「HARUMI FLAG(晴海フラッグ)」は本当に買いなのかを徹底トーク!人気マンションブロガー座談会【前編】

2022年5月30日公開(2022年6月30日更新)
ダイヤモンド不動産研究所

新築マンション価格が高騰している今、いったいどんなマンションを買えばいいのか、悩む人も多いだろう。今回は、人気マンションブロガー3人に、注目の「HARUMI FLAG(晴海フラッグ)」を中心に、自分が買うならという視点で、今が買いのおすすめマンションについて話してもらった。

【座談会メンバー】

 

【のらえもん】

のらえもん

言わずと知れた、湾岸エリアのアイコンブロガー。時々飛び出す辛口トークが魅力のクールガイ。東京湾岸エリアのタワーマンションと、マンション内での生活をこよなく愛する「湾岸タワマン専門家」。

 

【すまいよみ】

すまいよみ

東京の城東(中央区、江東区、台東区、墨田区、葛飾区、江戸川区)のマンションに精通した人気ブロガー。生まれも育ちも東京都世田谷区という最強エリアのエリートだが、移り住んできた城東エリアの魅力とのギャップにハマり、この地のとりこになる。気配り上手な1児のパパ。

 

【2LDK】

すまいよみ

マンションブロガー界期待の新人。自身の新築マンション購入を機に、マンション購入に悩んでいる人に何かを伝えたいとブログを始めたのが、2年前。家具や車などをトピックに情報発信するなど、暮らし全般にこだわりを持つ。

ダイヤモンド不動産研究所編集部(以下、編集部)​――今回は事前に、首都圏のおすすめマンションを3つ挙げていだきました。その話から始めたいと思います。

【のらえもん】

▪おすすめマンション

・HARUMI FLAG(晴海フラッグ)
・THE YOKOHAMA FRONT TOWER(ザ・ヨコハマフロントタワー)

・ブリリアシティ石神井公園アトラス

 

▪おすすめエリア

東京湾岸!

【すまいよみ】

▪おすすめマンション

・幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

・HARUMI FLAG(晴海フラッグ)

・ヴェレーナグラン門前仲町

 

▪おすすめエリア

つくばエクスプレス(TX)沿線(流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、つくば)、

海浜幕張

【2LDK】

▪おすすめマンション

・パークタワー勝どきミッド/サウス

・HARUMI FLAG(晴海フラッグ)

・ブリリアタワー浜離宮

 

▪おすすめエリア

竹芝(港区)

「HARUMI FLAG(晴海フラッグ)」は、中央区で唯一広さと割安感を得られるマンション!

編集部――おすすめの新築マンションで、3人共通で名前が挙がったのが、「HARUMI FLAG(晴海フラッグ)」ですね。

のらえもん:マンション価格がものすごい勢いで高騰し、専有面積や仕様を削る残念なマンションが多い中、東京都中央区にありながら専有面積が広いマンションを購入できるチャンスはここしか残されていない!と言えるんじゃないでしょうか。

五輪延期による販売中断期には、一部のマンション評論家から酷評されていたけれど、一般消費者はここのマンションのポテンシャルが分かっているからこそ、大人気抽選の物件になっている。これからタワー棟も売り出されるから、楽しみでたまりません。

すまいよみ:数年前のマンション相場(坪単価300万円前後)で、東京都中央区の街開きプロジェクトの一画に住めるというのは、やっぱり魅力的ですよね!

2LDK:「HARUMI FLAG(晴海フラッグ)」は、バス便立地であることを考慮しても、クオリティーに対する価格が安く、コストパフォーマンスの高いマンションだと思います。街全体が一体開発されることによるキレイな街並みは多くの人にとって魅力的に映るはず。

中央区でオーシャンビューの新築マンションが坪単価300万円で買えるチャンスは今後訪れないと思うので、ライフスタイルにマッチする方には本当におすすめしたいですね。

「HARUMI FLAG(晴海フラッグ)」は、分譲総戸数4145戸の巨大な複合開発の街 出典:PIXTA

編集部――「HARUMI FLAG(晴海フラッグ)」の抽選で最高倍率111倍となった部屋は、眺望が最高の最上階の部屋でした。

すまいよみ:5000万円台の部屋の倍率は2倍とか3倍とかで、倍率が高い部屋は、値段の高い部屋なんです。8000万円台でも駅から遠くても、中央区で4LDKが手に入るんだから、やっぱりすごい。

のらえもん:普通は、上層階にいくほど価格が高くなるんだけど、ここはあまりプレミアムがのってないから、上の階に人気が集中していますよね。最上階だけは少し高くなるけど、例えば、PARK VILLAGEという棟の場合、11階が7,950万円で12階が7,970万円とか、20万程度の差しかないから。

すまいよみ:やっぱり、この価格は魅力ですよね。僕は普段城東エリアの物件を中心に見ているんですが、足立区や葛飾区の駅から徒歩10分程度のマンションでも近い価格だったりするわけで。やはり、価格は正義だというのはありますね。

2LDK:僕は、HARUMI FLAG(晴海フラッグ)は、価格と住環境のバランスの良さが抜群じゃないかと思っています。駅距離の問題はあるんですけど、坪300万円というと首都圏では、船橋とかになっちゃいますから。

編集部――ただ、「HARUMI FLAG(晴海フラッグ)」については、本当に良いのか?という声もあります。デメリットについてはいかがでしょうか。

すまいよみ:ここまで褒めてきてなんですが、僕はそうゆう意見もわからなくもないんです。今はみんな夢を見ていて、最初の1、2年は、商業施設すごいね~、街開きもすごいね~となりますけど、5年後、10年後はどうかなと。例えば勝どき駅まで20分近くかかるのは、通勤とか、長い目で見るとどうなんだろうと。

四方が陸続きで、シームレスに生活基盤が続くエリアと比べると、あれ以上生活が便利になるかは不明ですし、快適に住める世帯は思っている以上に限られるかもしれません。
 
あとは、安いからといって買ってしまうと、周囲のマンションとの生活レベルの違いを感じる可能性はありますね。周辺のマンションは例えば「パークタワー勝どきミッド/サウス」などは、坪単価400万円、9000万円台の部屋がゴロゴロあります。

のらえもん:確かにそれは、あるね。駅から遠い、維持費が高いという基本的な問題もあるし。水素パイプラインを使って各エリアの燃料電池へ水素を供給するとか、日本初の水素インフラを備えた街っていうけど、水素インフラの将来性がわからないという不安要素もある。
 
ただ、先日ある調査を知って、衝撃を受けたんですよ。それは、首都圏でリモートが可能な職種の人が42%もいるってこと。ここは、そういう人たちが選ぶマンションなんじゃないかなと思う。毎日通勤する必要がない人たちにとっては、やっぱりイイよね。

【関連記事はこちら】>>【HARUMI FLAG(晴海フラッグ)】の価格大公開! 潜入レポ第2弾、再販売後は想定以上の人気に!

編集部――では皆さん、「HARUMI FLAG(晴海フラッグ)」の希望する部屋が抽選で当たったとしたら、実際に購入しますか? 

のらえもん:もちろん!!

2LDK:私個人としては土下座をしてでも購入したいですが、家族からNGが出ているので購入できません…。

すまいよみ:希望する部屋が当たれば購入すると思います!

編集部――「HARUMI FLAG(晴海フラッグ)」は、分譲総戸数が4145とすごい数なので、どの部屋を選んだらいいのか、悩んでいる人も多いようですね。

2LDK:先日、「晴海フラッグ 本気で部屋選びをしてみた」という記事をブログで書いたのですが、これは今までで一番読まれたんじゃないかな。
 
グーグルマップを使って眺望のシミュレーションをしながら価格に対する満足度の高い住戸はどれか、自分が本気で購入する目線で選びました。晴海フラッグは販売住戸の数がとても多い上に、どの住戸も一長一短な面があるので、購入検討中の方を中心に、SNSで大きな反響がありました。

すまいよみ:わかります。僕も「近郊や郊外でマンションを検討している人へ。晴海フラッグは本当に安いか?」というブログの記事は、かなりウケがよかったですね。歴代のベスト3に入ると思います。

のらえもん:確かに、ここ数年では一番晴海フラッグの記事が読まれているかな。ただ僕の場合、「ひろゆきが『タワーマンションには住むだけ損』と明言したみたいなので反論してみる」という記事があって、これは爆発的に読まれましたね(笑)。

資産価値が高いのは、「パークタワー勝どきミッド/サウス」と「THE YOKOHAMA FRONT TOWER(ザ・ヨコハマフロントタワー)」

「パークタワー勝どきミッド/サウス」は、「勝どき」駅直結のミッドと徒歩2分のサウスのツインタワーのマンション 出典:PIXTA

編集部――「HARUMI FLAG(晴海フラッグ)」と同じ勝どきエリアでは、先ほど話に出た「パークタワー勝どきミッド/サウス」もおすすめのマンションで名前が挙がっていました。こちらはいかがですか。

2LDK「パークタワー勝どきミッド/サウス」は、大規模物件、住商職一体開発、駅直結と、資産価値の観点で加点要素がてんこ盛りな物件ですね。
 
駅直結という利便性がありながら、運河に2面で面していることで比較的落ち着いた住環境を確保できています。そして入居者は、ミッド棟・サウス棟の共用施設をシェアすることができるため、多くの共用施設を利用できる。住んでからの満足度とリセールバリューのバランスが非常に高いマンションだと思います。

すまいよみ「パークタワー勝どきミッド/サウス」はいいですね。海を連想させるファサードデザインも好きです。僕なんかモデルルーム2回も行っちゃいました。買えもしないのに(笑)。

編集部――地下鉄大江戸線の地下道から直接マンションに入れる入り口があるのは、帰宅時にテンションが上がりますね。

のらえもん:あれは、本当に珍しい。東京初、かもしれないですね。唯一残念なのは、眺望面でしょう。築地方向の北向きは抜けますけど、あとは、周辺のタワマンにかぶっちゃう部屋が多い。それと、やっぱり値段が高いというのはありますね。

【関連記事はこちら】>>「パークタワー勝どきミッド/サウス」の価格大公開! 潜入レポートで分かったメリット・デメリットや抽選倍率は!?

編集部――高いと言えば、のらえもんさんがおすすめマンションに挙げた「THE YOKOHAMA FRONT TOWER(ザ・ヨコハマフロントタワー)」もかなりの高額マンションですね。

すまいよみ:あれは、めちゃめちゃ高いですね…。1億円以上の部屋ばかり!

横浜の街並みと富士山 出典:PIXTA

のらえもん:「THE YOKOHAMA FRONT TOWER(ザ・ヨコハマフロントタワー)」は、横浜駅に直結したタワーマンションで、商業施設の集積度や地下でほぼすべてが繋がっている横浜という街の価値を考えると、僕はこの価格でも割安感すら感じてますよ。まぁ、自分が買えるかどうかは別にしてね。
 
特徴は、タワマン棟頂部にある国際会議場。てっぺんに象徴的な照明や造形を持っているマンションは結構ありますけど、世界の人に横浜を見せるためにガラスカーテンウオールを備える国際会議場を持ってきたマンションはここだけ。特別なマンションはその後の資産価値も固い。

2LDK:下にホテルが入っていますね。普通は景色の良い上層階にホテルをもってくるんだけど、「THE YOKOHAMA FRONT TOWER(ザ・ヨコハマフロントタワー)」は逆で、下がホテルで、上が住戸になっていますね。

のらえもん:それも特徴的だね。あと、あそこに住む人たちは、地上に降りない。ペデストリアンデッキで駅とつながっているから、移動はそこでしかしない。あの辺りは、雀荘とか風俗関係の店とかそんなのがあるんですよ。だから地上の俗っぽい部分は見ないで生活するわけです。学校も電車通学、買い物も地上に降りる必要はないですから。

すまいよみ:いや~、すごい。まるで空中都市みたいですね(笑)。
後編に続く】

HARUMI FLAG(晴海フラッグ)
価格 SUN VILLAGE 第一工区 第2期
5,300万円台~10,400万円台 ※100万円単位
PARK VILLAGE 第一工区 第2期2次
SEA VILLAGE 第2期2次
未定
入居時期 【SEA VILLAGE】2024年3月下旬【SUN VILLAGE第一工区】2024年3月下旬【PARK VILLAGE第一工区】2024年3月下旬
交通 【SEA VILLAGE】都営大江戸線「勝どき」駅(A3a出口利用)下車徒歩16分(E棟)・17分(D棟)・18分(C棟)・19分(B棟)・20分(A棟)  他 所在地 東京都中央区晴海五丁目502番、503番、504番(地番) 
間取り 【SEA VILLAGE】3LDK~4LDK
【PARK VILLAGE】2LDK~4LDK

【SUN VILLAGE】1LDK ~ 4LDK
専有面積 【SEA VILLAGE】85.37㎡~123.01㎡(トランクルーム面積0.42㎡~1.58㎡含む)
【PARK VILLAGE】66.85㎡~91.73㎡
【SUN VILLAGE】61.06㎡ ~ 116.58㎡
総戸数 【SEA VILLAGE】686戸
【PARK VILLAGE】1,637戸
【SUN VILLAGE】1,822戸
来場者数 -
売主 三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、野村不動産、住友不動産、住友商事、東急不動産、東京建物八重洲分室、NTT都市開発、日鉄興和不動産、大和ハウス工業 施工会社 -
「詳細はこちら
※データは2022年5月10日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。
パークタワー勝どきミッド/サウス
価格 未定 入居時期 2024年4月下旬入居予定
交通 都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅 徒歩2分 (サウス) 他 所在地 東京都中央区勝どき4丁目1500番地(サウス)(地番)、1501番地(ミッド)(地番)
間取り 1K ~ 4LDK 専有面積 25.05㎡~110.47㎡
総戸数 2786戸(販売総戸数1715戸、事業協力者戸数1071戸含む) 来場者数 -
売主 サウス:三井不動産レジデンシャル、鹿島建設/ミッド:三井不動産レジデンシャル、清水建設 施工会社 サウス:鹿島建設、ミッド:清水建設
「詳細はこちら
※データは2022年5月10日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。
THE YOKOHAMA FRONT TOWER(ザ・ヨコハマフロントタワー)
価格 未定 入居時期 2024年4月下旬予定
交通 東急東横線・横浜高速鉄道みなとみらい線・JR京浜東北線(根岸線)・JR東海道本線・JR横須賀線・JR横浜線(根岸線)・JR湘南新宿ライン・JR上野東京ライン・京浜急行電鉄本線「横浜」駅きた西口徒歩3分、横浜市交通局ブルーライン 「横浜」駅徒歩8分、相鉄本線「横浜」駅徒歩9分 所在地 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1丁目41番、42番(住居表示未実施地区)
間取り 1R~3LDK 専有面積 23㎡~71㎡
総戸数 459戸(一般販売対象外住戸35戸含む) 来場者数 -
売主 相鉄不動産・東急株式会社 施工会社 大林組
※データは2022年5月10日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。
  • RSS最新記事
 

注目記事>>新築マンションで気になる「音」のトラブル! 壁や床の遮音性は、厚さと工法を確認
注目記事>>最新の新築マンション最新市況は? 価格動向、人気物件を解説
注目記事>>新築マンションを値引きする会社はどこ?デベロッパーごとに解説

【注目の大規模物件】 【新築マンションの基礎】
パークタワー勝どきミッド/サウス
シティテラス新小岩
名古屋ザ・タワー
レ・ジェイドつくば Station Front
パークホームズ千葉
Brillia Tower 聖蹟桜ヶ丘
最新の市況は?
首都圏の新築・中古マンション市況?
値引きをする会社はどこ?
壁や床の工法の違い
管理のチェックポイント
住み心地を決める「階高」
◆新築マンション人気ランキング
住宅ローン返済額シミュレーション 借入可能額シミュレーション
TOP