「ガーデンクロス東京王子」の価格や特徴を分析! 穴場の街、王子に誕生する注目マンション、中心価格は3LDK6000万円台で割安感あり!

2021年9月24日公開(2021年9月24日更新)
櫻井幸雄

新築マンション「ガーデンクロス東京王子」は、北区王子の駅から徒歩9分に立つ、全300戸の大規模マンションだ。地味な印象のある王子だが、都心に近く住環境も良好で街の将来性も大きいと、今注目を浴びている。値上がりが続く都内の新築マンションに比べると割安感のある価格もうけている。(住宅評論家・櫻井幸雄)

「ガーデンクロス東京王子」の懸念点と意外なメリットとは?

 東京都の北区王子エリアで最大級となる全300戸の大規模マンションが「ガーデンクロス東京王子」だ。2021年5月から、第2弾にあたるブライトコートの販売が始まった。全体で200戸以上を供給し、販売は好調に進んでいる。

ガーデンクロス東京王子
価格

未定

入居時期

2021年11月下旬予定

交通 JR京浜東北・根岸線「王子」駅(南口)より 徒歩9分  他 所在地 東京都北区堀船2丁目20番17、18(地番)
間取り 3LDK 専有面積 66.94㎡ ~ 72.16㎡
総戸数 300戸 来場者数 -
売主 西日本鉄道、三菱地所レジデンス、関電不動産開発首都圏事業本部、ジェイアール東日本都市開発 施工会社 -
詳細はこちら
※データは2021年8月26日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。

 「ガーデンクロス東京王子」が人気マンションであることは間違いない。一方で、懸念点として指摘される点が、二つある。一つは、王子駅周辺の地味さ。街並みが古く、核となる華やかな買い物施設などがない。「なんだか、面白みのない街」という印象が王子駅周辺にはある。

 また、「ガーデンクロス東京王子」の建設地にも懸念がある。JR京浜東北線王子駅から徒歩9分なので、少々遠い印象がある。加えて、高速道路から近いので、騒音を心配する人がいるかもしれない。これが、二つ目の懸念点だ。

 にもかかわらず、好調に販売が進んでいるのは、二つの懸念点を打ち消す要因があるからだろう。その要因は、「意外に」と前置きされる3項目に分けられる。

 まず、「意外に都心に近く便利である」こと。次に「再開発の計画があり、意外に街の将来性が大きい」こと、最後に「意外に建設地が静かで、住環境が良い」ことである。

 それぞれを解説していこう。

「ガーデンクロス東京王子」の魅力① 都心に近く、子育て環境が良好

 王子駅は、JR京浜東北線で東京駅から直通16分。東京駅からの距離は9㎞ほどで、東京駅からの距離でいえば、中野駅や三軒茶屋駅、大井町駅とほぼ同じだ。

 王子駅では、東京メトロ南北線を利用することもでき、同線利用で王子駅から飯田橋駅へ13分、永田町駅へ19分など。JR山手線を縦断するため、駒込駅と目黒駅の2駅で山手線に乗り換えられるのも利点で、都心中枢部へのアクセスがよい。

 加えて、東京メトロ南北線沿線には有名校が多いことから、子育て世帯の注目を集めている。たとえば、東大前駅には東京大学本郷キャンパス、市ケ谷駅には法政大学、四ツ谷駅には上智大学がある。

 また、「ガーデンクロス東京王子」の建設地からは、学区の「北区立堀船小学校」まで徒歩3分、「北区立堀船中学校」まで徒歩4分。2校は、地元の評価も高く、子育て世帯にとって好ましい環境がそろっていることになる。

「ガーデンクロス東京王子」の魅力② 再開発で王子の将来性に期待が高まる

飛鳥山公園(出典:PIXTA)
飛鳥山公園(出典:PIXTA)

 次に「再開発の計画があり、意外に街の将来性が大きい」ことについて説明しよう。王子駅周辺では、北区役所の移転計画がある。そもそも王子駅の近くには歴史ある飛鳥山公園があり、北区役所も王子駅近くに所在。その北区役所庁舎は老朽化しており、移転・新築が決まっている。

 実は、今、23区内の区役所は多くが建て替え時期を迎えている。終戦直後に建てられた庁舎が多く、戦後76年にあたる現在は、ちょうど建て替え時期にあたるためだ。すでに豊島区役所、渋谷区役所が建て替えられ、中野区役所も建て替え計画が始動している。

 区役所建て替えは、多くの場合、移転を伴う。消防署や警察署と同様、区役所も「移転のための休業」ができない。そのため、現在の所在地とは別の場所に新庁舎を建設し、建物ができあがったところで、半日とか1日で引っ越しを行い、速やかに業務を再開することになる。

 北区でも、新築移転が決まっており、新庁舎の建て替え準備が進行。王子駅の東側にある国立印刷局王子工場用地の一部を新庁舎建設予定地とすることが決まっている。同時に、王子駅周辺の「まちづくりグランドデザイン(案)」も策定され、「王子」が大きく生まれ変わる日が近づいている。

 今は地味な印象の王子だが、再開発で生まれ変わることを想定すれば、再開発計画が本格始動する前の今こそが、買い時と考えられる。

「ガーデンクロス東京王子」の魅力③ 静かな住環境

 最後に「意外に建設地が静かで、住環境が良い」ことについて説明する。「ガーデンクロス東京王子」の建設地は、駅から徒歩9分、商業エリアが終わったあたりで、建設中の建物が見えてくる。建設地周辺にはマンションや一戸建てが多く、住宅エリアになっていることが分かる。同時に、静かでもある。

 小ぶりながら公園が点在しており、小学校に徒歩3分で、中学校に徒歩4分となるので、住環境は良い。同マンションの周囲に背の高い建物がないので、全戸で採光の良さが期待できる。意外に、といっては失礼だが、静かで住環境の良さが感じられる立地である。

充実の共有施設と毎月の維持費を抑える工夫

 「ガーデンクロス東京王子」は建物の注目点も多い。まず、全300戸という大規模のスケールメリットで、共用部が充実している。

 たとえば、共用棟は住宅棟とは離れ、独立した建物になり、ガーデンラウンジやパーティールーム、ゲストルーム、ジャパニーズルーム(和室)、コワーキングスペース、ファミリーラウンジなど7つの共用施設が設けられる。

 全体で1万㎡を超える広い敷地を有し、うち1500㎡以上が緑地。2棟の住居棟と共用棟に囲まれた中庭は、セキュリティーラインの中にある。つまり、マンションの住人以外は勝手に入ることができない空間になっているので、安心して子供を遊ばせることができるというわけだ。

 また、駐車場は、すべて平置き式だ。駐車装置を用いないことで、毎月の管理費、修繕積立金を抑える効果も生まれる。実際、毎月の管理費・修繕積立金は70㎡前後の3LDKで2万円前後(インターネット使用料を含む)の予定。毎月のランニングコストが抑えられることは、長く住み続ける上で、大きなアドバンテージとなるだろう。

 将来、年金暮らしになっても、余裕を持って暮らし続けることができるマンションである。

「ガーデンクロス東京王子」のキッチンは、フルオープン

「ガーデンクロス東京王子」のフルオープンキッチン
「ガーデンクロス東京王子」のフルオープンキッチン

 「ガーデンクロス東京王子」は、設備仕様を含め、つくりの質が高いことも注目に値する。

 たとえば、すべての住戸で、フルオープンのキッチンが採用されている。現在、マンションの主流はオープンタイプなのだが、壁や柱がまったくない「フルオープン」のキッチンにはなかなか出会えない。フルオープンキッチンは、キッチンとダイニングの間に仕切りがないため、LDKに一体感が出るという利点がある。

 フルオープンが少ない理由は、流しのそばに上階からの配水管(正確には共用竪管、もしくは共用竪排水管)を通さなければならず、その配水管を隠すための壁が生じてしまうためだ。

 その点、「ガーデンクロス東京王子」では、無勾配で排水できる「サイホン排水システム」を採用しているため、流しから離れた場所に共用竪管を設けることができる。これで、流しのそばの壁がなくなり、フルオープンのキッチンが実現するわけだ。そのキッチンにはディスポーザー(生ゴミ粉砕処理機)と食器洗い乾燥機が標準設置となる。

 また、住戸は二重床で、下がり天井が少なく、すっきりしているのも建築上の特徴。全戸にウォークインクローゼットが2つ付き、収納スペースも充実している。プランによっては、テレワークに最適なマルチワークカウンターが付き、広い専用庭付き住戸もある。

「ガーデンクロス東京王子」の価格は、6000万円台半ばが中心

 住戸はすべて南向きとなる3LDKで、販売される住戸は専有面積70㎡前後。1階には広い専用庭付き住戸も設定されている。価格は、6000万円台半ばで購入できる住戸を多く設定。23区内のマンションとしては、十分な広さがあり、納得感のある価格設定になっている。

 居住スペースの質の高さを考えると、価格の割安感がさらに増す。「ガーデンクロス東京王子」は、多くの購入検討者にとって納得できる内容のマンションになっている。

【関連記事はこちら】
>>2021年の新築マンション市況は?価格、相場動向&売れ行きを櫻井幸雄氏が解説
>>北区の「新築マンション人気ランキング」赤羽、王子、王子神谷、駒込など、注目エリアのおすすめ物件は?

ガーデンクロス東京王子
価格

未定

入居時期

2021年11月下旬予定

交通 JR京浜東北・根岸線「王子」駅(南口)より 徒歩9分  他 所在地 東京都北区堀船2丁目20番17、18(地番)
間取り 3LDK 専有面積 66.94㎡ ~ 72.16㎡
総戸数 300戸 来場者数 -
売主 西日本鉄道、三菱地所レジデンス、関電不動産開発首都圏事業本部、ジェイアール東日本都市開発 施工会社 -
詳細はこちら
※データは2021年8月26日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。
  • RSS最新記事
 

注目記事>>新築マンションで気になる「音」のトラブル! 壁や床の遮音性は、厚さと工法を確認
注目記事>>最新の新築マンション最新市況は? 価格動向、人気物件を解説
注目記事>>新築マンションを値引きする会社はどこ?デベロッパーごとに解説

【注目の大規模物件】 【新築マンションの基礎】
パークタワー勝どきミッド/サウス
シティテラス新小岩
NAGOYA the TOWER/名古屋ザ・タワー
レ・ジェイドつくば Station Front
パークホームズ千葉
Brillia Tower 聖蹟桜ヶ丘
最新の市況は?
首都圏の新築・中古マンション市況?
値引きをする会社はどこ?
壁や床の工法の違い
管理のチェックポイント
住み心地を決める「階高」
◆新築マンション人気ランキング
住宅ローン返済額シミュレーション 借入可能額シミュレーション
TOP