じぶん銀行住宅ローンの公式サイト
新築マンション比較[2019年]
2019年1月23日公開(2019年3月18日更新)
櫻井 幸雄
櫻井 幸雄
»バックナンバー一覧
バックナンバー

【シティタワーズ東京ベイ】は“買い”?
価格・スペック・立地をプロが徹底調査!
割安感はないが、湾岸では珍しい駅近物件

新築マンション「シティタワーズ東京ベイ」は東京都江東区の注目物件だが、本当に買いなのか、価格・スペック・立地を徹底的に調査してみた。マンション南側に首都高速湾岸線があるのがネックだが、総戸数1539戸の免震トリプルタワーは、湾岸エリアでは珍しい駅近物件だ。ワイドスパンの採用で住み心地も重視。2LDKが6000万円前後という価格設定に割安感はないが、2017年9月の販売開始から約1年で約600戸を売り切っている。(住宅評論家・櫻井幸雄)

総戸数1539戸で大型商業施設や
ホテルとともに複合開発

 「シティタワーズ東京ベイ」は、湾岸エリアに建設される総戸数1539戸の巨大マンションだ。しかし、その特徴はマンションとしてスケールが大きいだけではない。

 大型商業施設、ホテル、イベントホールなどとともに複合開発され、全体が完成したときには、湾岸の人気スポットの一つになるはずだ。そこでの生活はどのようなものになるのか、現時点では想像しにくいほどだ。

 開発計画の全貌は、徐々に明らかにされている。

 「シティタワーズ東京ベイ」の販売活動が始まった2017年の春、マンション3棟の建物完成予想模型が公開された。その1年半後の2018年秋、マンション周辺の商業施設、ホテル、コンサートホールを“増設”して一大ジオラマが公開されている。

 このマンションに住めば、こんな暮らしが実現する、という夢をよりリアルに感じられるようになった。マンションのすぐ隣の巨大な建物で、日々の買い物ができるし、ファッションなど特別な買い物も楽しめる。食事もコンサートも楽しめ、そして子育て支援施設も併設される。楽しみが多いマンションといえる。買い物施設には、日本初上陸の施設が複数出店する。そのなかには、「スポーツエンターテイメント施設」や「劇場」も誘致される計画だ。

「シティタワーズ東京ベイ」は3つのタワーで構成される巨大免震マンション。
◆シティタワーズ東京ベイ(販売中)
価格 4,590万円~9,790万円 完成時期 2019年10月中旬予定
交通 東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場」駅から徒歩4分 他 所在地 東京都江東区有明二丁目1番210,211,219,235,238,239(地番)他
間取り 1LD・K~3LD・K 専有面積 43.10㎡ ~ 80.99㎡
総戸数 1539戸 来場者数
売主 住友不動産株式会社 施工会社
「(仮称)TOKYO キラリスナ PROJECT」の詳細はこちら

マンション南側に首都高速湾岸線があるのがネック

 一方で、短所となるのが、マンション南側に高首都高速湾岸線があること。そのことから、騒音や排気ガスの影響を気にする人もいるだろう。しかし、湾岸エリアでは、高速道路に面していることは大きな問題にならない。そのことは、台場タワーズやワールドシティタワーズなど、高速道路に面した人気マンションが多いことで証明されている。

 むしろ、首都高速湾岸線が南側にあるため、その先の眺望、ゲートブリッジや羽田方向がよく見えるという長所も生まれている。

湾岸エリアでは珍しい駅近物件

 「シティタワーズ東京ベイ」には、もうひとつ大きな特徴がある。

 それは、「駅近」であることだ。だからこそ、2017年9月から契約を開始して1年余りで600戸もの住戸が売れたのだと考えられる。

 意外なことに、有明や東雲、豊洲といった湾岸エリアには、駅から歩いて10分以上のマンションが多い。最寄りの鉄道駅までバスを使うマンションもある。もともと、湾岸エリアは東京駅や銀座界隈まで5㎞程度以内という都心近接の場所。大手町や銀座にも自転車でも行きやすいので、「便利な場所」のイメージがある。「便利な場所」であるのは事実なのだが、駅から遠いマンションが少なくないのだ。

 そのなかにあって、「シティタワーズ東京ベイ」は、東京臨海高速鉄道りんかい線国際展示場駅まで徒歩4分で、ゆりかもめ有明駅まで徒歩3分。それも、ペディストリアンデッキや陸橋など歩行者専用道路を歩いて4分と3分なので、早く、安全だ。

 湾岸エリアの事情を知っている人ほど、この「駅に近い」特性に飛びつく。そういうマンションは少ないことを熟知しているからだ。

 加えて、「シティタワーズ東京ベイ」では、東京メトロ有楽町線豊洲駅まで直行する住人専用のシャトルバスを運行する計画があるし、東京駅や銀座界隈への路線バスも利用しやすい、という特徴もある。

 同マンションの横には現在建設中の環状2号線があり、環状2号線が開通すれば、新橋や虎ノ門、赤坂、六本木方面へも直結する。その環状2号線にはBRT(バス高速輸送システム)が運行される予定になっており、鉄道と同様に使える新しい交通手段として期待されている。

 近年、湾岸エリアでは、居住人口が増え、都心に向かう電車は混雑するという難点が生まれている。そこで、期待されるのが、新しい交通手段であるBRT。BRTができれば、相対的に電車の混雑度が緩和される、という効果も期待できそうだ。

最寄りの江東区立有明小・中学校は
「施設一体型の小中連携校」

 「シティテラス東京ベイ」が建設される有明エリアではすでに2000戸もの住宅が分譲され、この地で生活を営む家族が増加。休日には親子連れの姿が目立つようになっている。

 これから、ますます活気が出る、注目が集まる、という場所に住むことは大きな魅力となるだろう。ちなみに、最寄りの江東区立有明小・中学校は「施設一体型の小中連携校」。厳密にいうと小中一貫校ではないが、それに近い性格があり、児童と生徒の交流や教職員の協力体制もよい、と評価が高い。

 魅力の多い場所に誕生する大規模複合開発マンションが、「シティタワーズ東京ベイ」といえる。

2LDKは6000万円前後、3LDKは7000万円台から

 「シティタワーズ東京ベイ」の建物は3棟に分かれ、地上33階建てが2棟で、地下1階地上32階建てが1棟の構成。すべてに免震構造が採用され、地震の揺れを軽減させるマンションとなる。

 エントランスはホテルのロビーを思わせる2層吹き抜け。玄関キーをバッグやポケットに入れておけばオートロックが解除されるハンズフリー方式が採用される。

 住戸内の工夫も多く、キッチンにはディスポーザー(生ゴミ粉砕処理機)と食器洗い乾燥機、天然石カウンタートップを標準設置。浴室にはミストサウナ、タンクレストイレなどとひとクラス上の設備を備える。

 加えて、開放的な室内を実現するのも、同マンションの特徴。LD部分の天井高は最大2.6メートルと高く、ワイドスパンの採用ですべての居室を開口部側に設置される。つまり、すべての部屋に窓が付く。バルコニー側の柱を極力住戸の外に出すアウトフレーム設計で、室内の有効面積を拡大。収納スペースを多く設置する、といった住み心地重視のプランニングが行われる。

 その分譲価格は、約43㎡〜80㎡の1LD・K〜3LD・Kが4590万円から9790万円。2LDKで6000万円前後、3LDKは7000万円台から、といったところだ。誰にでも購入できるマンションではないが、なんとか買えるという人も少なくない。その絶妙な価格設定も、同マンションが売れている理由といえそうだ。

 湾岸エリアのマンションとして、「3LDKが7000万円台」というのは、標準的な設定といえる。といっても、シティタワーズ東京ベイが立地する有明エリアは、湾岸のなかでも分譲価格が抑えられている場所だった。だから、もっと安くしてもよいといわれそうだが、従来の有明立地物件は駅から10分以上歩くものばかりだった。それに対して、「シティタワーズ東京ベイ」は、駅から徒歩4分以内という便利さがある。

 駅に近く、便利なマンションは相場価格よりも高くなるが普通だ。最寄りの東京臨海高速鉄道りんかい線国際展示場駅とゆりかもめ有明駅周辺は、商業施設の魅力が薄い。しかし、「シティタワーズ東京ベイ」は、魅力的な商業施設が併設される。それらを考え合わせれば、「シティタワーズ東京ベイ」の価格設定は順当といえるだろう。

◆シティタワーズ東京ベイ(販売中)
価格 4,590万円~9,790万円 完成時期 2019年10月中旬予定
交通 東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場」駅から徒歩4分 他 所在地 東京都江東区有明二丁目1番210,211,219,235,238,239(地番)他
間取り 1LD・K~3LD・K 専有面積 43.10㎡ ~ 80.99㎡
総戸数 1539戸 来場者数
売主 住友不動産株式会社 施工会社
「(仮称)TOKYO キラリスナ PROJECT」の詳細はこちら

【関連記事はこちら!】
>>【湾岸エリア】で人気の新築マンションは? 資料請求数などから人気倍率を算出!
>>【江東区】で人気の新築マンションは? 資料請求数などから人気倍率を算出!

注目記事>>新築マンションで気になる「音」のトラブル! 壁や床の遮音性は、厚さと工法を確認
注目記事>>最新の新築マンション最新市況は? 価格動向、人気物件を解説
注目記事>>新築マンションを値引きする会社はどこ?デベロッパーごとに解説

【注目の大規模物件】 【新築マンションの基礎】
プラウドタワー武蔵小金井クロス
パークシティ武蔵小山ザタワー
千住ザ・タワー
グランドメゾン品川シーサイドの杜
シティタワーズ東京ベイ
最新の市況と注目物件は?
値引きをする会社はどこ?

壁や床の工法の違い
管理のチェックポイント
住み心地を決める「階高」
◆新築マンション人気ランキング
【注目の記事はこちら】 (クリックで該当する情報へ移動します)
【金利】18銀行の住宅ローン金利動向を借り換えのプロが解説(毎月更新)
【金利】変動金利が上がる時期を大胆予測!金利を引き上げは「2023年」?
【読み物】東京の年収700万円台世帯は破綻必至!貯金は月2万円弱!
【借り換え】多くの人が「高い変動金利」で借りている! 300万円もうかる人も
【諸費用】各種手数料・引越し代なども借りられるのは? 14銀行で比較
【審査】「審査基準」を14銀行で比較! 年収100万円、勤続6カ月で借りられる?
◆住宅ローン金利ランキング[新規借入]
【2019年8月最新版】競争が激しく、過去最低水準の低金利!
◆「変動金利」住宅ローン金利ランキング(新規借入)
※借入金額2500万円、借り入れ期間30年
順位 銀行名 <商品名>
実質金利
(費用等含む)
表面金利
(費用等除く)
保証料
(税込)
事務手数料
(税込)

◆ジャパンネット銀行 < 全期間引下げプラン >
0.543%
0.415%
0円
借入額×2.16%
【ジャパンネット銀行の住宅ローンのメリット・おすすめポイント】
ネット銀行のジャパンネット銀行は2019年7月末に住宅ローンの貸し出しをスタート。最大の特徴は、業界最低水準という低い金利で、特に「変動金利」「10年固定金利」に強みがある。オプションの団体信用生命保険も豊富に取りそろえる。
ジャパンネット銀行の住宅ローンの公式サイトはこちら
2位 新生銀行 <変動金利(半年型) 変動フォーカス>
0.578% 0.450% 0円 借入額×2.16%
【新生銀行の住宅ローンのメリット・おすすめポイント】
2019年7月の商品改訂に伴い、金利を大きく引き下げた。「変動フォーカス」は他の商品と違って、手数料は借入金額×2.16%と高めだが、金利が低いため、競争力がある。過去に繰り上げ返済で期間短縮した場合、入院時などにその期間だけ元本返済を止められるサービスもある。
【関連記事】[新生銀行の住宅ローンの金利・手数料は?]手数料が5.4万円からと安く、家事代行の特典も!変動型は表面金利と実質金利の差が大きいので注意
新生銀行の住宅ローンのの公式サイトはこちら
3位 ◆じぶん銀行 <全期間引下げプラン 変動金利>
0.585%
がん50%保障付き
0.457% 0円 借入額×2.16%
【じぶん銀行の住宅ローンのメリット・おすすめポイント】
三菱UFJ銀行とKDDIが共同で立ち上げたネット銀行。変動金利の競争力が高く、業界トップクラスの低金利となっている。がんと診断されると住宅ローン残高が半分になる「がん50%保障団信」が無料付帯
【関連記事】[じぶん銀行の住宅ローンの金利・手数料は?] 変動金利は業界トップクラスの低金利!がんになると住宅ローンが半減する団信が無料
じぶん銀行の住宅ローンの公式サイトはこちら
3位 ◆住信SBIネット銀行 <通期引下げプラン 変動金利>
0.585%
全疾病保障付き
0.457% 0円 借入額×2.16%
【住信SBIネット銀行の住宅ローンのメリット・おすすめポイント】
三井住友信託銀行とSBIホールディングスが設立したネット銀行で、表面金利の低さではトップクラス。借り換えを重視しており、変動金利(通気引き下げプラン)は、新規借入よりも金利を低く設定している。また、通常の団信に加えて、全疾病保障(8疾病+病気・ケガ)を無料で付帯しているので、魅力的だ。女性には、がんと診断されると30万円が支給される保障も無料で付けている。
【関連記事】[住信SBIネット銀行の住宅ローンの金利・手数料は?] 変動金利・固定金利ともに低い金利水準!保証料や繰上返済だけでなく、全疾病保障も無料
住信SBIネット銀行の住宅ローンの公式サイトはこちら
3位 ◆ソニー銀行 <変動セレクト 頭金10%以上 変動金利>
0.585% 0.457% 0円 借入額×2.16%
【ソニー銀行の住宅ローンのメリット・おすすめポイント】
外貨預金などで有名なソニーグループの銀行。「変動セレクトローン」は変動金利向けの商品で、手数料は借入額の2.16%かかるものの、表面金利が低いので、実質金利でも競争力がある。新規借入で頭金が10%以上あれば、借り換えよりも低い金利が適用される。
【関連記事】[ソニー銀行の住宅ローンの金利・手数料は?]業界トップクラスの低金利や安い諸経費が人気!来店不要で迅速な対応が売りで、対面相談も可能!
ソニー銀行のお申し込みはこちら
3位
◆au住宅ローン <KDDI 全期間引下げプラン 変動金利>
0.585%
がん50%保障付き
0.457%
0円
借入額×2.16%
【au住宅ローンのメリット・おすすめポイント】
携帯電話のauユーザーが、じぶん銀行が提供する「au住宅ローン」を借りると、毎月500円分キャッシュバック(チャージ)されるという特典が付いている。特典は最大3万円分(5年間)受け取れる。じぶん銀行の住宅ローンは変動金利の競争力があり、トップクラスの低金利だ。また、がんと診断されると住宅ローン残高が50%になる疾病保障「がん50%保障団信」が無料で付いているので安心感が高い。KDDIがじぶん銀行の代理店となり販売している。
au住宅ローンの住宅ローンの公式サイトはこちら
3位 ◆SBIマネープラザ <店舗相談MR.住宅ローンREAL 頭金20%以上>
0.585%
全疾病保障付き
0.457% 0円 借入額×2.16%
【SBIマネープラザの住宅ローンのメリット・おすすめポイント】
SBIマネープラザは、証券、保険、住宅ローンなどを取り扱う、SBIグループのマネー相談プラザ。「MR.住宅ローンREAL」は住信SBIネット銀行の商品で、銀行代理店業者として販売する。変動金利は低金利で競争力があり、全疾病保障(8疾病+病気・ケガ)を無料で付帯する。SBIマネープラザの支店で相談する、対面用の商品。
【関連記事】[SBIマネープラザの住宅ローンの金利・手数料は?]窓口相談でも、ネット銀行並みの低金利を実現!さらに全疾病保障が無料という充実の保障体制
SBIマネープラザの住宅ローンの公式サイトはこちら

住宅ローンおすすめ比較

【じぶん銀行の住宅ローン】
がんと診断されるとローン残高が半分!
トップクラスの低金利も魅力⇒
関連記事はこちら

じぶん銀行の住宅ローン公式サイトはこちら!

「8疾病+ケガ・病気」まで無料保障する
住信SBIネット銀行⇒関連記事はこちら

住信SBIネット銀行 ネット銀行住宅ローンはこちら!

 

トータルでお得な新生銀行 ジャパンネット銀行は低金利! フラット35は楽天銀行がお得
新生銀行 ネット銀行住宅ローンはこちら!
ジャパンネット銀行住宅ローンはこちら!
「楽天銀行」住宅ローンはこちら
介護保障保険が付帯など、6つの特典あり関連記事はコチラ 変動金利、10年固定金利はトップクラスの低金利!来店不要で便利 手数料が0.972%からと低く低金利も魅力関連記事はコチラ!
TOP