「パークマンション」
東急不動産の「ブランズ」
野村不動産「プラウド」
三菱地所レジデンスの「ザ・パークハウス」
大和ハウスの「プレミスト」
東京建物の「Brillia(ブリリア)」

【注目の大規模物件】

【新築マンションの基礎】

HARUMI FLAG(晴海フラッグ)
パークタワー勝どきミッド/サウス
パークコート神宮北参道 ザ タワー
レ・ジェイド北海道ボールパーク
プラウドシティ武蔵浦和ステーションアリーナ
名古屋ザ・タワー
最新の市況は?
首都圏の新築・中古マンション市況?
値引きをする会社はどこ?
壁や床の工法の違い
管理のチェックポイント
住み心地を決める「階高」
住宅ローン返済額シミュレーション 借入可能額シミュレーション

新築マンション人気ランキングについて

Qランキングの対象エリアは?
A

東京23区の区別のランキングのほか、1都2府20県の都府県別の新築マンションの人気ランキングを掲載している。東京の湾岸エリアに限定したランキングも。

Qすべての新築マンションを掲載している?
A

マンションデベロッパー33社に「パンフレットなどの資料請求」と「販売センターでのモデルルーム見学や商談」の数をヒアリング。エリア別の新築マンションのうち、人気が高い上位20%~30%のマンションを掲載している。

Qエリアごとの特徴(治安、地盤など)は?
A

それぞれ特徴は異なるため、エリアごとに概況(人口、暮らし、治安)や土地・地盤、主要地域の特徴・主要施設・町名について掲載。駅ごとのランキングはこちら。