愛媛県の「新築マンション人気ランキング」
今治、松山、道後など、注目エリアのおすすめ物件は?

2022年8月29日公開(2022年8月31日更新)
櫻井幸雄 住宅評論家

愛媛県で人気の高い新築マンションが分かる「新築マンション人気ランキング」を作成した。今治、松山、道後といったエリアが人気だ。これは、住宅評論家の櫻井幸雄氏が、デベロッパー33社を調査して作ったランキングだ。マンション選びの参考にしよう。

>>愛媛県の新築マンションランキングを見る

愛媛県の新築マンション市況:都心部を中心に、便利なマンションが人気を集める

 四国は、一戸建て志向が強い場所。2台分以上の駐車スペースを備えた一戸建てがマイホームの本流となっている。その一方で、便利な都市部では、マンションの人気も高まっている。

 理由は3つあると考えられる。まず、広い一戸建てを簡単に購入できなくなったこと。四国では一戸建てが購入しやすいといっても、近年は便利な都市部でその分譲価格が上昇。2台分、3台分の駐車場を備えるような大型の新築一戸建ては、5000万円以上することが多く、簡単には購入できない。

 多くの人が希望する「3000万円前後まで」の価格水準であれば、マンションのほうがより便利な場所に建っているので、現実的な選択肢となる。そこで、マンションのほうが良い、と考える人が増えているわけだ。

 2つ目の理由となるのが、低金利の今、賃貸住宅を借りるのと同じくらいの負担で、新築マンションを購入できること。これも、大きい。

 愛媛県内で、中心部から離れ、しかも駅から離れた場所であれば、新築マンションの3LDKが2000万円台で購入できる。その価格水準ならば、毎月のローン返済が5万円とか6万円で収まりやすい。賃貸の家賃と大差なく、建物の頑丈さや設備仕様のレベルが高いことを考え合わせれば、分譲のほうが得と考える若い世代が増えた。この若い世代がマンション購入に積極的なことも、マンション人気が上がる理由の一つだ。

 3つ目の理由となるのは、中心地に新築分譲マンションが増え、人気を集めていることを挙げるべきだろう。愛媛県の県庁所在地である松山市内で、中心とされるのは松山城の周辺。そのなかでも、JR松山駅と松山城の間となるエリアには商業施設が集まり、住んでみたい、と考える人が多い

 その中心エリアで、新築分譲マンションが増え、人気が高まっている。便利な都心部に暮らしてみたいと考えるシニア層がいるし、今買っておけば、将来の値上がりも期待できると考える投資視線の購入者もいる。

 これまで、中心地のマンションが少なかったため、目新しさも加わって、愛媛の都心部マンションは、順調に販売を進めている。

愛媛県の新築マンション人気ランキングを掲載

 「新築マンション人気ランキング」は、「販売目前(モデルルーム公開前)」「販売中(モデルルーム公開中)」の新築マンションについて、「パンフレットなどの資料請求」と、「販売センターでのモデルルーム見学や商談」が、総戸数に比べてどのくらい多いかを「人気倍率」として計算し、ランキングにしたものだ。

愛媛県の新築マンション人気ランキング

※主要売主33社の人気上位物件をランキングしているため、対象物件数の少ないエリアは、
1位のみなど掲載物件数の少ない場合があります。人気倍率の計算方法はこちら

販売中の人気新築マンション

1プレミスト松山二番町

プレミスト松山二番町
人気倍率
1.6
価格
3,768万円~7,188万円
完成時期
2023年7月予定
  • 愛媛県松山市二番町3丁目5番2(地番)
  • 伊予鉄道市内線「大街道」電停から徒歩5分 他
間取り
3LDK・4LDK
専有面積
70.08~90.07㎡
総戸数
93戸
来場者数
112人
売主
大和ハウス工業
施工会社
株式会社大京穴吹建設

※データは2022年6月30日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。

 

総掲載物件数は約400万件!

愛媛県の新築マンションを探す
(ライフルホームズのサイトへ)

 

  • RSS最新記事

【注目の大規模物件】

【新築マンションの基礎】

HARUMI FLAG(晴海フラッグ)
パークタワー勝どきミッド/サウス
パークコート神宮北参道 ザ タワー
レ・ジェイド北海道ボールパーク
プラウドシティ武蔵浦和ステーションアリーナ
名古屋ザ・タワー
最新の市況は?
首都圏の新築・中古マンション市況?
値引きをする会社はどこ?
気になる「音」のトラブル!遮音性の確認法
壁や床の工法の違い
管理のチェックポイント
住み心地を決める「階高」

 

◆新築マンション人気ランキング
住宅ローン返済額シミュレーション 借入可能額シミュレーション
TOP