世田谷区の「新築マンション人気ランキング」
梅ヶ丘、桜新町、下北沢、千歳船橋など
注目エリアのおすすめ物件は?【2020年10月版】

2020年10月15日公開(2020年10月27日更新)
櫻井幸雄

櫻井幸雄(さくらい・ゆきお)氏:新築マンションに詳しい住宅ジャーナリスト。櫻井幸雄氏が新築マンションの最新の価格動向、人気物件について解説します。

»バックナンバー一覧
バックナンバー

東京・世田谷区で、人気の高い新築マンションが分かる、「新築マンション人気ランキング(モデルルーム公開前・公開中)」を作成した。世田谷区は、落ち着いた環境で、通勤時間が短い新築マンションを望む人にとって、納得価格で購入できるチャンス到来だ。これは、全国のマンションを長年取材してきた住宅評論家の櫻井幸雄氏が、マンションデベロッパー33社に直接ヒアリングした生のデータをもとに作ったランキングだ。新築マンション選びの参考にしよう。

「落ち目」と言われる世田谷区だが、実は今、上り調子

 「世田谷人気がなぜか低迷」という記事を、私が新聞社のインターネットサイトで書いたのは、2017年の10月。その後、同様の記事がいくつも出て、「世田谷区って落ち目なんでしょ」と言われることが多くなってしまった。

 そのきっかけをつくったのは私かもしれないと、内心、申し訳なく思ってきた。だから、というわけでもないが、今、声を大にして言いたい。

 「世田谷区は、今、上り調子である」

 これは、不動産の世界ではよく起こること。人気が落ちた場所は、一時的に不動産価格が下がる。その土地を購入した不動産会社は、建物にお金をかけて、魅力的なマンションをつくる。

 建物は魅力的だが、土地価格が抑えられているので、総額として、割安なマンションになる。すると、人気が盛り返し、マンション購入者も増える。

 このような動きが生じがちなので、不動産のプロは「人気が落ちた場所」に注目する。いずれ人気が復活するはず、と考えるからだ。

 そのようなプロセスを経て、世田谷区は、今、上り調子の時になっている。

 実際に下記のランキングを見ても、販売中マンションにも、販売前マンションにも、高倍率物件が多くなっている。それが、世田谷区の現状なのだ。

人気の理由は、小田急線の利便性向上と良好な子育て環境など

 人気を高めている理由として、2019年3月に小田急線の複々線化工事が完了し、朝の通勤ラッシュ時の電車渋滞がほぼ解消されたことの影響も大きいだろう。

 使い勝手がよくなった小田急線沿線を中心に、世田谷区内のマンションが人気を回復した。

 同時に、コロナの影響もありそうだ。

 コロナ禍で郊外マンションの人気が上がり、次いで人気を上げたのが、準都心と近郊外のマンション。緑が身近にあるなど、子育て環境がよく、併せて、都心への通勤時間が短い場所のマンションが評価を高めたのである。

 世田谷区は、まさに、その条件を満たしている。加えて、今は価格が落ち着いているので、狙い目と考える人たちが増えた

 世田谷区が中堅サラリーマンのための新興住宅地として開発され始めた大正時代、多くのサラリーマンが環境のよさと利便性の高さを魅力的と感じた。それと同じ要素が、コロナ禍で再評価されているわけだ。

 世田谷区は人気低迷の時代を経て、今、人気が復調しはじめたと考えられる。

【23区南部で人気の新築マンションは?】
品川|目黒|大田|世田谷

世田谷区の新築マンション人気ランキングをすべて掲載

 「新築マンション人気ランキング」は、「モデルルーム公開前」「モデルルーム公開中」の新築マンションについて、「パンフレットなどの資料請求」と、「販売センターでのモデルルーム見学や商談」が、総戸数に比べてどのくらい多いかを「人気倍率」として計算し、ランキングにしたものだ(世田谷区のエリア概況はこちら)。

【2020年10月】[世田谷区]
人気倍率で比較!
新築マンション人気ランキング
※主要売主33社の人気上位物件をランキングしているため、対象物件数の少ないエリアは、1位のみなど掲載物件数の少ない場合があります。人気倍率の計算方法はこちら
【モデルルーム公開前】の人気新築マンション
1位

人気
倍率
28.2倍
◆ブランズ桜新町(モデルルーム公開前)
価格 未定 完成時期 2020年9月竣工済
交通 東急田園都市線「桜新町」駅徒歩1分 所在地 東京都世田谷区桜新町2-525-4(地番)
間取り 1LDK~3LDK 専有面積 37.25~84.24㎡
総戸数 31戸 資料請求 873件
売主 東急不動産 施工会社 東急建設
ブランズ桜新町詳細はこちら
2位

人気
倍率
10.5倍
◆ザ・パークハウス 経堂レジデンス(モデルルーム公開前)
価格 未定 完成時期 2020年1月予定
交通 小田急小田原線「経堂」駅徒歩9分 所在地 東京都世田谷区経堂5丁目38番29
間取り 1SLDK~3LDK 専有面積 60.22~75.28㎡
総戸数 91戸 資料請求 958件
売主 三菱地所レジデンス・コスモスイニシア 施工会社 南海辰村建設
ザ・パークハウス 経堂レジデンス詳細はこちら
3位

人気
倍率
7.8倍
◆世田谷喜多見ザ・テラス(モデルルーム公開前)
価格 未定 完成時期 2022年1月予定
交通 小田急小田原線「喜多見」駅徒歩3分 所在地 東京都世田谷区喜多見9-2064-2他
間取り 2LDK~4LDK 専有面積 59.10~88.89㎡
総戸数 134戸 資料請求 1,040件
売主 積水ハウス・清水総合開発 施工会社 東急建設
世田谷喜多見ザ・テラス詳細はこちら
※データは2020年8月31日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。
【モデルルーム公開中】の人気新築マンション
1位

人気
倍率
6.6倍
◆グランドメゾン成城六丁目(モデルルーム公開中)
価格 9,400万円~2億3,000万円 完成時期 2021年8月予定
交通 小田急小田原線「成城学園前」駅徒歩2分 所在地 東京都世田谷区成城6丁目356番
間取り 1LDK+S~3LDK 専有面積 68.99~106.87㎡
総戸数 17戸 来場者数 83人
売主 積水ハウス 施工会社 日本建設株式会社
2位

人気
倍率
5.1倍
◆リビオ世田谷松原(モデルルーム公開中)
価格 3,900万円台~1億500万円台(100万円単位) 完成時期 2020年3月竣工済
交通 京王線・東急世田谷線「下高井戸」駅徒歩4分 他 所在地 東京都世田谷区松原三丁目882番2(地番)
間取り 1LDK~3LDK 専有面積 36.44~80.38㎡
総戸数 46戸 来場者数 170人
売主 日鉄興和不動産 施工会社 新日本建設
3位

人気
倍率
3.4倍
◆グランドメゾン代沢三丁目(モデルルーム公開中)
価格 1億3,900万円~2億8,400万円 完成時期 2020年12月予定
交通 京王電鉄井の頭線「池ノ上」駅南口徒歩8分 他 所在地 東京都世田谷区代沢3丁目187番5
間取り 2LDK+S・3LDK 専有面積 83.42~128.22㎡
総戸数 13戸 来場者数 29人
売主 積水ハウス 施工会社 日本建設株式会社
4位

人気
倍率
2.6倍
◆グランドメゾン成城レジデンス(モデルルーム公開中)
価格 8,000万円~2億万円 完成時期 2020年10月予定
交通 小田急小田原線「成城学園前」駅徒歩8分 所在地 東京都世田谷区成城3丁目235番2
間取り 2LDK・3LDK 専有面積 68.60~102.49㎡
総戸数 16戸 来場者数 33人
売主 積水ハウス 施工会社 日本建設株式会社
5位

人気
倍率
2.1倍
◆シティハウス二子玉川 ザ・グランド(モデルルーム公開中)
価格 未定 完成時期 2020年11月中旬予定
交通 東急田園都市線「二子玉川」駅から徒歩4分 他 所在地 東京都世田谷区玉川二丁目1467番1
間取り 1LD・K~3LD・K 専有面積 40.03~113.83㎡
総戸数 31戸 来場者数 59人
売主 住友不動産 施工会社 多田建設
※データは2020年8月31日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。

総掲載物件数は約400万件!

世田谷区の新築マンションを探す
(ライフルホームズのサイトへ)

 

◆新築マンション人気ランキング

東京都心6区

千代田|中央||新宿|渋谷|文京

東京23区南部

品川|目黒|大田|世田谷

東京23区北西部

中野|杉並|練馬|豊島||板橋

山陽・山陰

岡山県|広島県|島根県

北海道・東北

北海道|宮城県|福島県|秋田県

>>「大規模」の注目物件を比較

>>新築マンション選びトップ

世田谷区のエリア概況(人口、暮らし、治安)は?

世田谷区の基本データ(人口、暮らし)
人口 90万107人 都内1位
人口(2025年の推計) 99万9584人 ※1
人口(2035年の推計) 105万8194人 ※1
世帯数 47万3163世帯 都内1位
人口密度(人/㎢) 1万6011人/㎢ 都内13位
外国人人口 1万9931人 都内10位
子ども比率(未就学児童÷総人口) 5.7%
一人暮らし世帯比率
平均所得 545万円 ※3 都内7位
出所:世田谷区統計書2017 、※1平成29年 世田谷区将来人口推計、※2世田谷区政概要2018、※3総務省「市町村税課税状況等の調

 世田谷区における人口、世帯数はともに都内第1位。1km²あたりの人口密度は13位になる。また、外国人人口は1万9931人で同区総人口の2.1%を占めている。

 人口に占める子どもの比率は5.7%。世帯の家族類型別割合は単独世帯が49.9%を占め、かつ増加傾向にある。この数値は全国平均の割合34.5%と比べて高い。

 また、同区発表による最新の将来人口推計(平成29年世田谷区将来人口推計)によると、2032 年に103万782人と100万人を超え、その後も増加が見込まれている(いずれも外国人を含む総人口)。世田谷区というと成熟した町というイメージがあるが、まだまだ発展していく可能性があるのだ。

 区民の一人当たり平均所得は都内7位になる。

世田谷区の治安
犯罪件数 6533件 都内2位
犯罪発生率 7.7% 都内19位
出所:警視庁「犯罪発生状況(平成29年)」の刑法犯認知件数、※犯罪発生率は、犯罪件数÷総人口×1000

 治安に関しては、警視庁が発表した2017年の23区中の犯罪件数(刑法犯認知件数)は2番目。ただし、この数は土地面積の広さと人口が23区でもっとも多いためで、件数を人口で割って算出する犯罪発生率は23区中19位とかなり低い。どの地域も町会や商店会の治安への取り組みが盛んで、犯罪件数も年々減少している。

世田谷区の土地・地盤は?

 同区は東京都内の西南端に位置し、多摩川をはさんで神奈川県と向かいあっている。面積は58.05㎢で60.75㎢の大田区に次いだ広さである(世田谷区政概要2018)。

 地形的には武蔵野台地の南部に位置し、標高が高く丘や谷など起伏に富んでいる。多摩川に沿う南西部は台地部に比べると標高が低くなっているが、総じて標高が高く、ローム土による地盤の強度も期待できる。また、区内での活断層の存在や液状化が起きた記録も確認されていない。

 もともとが農村地帯であったため、多摩川、仙川、野川、烏山川、北沢川、蛇崩川、九品仏川など多くの河川が灌漑用水として利用されていた。しかし、宅地化が進むにつれてその多くは暗渠( あんきょ)化されて地下に潜っており、地上部分は緑道や親水公園へと変わっている。

 区内には南北に環状七号線、環状八号線が走る。また、京王線、小田急線、東急線など8つの私鉄路線が東西に横断。都心に出るには至便ではあるが、区内の南北への移動にはバスを利用することになる。各沿線の主要駅駅前は商店街でにぎわうが、駅前を離れ奥へ進むにつれ、閑静な住宅地へと様相が変わっていくのが大きな特徴である。

世田谷区内の主要地域の特徴・主要施設・町名

下北沢駅下北沢駅 写真:フリー写真素材フォトック

●北沢地域
 区の北東部にあり、南北に環状七号線が走り、交通の便もよく、小田急線、京王線、井の頭線各線が新宿、渋谷など都心へと直結している。

 ファッション、演劇などサブカルチャー発信の町として若者たちでにぎわう下北沢、学生の街として知られている明大前、地域での防犯活動が盛んで治安が良い下高井戸、歴史ある神社仏閣と古き街並みが残る豪徳寺。梅ヶ丘には安くて美味しいお寿司屋さんとして有名な、美登利総本店がある。

 各沿線の駅周辺には商店街がつらなり商業地として栄えるが、駅前を離れるにつれ風景が変わり、閑静な住宅街が広がっている。

●烏山地域
 区の北西部にあり、環状八号線が南北に、京王線が東西に交錯。地域のほぼ中央にある京王線千歳烏山駅周辺は商業地として賑わいを見せている。一方、祖師谷付近は閑静な住宅街が広がっている。

 また、寺院が集まる地帯や屋敷林、緑道などが多く、緑豊かな武蔵野の面影を留める風景も残り、農業体験ができる施設などがある。

●世田谷地域
 区の東部にあり、区内5地域のなかで最も人口が多い(24万9530人)

 三軒茶屋は国道246号、世田谷通り、田園都市線が交錯し、昭和の趣が残る商店とキャロットタワーのような最新総合施設が同居する活気あふれる町である。池尻は中央部を国道246号が走るが、緑道、緑地、公園など緑あふれる環境が広がる。駒沢大学駅周辺は国道246号沿いに高層マンションが建ち並ぶが、少し離れると緑に包まれた住宅街となっている。小田急線経堂駅周辺もショッピングセンター経堂コルティと7つの商店街があるが、いずれもそのにぎわいを離れると閑静な住宅街と武蔵野を今に伝える緑豊かな風景が広がっている。

●砧(きぬた)地域
 区の西部にあり、小田急線が東西に走っている。また、環状八号線と国道246号が交差している。台地部分には住宅地が、多摩川沿いの平地は農地が残り、世田谷区らしさあふれる緑と調和した住宅地となっている。

 小田急線祖師ヶ谷大蔵駅前は全長2㎞に及ぶウルトラマン商店街でにぎわう。成城は学園都市、日本有数の高級住宅街として知られる。船橋は千歳船橋駅前商店街から北へ閑静な住宅街と公園や農地など緑あふれる風景が続く。喜多見は農村文化を今に伝える神社・史跡や伝統芸能等の文化遺産が多く残されている。砧は世田谷美術館など教育・文化施設が数多くある。

●玉川地域
 区の東南部にあり、環状八号線と国道246号が交差する。また、田園都市線、大井町線、東横線、目黒線が走り都心への便も良い。多摩川沿いには、数多くの遺跡が分布し歴史を感じさせる一方、等々力渓谷や都市農地もあり、緑の多い閑静な住宅地が広がっている。

 奥沢は世田谷の奥座敷と呼ばれている。九品仏は伝統が息づく神社と花と緑に囲まれている。等々力は等々力渓谷など武蔵野の面影を残した緑と潤いのある閑静な住宅地である。上野毛は五島美術館や多摩美術大学など文化の香りが高い。深沢は駒沢オリンピック公園など公園や緑地が多い、自然に恵まれた住宅地。用賀は馬事公苑、砧公園、世田谷美術館があるが、二子玉川駅周辺では二子玉川ライズを核とした再開発事業が進められ、玉川高島屋S.Cとともに地域の中心的商業拠点となりつつある。桜新町は、「サザエさんの町」として知られ、サザエさん通りにはサザエさんの銅像やパネルが置かれている。

注目記事>>新築マンションで気になる「音」のトラブル! 壁や床の遮音性は、厚さと工法を確認
注目記事>>最新の新築マンション最新市況は? 価格動向、人気物件を解説
注目記事>>新築マンションを値引きする会社はどこ?デベロッパーごとに解説

【注目の大規模物件】 【新築マンションの基礎】
SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)
ブランズタワー豊洲
パークコート渋谷  ザ  タワー
晴海フラッグ
HARUMI FLAG(晴海フラッグ)VSブランズタワー豊洲
最新の市況と注目物件は?
値引きをする会社はどこ?

壁や床の工法の違い
管理のチェックポイント
住み心地を決める「階高」
◆新築マンション人気ランキング
住宅ローン返済額シミュレーション 借入可能額シミュレーション
TOP