川崎市の「新築マンション人気ランキング」
溝の口、川崎、新丸子、宮崎台、武蔵小杉など、注目エリアのおすすめ物件は?

2022年8月19日公開(2022年11月29日更新)
櫻井幸雄:住宅評論家

川崎市で人気の高い新築マンションが分かる「新築マンション人気ランキング」を作成した。川崎市では溝の口、登戸、宮前平などの人気エリアの物件が豊富だ。これは、住宅評論家の櫻井幸雄氏が、ディベロッパー33社を調査して作ったランキングだ。マンション選びの参考にしよう。

>>川崎市の新築マンションランキングを見る

【神奈川県全体のランキングはこちら】
>>神奈川県藤沢、平塚、海老名、湘南などの「新築マンション人気ランキング」

川崎市の市況:かつての「京浜工業地帯」は、近郊外の住宅ゾーンとして進化

 「川崎」には、京浜工業地帯の中心ゾーンで巨大コンビナートなど重化学の工場が多い場所というイメージがある。いまだに「公害の街」と思っている人も少なくないだろう。

 ただ、現在は移転する工場も増え、工業地帯からの税収が減少。一方で道路補修や上下水道の維持など経費がかさむばかりで、工業エリアは川崎市にとってお荷物となっている。

 代わって、川崎市の財政を支えているのが、内陸側に広がる住宅ゾーンからの住民税。小田急線の登戸駅周辺や向ヶ丘遊園駅周辺、京王相模原線の若葉台駅周辺(多摩ニュータウンの一角)、東急田園都市・大井町線の溝の口駅周辺も川崎市だし、超高層マンションが立ち並ぶ武蔵小杉駅周辺も川崎市。東急田園都市線のたまプラーザ駅の周辺も、一部は川崎市アドレスとなる。広大な住宅ゾーンを備えているのも川崎市の特徴だ。

狙い目は、京浜工業地帯の再開発マンション

 横浜市よりも東京寄りである、という地の利を生かし、川崎市は近郊外のベッドタウンとして人気を高めている。人気が高まるのに従い、新築分譲マンションの価格も上昇。

 川崎市内では、70㎡の3LDKで6000万円以上となる水準である。新築マンションの70㎡3LDKが5000万円台、4000万円台で購入できる場所となると、駅から歩いて10分以上の場所で、幹線道路や高速道路に近い立地のマンション。そして、京浜工業地帯の再開発で誕生したマンションが狙い目となる。

 川崎市の海側に広がる京浜工業地帯は、100年がかりで住宅と業務のエリアに再開発していくことが国と神奈川県、川崎市、横浜市の間で決まっており、川崎大師周辺や浜川崎エリアでマンション開発が先行している。なかでも、川崎駅から工業地帯に延びる京浜急行大師線の沿線は、割安マンションが見つかりやすい場所となる。

 京浜工業地帯の再開発は、工場色の薄い場所から手が付けられている。今後、ディープな工場ゾーンに開発が進んでいく。具体的にいえば、首都高速横羽線より海側の場所だ。

 明治以来、重化学コンビナートが稼働していた場所なので、マンション開発においては、土壌汚染の問題が出てくる可能性がある。土地の値段は安いが、土壌改良の手間と費用が膨大になりそうだ。そのため、100年がかりの再開発が計画されているわけだ。

 ちなみに、京浜工業地帯の総面積は、ニューヨークのマンハッタン地区とほぼ同じ広さとなる。そのマンハッタンでは、100年をかけて街づくりを行った。同じスケールの再開発を行おうとしているわけで、夢が広がる。それが、京浜工業地帯の現在の姿なのである。

川崎市の新築マンション人気ランキングをすべて掲載

 「新築マンション人気ランキング」は、「販売目前(モデルルーム公開前)」「販売中(モデルルーム公開中)」の新築マンションについて、「パンフレットなどの資料請求」と、「販売センターでのモデルルーム見学や商談」が、総戸数に比べてどのくらい多いかを「人気倍率」として計算し、ランキングにしたものだ。

川崎市の新築マンション人気ランキング

※主要売主33社の人気上位物件をランキングしているため、対象物件数の少ないエリアは、
1位のみなど掲載物件数の少ない場合があります。人気倍率の計算方法はこちら

販売中の人気新築マンション

1プラウド新丸子

プラウド新丸子
人気倍率
5.3
価格
4,558万円(1戸)~7,588万円(1戸)
完成時期
2023年5月下旬(予定)
  • 神奈川県川崎市中原区新丸子町699番3(地番)
  • 東急電鉄東横線 「新丸子」駅 徒歩2分
間取り
1LDK~2LDK
専有面積
35.15~55.46㎡
総戸数
67戸
来場者数
176人
売主
野村不動産
施工会社
株式会社長谷工コーポレーション

2プラウド元住吉ガーデンズ ( 第2期 )

プラウド元住吉ガーデンズ ( 第2期 )
人気倍率
4.2
価格
7,248万円(1戸)~7,848万円(1戸)
完成時期
2023年3月中旬(予定)
  • 神奈川県川崎市中原区木月住吉町1931番1(地番)
  • 東急電鉄東横線 「元住吉」駅 徒歩8分 他
間取り
3LDK
専有面積
69.13~72.68㎡
総戸数
117戸
来場者数
340人
売主
野村不動産
施工会社
株式会社 長谷工コーポレーション

3プラウド溝の口イースト ( 第3期 )

プラウド溝の口イースト ( 第3期 )
人気倍率
3.9
価格
3,398万円(1戸)~3,878万円(1戸)
完成時期
2023年2月下旬(予定)
  • 神奈川県川崎市高津区久本三丁目87番4(地番)
  • 東急電鉄田園都市線 「溝の口」駅 徒歩8分 他
間取り
1LDK
専有面積
33.48㎡
総戸数
44戸
来場者数
109人
売主
野村不動産
施工会社
株式会社鍜治田工務店

4メイツ新川崎

人気倍率
2.3
価格
4,798万円~7,398万円
完成時期
2023年10月予定
  • 神奈川県川崎市幸区南加瀬一丁目185番1
  • JR横須賀線・湘南新宿ライン「新川崎」駅徒歩13分 他
間取り
2LDK~4LDK
専有面積
61.51~84.40㎡
総戸数
166戸
来場者数
288人
売主
名鉄不動産
施工会社
長谷工コーポレーション

5パークホームズ登戸ステーションアヴェニュー

人気倍率
2.0
価格
5,698万円台~8,298万円台
完成時期
2022年12月下旬竣工予定
  • 神奈川県川崎市多摩区登戸68街区1画地・2画地・3画地(仮換地指定済)
  • 小田急電鉄小田原線 「登戸」駅徒歩2分 他
間取り
2LDK~3LDK
専有面積
56.70~74.21㎡
総戸数
49戸
来場者数
69人
売主
三井不動産レジデンシャル
施工会社
東洋建設株式会社

6プレミスト津田山

プレミスト津田山
人気倍率
1.5
価格
4,999万円~8,999万円
完成時期
2023年7月予定
  • 神奈川県川崎市高津区下作延五丁目1088番1他
  • JR南武線「津田山」駅徒歩3分(サブエントランスより徒歩2分) 他
間取り
2LDK・3LDK・4LDK
専有面積
53.12~98.50㎡
総戸数
106戸
来場者数
131人
売主
大和ハウス工業、大成有楽不動産
施工会社
不二建設株式会社

7プラウド武蔵新城駅前ステーションマークス

人気倍率
1.2
価格
5,308万円(1戸)~7,688万円(1戸)
完成時期
2023年4月下旬(予定)
  • 神奈川県川崎市中原区新城一丁目200番51(地番)
  • JR南武線 「武蔵新城」駅 徒歩3分
間取り
2LDK・3LDK
専有面積
55.02~73.46㎡
総戸数
109戸
来場者数
90人
売主
野村不動産
施工会社
株式会社長谷工コーポレーション

※データは2022年6月30日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。

 

総掲載物件数は約400万件!

川崎市の新築マンションを探す
(ライフルホームズのサイトへ)

 

【関連記事はこちら】>>横浜市で住むべき駅ランキング全87駅!中山駅、みなとみらい駅は中古マンション価格が上昇、資産価値が高い駅だった!

◆新築マンション人気ランキング

川崎市のエリア概況(人口、暮らし、治安)は?

◆川崎市の基本データ(人口、暮らし)
人口 152万1562人 県内市町村で2位
世帯数 76万3178世帯 県内市町村で2位
人口密度(人/㎢) 10643人/㎢ 県内市町村で1位
外国人人口 4万5403人 県内市町村で2位
子ども比率(0~14歳人口÷総人口) 12.7%(19万3千人) 県内市町村で8位
出所:総務省ホームページ国土地理院ホームページ

 川崎市の人口は152万1562人、世帯数は76万3178世帯で、いずれも神奈川県内市町村で横浜市に次いで2位である。また、人口密度は10643人/㎢と神奈川県内市町村で第1位。東京都内にも程近く、多くの人が暮らすベッドタウンとなっている。外国人人口4万5403人も県内で2位となった。

 また、市人口に占める子どもの比率は12.7%(19万3千人)と県内では上位となった(*令和2年)。

◆川崎市の治安
犯罪件数 6210件 県内市町村でワースト2位
犯罪発生率 4.1% 県内市町村でワースト10位
出所:神奈川県警察HP(令和2年確定値版)※犯罪発生率は、犯罪件数÷総人口×1000より算出

 治安に関しては神奈川県警察が発表した令和2年確定値版の川崎市内の犯罪件数は6210件で、県内市町村でワースト2位となった。人口が多い分犯罪件数も多いが、犯罪発生率は4.1%で、県内市町村でワースト10位である(*令和2年)。

川崎市の土地・地盤は?

 川崎市は神奈川県北東部に位置する政令指定都市だ。多摩川を挟んで東京に隣接し、南部は横浜市と隣り合い、東西に細長い地形をしている。北西部の一部丘陵地を除いて起伏が少なく、比較的平坦な地域となっている。

 東部は東京湾に面しており、湾岸の埋め立て地は隣接する横浜市鶴見区沿岸部とともに大規模な重工業地帯となっている。

 川崎市に市制が施行されたのは1924年7月で、当時の人口は4万8394人であった(※1)。現在の川崎市は川崎区、幸区、中原区、高津区、宮前区、多摩区、麻生区の7つの行政区からなる。

出典:※1 川崎市ホームページ「川崎市プロフィール」

川崎市内の主要地域の特徴・主要施設・町名


●中部地域


中原区

川崎フロンターレのホームとして親しまれる等々力陸上競技場
出典:Pixta
川崎フロンターレのホームとして親しまれる等々力陸上競技場 出典:Pixta

 中原区は人口26万4399人、世帯数は13万6931世帯の区だ(※1)。東京都心部や横浜へのアクセスに恵まれていることもあり、人口・世帯数は川崎市内の7つの行政区の中で最も多い。

 川崎市のほぼ中央に位置し、区域の大部分は多摩川に面した平坦な地形となっており、かつては江戸と相模国中原を結ぶ中原街道の宿場として栄えた。

 近年、JR武蔵小杉駅を中心に再開発による新しいまちづくりが進み、オフィスビルや高層マンションが集積している。

 一方で、等々力緑地には、とどろきアリーナ、川崎フロンターレのホームグラウンドである等々力陸上競技場がある。多摩川周辺の水辺や緑地の自然が息づいており、市民の憩いの場となっている(※2)。

出典:※1 川崎市中原区ホームページ「中原区の人口・世帯(令和4年4月1日)」、※2 川崎市中原区ホームページ「中原区の概要」

●東部地域

 

幸区

 幸区は人口17万1361人、世帯数は8万1226世帯の区である(※1)。

 川崎区との境に位置するJR川崎駅周辺には、川崎市内きっての繁華街が広がる。ラゾーナ川崎プラザなどの大型ショッピング施設が立ち並び、週末には川崎市内のみならず市外からも多くの人が訪れる。

 一方で夢見ヶ崎動物公園や加瀬山など、自然に恵まれた地域もあり、季節の花々や野鳥を楽しむこともできる。

出典:※1 川崎市幸区ホームページ「幸区の世帯数・人口(令和4年5月1日現在)」

●東部地域


川崎区

夜景が美しい工業地帯 出典:Pixta
夜景が美しい工業地帯 出典:Pixta

 川崎区は人口23万180人、世帯数は12万3706世帯の区である(※1)。

 川崎市内の最も東部に位置し、東側に東京湾を望む。臨海地区には大規模な工場地帯が広がり、京浜工業地帯の中核をなし、日本の工業の発展を支えてきた。

 川崎区西部には川崎駅があり、ラ・チッタデッラ川崎などの商業施設が点在し、賑わいをなしている。

 厄よけで有名な川崎大師は、正月3が日ともなると全国から参拝客が訪れる大師だ。川崎大師駅から続く参道は参拝の行き帰りにグルメを楽しむ人であふれる。

出典:※1 川崎市ホームページ「川崎市の世帯数・人口、区別人口動態、区別市外移動人口(令和4年4月1日現在)」

●西部地域


宮前区

四季折々の自然が美しい東高根森林公園
出典:Pixta
四季折々の自然が美しい東高根森林公園
出典:Pixta

 宮前区の人口は23万4374人、世帯数は10万4246世帯だ(※1)。面積は18.60km²、昭和57年7月1日、高津区からの分区により誕生した宮前区は、多摩丘陵上に位置し、ほぼ平坦な川崎市内の中では起伏に富んだ地形だ。

 かつては農業が盛んな地域だったが、東急田園都市線の開通や、東名高速道路東名川崎インターチェンジの設置以降は、急速に都市化が進んだ。現在は大規模なマンションも多数点在し、東京都心へ通勤・通学する世帯のベッドタウンとなっている。

「神奈川県立東高根森林公園」は大規模な自然公園で、植物園や自然観察広場など、自然を身近に楽しめ、区民の憩いの場となっている。

出典:※1 川崎市ホームページ「川崎市の世帯数・人口、区別人口動態、区別市外移動人口(令和4年4月1日現在)」

●中央地域


高津区

 高津区の人口は23万4218人、世帯数は11万5442世帯である(※1)。

 昭和47年に川崎市が政令指定都市に移行した際、5つの行政区のひとつとして誕生し、昭和57年の行政区の再編により、宮前区が分区して現在の高津区となった。

 区内は高津地区、橘地区に大きく二分されている。高津地区は、溝の口駅を中心に商業施設が集積して賑わう一方、橘地区は豊かな自然が魅力で都市農業が盛んに行われる地域だ。

 二ヶ領用水の水を農地に一定の割合で分配するため、昭和16年に造られた久地円筒分水は、その歴史的な重要性や全国に広がる円筒分水の初期の事例であることから、平成10年に国の登録有形文化財に登録されている。

出典:※1 川崎市ホームページ「川崎市の世帯数・人口、区別人口動態、区別市外移動人口(令和4年4月1日現在)」、※2 川崎市ホームページ「久地円筒分水」

  • RSS最新記事

 注目の大規模物件

 新築マンションの基礎

HARUMI FLAG(晴海フラッグ)
パークタワー勝どきミッド/サウス
パークコート神宮北参道 ザ タワー
レ・ジェイド北海道ボールパーク
プラウドシティ武蔵浦和ステーションアリーナ
名古屋ザ・タワー
最新の価格相場や売れ行き
首都圏の新築・中古マンション市況
値引きをする会社はどこ?
「音」のトラブル!遮音性の確認法
壁や床の工法の違い
管理のチェックポイント
住み心地を決める「階高」
◆新築マンション人気ランキング
住宅ローン返済額シミュレーション 借入可能額シミュレーション
TOP