じぶん銀行住宅ローンの公式サイト

大阪「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の価格や特徴を分析!販売絶好調の理由も解説

2023年10月24日公開(2024年4月30日更新)
神納まお:フリーライター

大阪府箕面市の「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」は、30階建て総戸数397戸の大規模タワーマンションだ。関西では大々的にテレビコマーシャルを展開しており、現在は建設工事中で引き渡しは2025年1月を予定。販売は好調で、すでに6割が売れている(2023年9月取材時)。モデルルームへ潜入取材をしてみた。(フリーライター・神納まお)

「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」は、御堂筋線新駅から3分

「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の外観予想CG
「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の外観予想CG(出典:公式ホームページから)

 「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の特徴は、2024年3月開業予定のosaka metro御堂筋線・箕面船場阪大前駅から徒歩3分(約200m)という立地だ。この駅から、大阪モノレールにも接続する千里中央駅までは1駅2分、新大阪までは14分梅田まで直通22分となる。

建設中のosaka metro御堂筋線「箕面船場阪大前」
建設中の箕面船場阪大前駅(筆者撮影)

 さらに駅から歩行者デッキでそのまま、マンション2階のエントランスへ入ることが可能。一度道路へ出て交差点などを渡らずに直行することができる。

 また周辺の生涯学習センターや図書館、劇場、阪大キャンパスなども含めた駅前複合開発による文化的な住環境となっていることも特徴のひとつ。これらの建物はほぼ完成しており、一部はすでに開館している。

 マンション建設地を訪ねてみると、すでに12階ほどの高さまで出来上がっていて、なんとなく完成後のイメージもできた。完成は2024年末、引き渡しは2025年になる見通しだという。

Brillia(ブリリア) Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL(物件詳細はこちら)

価格
第3期1次 未定
完成時期
2025年1月中旬予定
  • 大阪府箕面市船場東三丁目8番他(地番)
  • 北大阪急行電鉄 「千里中央」駅 徒歩20分
間取り
第3期1次 1LDK~3LDK
専有面積
第3期1次 31.84~141.66㎡
総戸数
397戸(一般分譲377戸、募集対象外20戸)
売主
東京建物株式会社、住友商事株式会社関西支社、阪急阪神不動産株式会社
施工会社
株式会社竹中工務店
成約で5万円分のPayPayポイントがもらえる!(対象物件のみ)
 Brillia(ブリリア) Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL資料請求はこちら
Yahoo!不動産詳細へ

※データは2023年10月2日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。

周辺環境は?

 マンションと駅との間にある「箕面市立船場生涯学習センター」は、会議室、多目的室、音楽スタジオ、和室、フリースペース、屋外運動場などがそろっている。上記を含めた周辺施設の情報を下記にまとめた。

箕面市立船場生涯学習センター、箕面市立船場図書館生涯学習センター、図書館
箕面市立船場生涯学習センター、箕面市立船場図書館、図書館(筆者撮影)
【公共施設】

・箕面市立船場図書館、箕面市立船場生涯学習センター(徒歩2分/約100m)
・箕面市立文化芸能劇場(徒歩2分/約140m)
・箕面繊維団地内郵便局(徒歩4分/約250m)


【商業施設】
・やまや箕面船場店(徒歩2分/約90m)
・ローソン 箕面船場阪大前駅(徒歩2分/約140m)
・フレスコS箕面船場店(徒歩3分/約170m)
・エディオン・阪急オアシス箕面船場店(徒歩5分/約400m)

【医療施設】
・COM内科クリニック(徒歩3分/約230m)
・大谷歯科(徒歩4分/約300m)
・ささき眼科・形成外科クリニック(徒歩4分/約310m)
・いしい小児科(徒歩7分/約530m)

【教育施設】
・徒歩10分圏内に4つの保育所や幼稚園がある。
・箕面市立萱野東小学校(徒歩26分/約2,030m)
※2029年度新設小学校へ校区変更予定で、変更後は徒歩12分/約930m。
・箕面市立第四中学校(徒歩27分/約2,120m)
※2029年度箕面市立第五中学校へ校区変更予定で、変更後は徒歩19分/約1,500mである。

「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の価格、間取りは?

 「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の具体的な価格はいくらなのか。未販売住戸約150戸のうち50戸以上は販売サイドで価格検討・調整中となっている。

 モデルルーム来場者に提示される価格表を入手したので、契約可能住戸約100戸のうち一部を掲載する。(※2023年9月取材時点)

続きを見る

 「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の価格帯

8階 3LDK・80.00㎡   7,390万円 北西角
7階 2LDK・59.08㎡ 5,460万円 東向き
7階 3LDK・82.98㎡ 8,160万円 南東角
6階 3LDK・82.17㎡ 7,700万円 南西角
6階 3LDK・75.58㎡ 6,360万円 西向き
6階 3LDK・80.00㎡ 7,290万円 北西角
28階 3LDK・75.58㎡ 7,240万円 西向き
26階 3LDK・76.46㎡ 7,610万円 東向き
26階 3LDK・85.81㎡ 9,190万円 南向き
25階 3LDK・75.58㎡ 7,130万円 西向き
23階 3LDK・76.46㎡ 7,550万円 東向き
23階 3LDK・75.81㎡ 7,110万円 南西角
21階 3LDK・76.46㎡ 7,510万円 東向き
16階 3LDK・76.46㎡ 7,400万円 東向き
25階 3LDK・75.58㎡ 7,130万円 西向き
15階 3LDK・99.04㎡ 1億190万円 南西角
14階 3LDK・106.26㎡ 1億1,790万円 南東角
11階 3LDK・75.58㎡ 6,630万円 西向き
10階 2LDK・59.08㎡ 5,590万円 東向き
10階 3LDK・82.17㎡ 7,970万円 南西角

 なお、29階と30階はすべて販売価格2億円を超えるプレミアムフロアになっており、未販売は2戸のみ、どちらも価格見直し中だが、3億は超えるとみられる。

 価格帯は2LDKが5,000万円台から、メインは3LDKの6,000万円台から7,000万円台と、箕面市という場所としては安くない価格帯だ。

  実際に購入している客層を聞くと、年齢層は幅広く、ほとんどがファミリー層とのこと。29階と30階のプレミアムフロアを除くと、サラリーマン世帯が多く、兵庫県伊丹市や箕面市、吹田市、大阪市からの購入が多いそうだ。

 現在、北向きの住戸はすべて売れている。13階まではタワーパーキング(住戸は14階以上から)で、もともとの戸数が少ないうえに割安で、北側の山々の眺望が良いのが理由だとのことだった。

 ねらい目は西向きの住戸かもしれない。駅方面に向いているが、近い将来同じくらいの高さのタワーマンションが計画されており、価格設定はおおむね6,000万円台と割安である。

「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」現地南西側道路から撮影した本物件(筆者撮影)
現地南西側道路から撮影した本物件(筆者撮影)

 幅の広いタワーマンションではなさそうなので、さほど視界の邪魔にはならないのではないか。

 さらに「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の方角が少し東へ振られているため、西向き住戸は南南西に近い向きになる。正午近くからは日当たりが良くなるだろう。

 西日を嫌う人もいるが、ベランダの幅が2メートルあると直接部屋に差し込んでくる時間帯は限られてくる。

気になる間取りは

 「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」のプランは、3LDKだけでも数種類のプランがある。その中でも注目は「80C」タイプの82.17㎡、3LDKの角住戸プランだ。

「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」「80C」タイプの82.17㎡、3LDKの角住戸プランの価格は、6階が7,700万円で10階が7,970万円
「80C」タイプの82.17㎡、3LDKの角住戸プランの価格は、6階が7,700万円で10階が7,970万円(出典:公式ホームページから)

 個室は広くはないが、独立タイプでリビングを通らずに部屋に行ける。そのため、プライベートが確保できるタイプだ。居住時間が長いキッチンからリビングの東南角はベランダではなく全面ウインドーにすることで、圧倒的な開放感がある。真ん中の4畳洋室をリビングと続きとして使えば広い空間になる。

 このタイプでは廊下がやや長くなるが、プライベートが確保しやすくキッチンから洗面、ユニットバスへの動線もいい。

設備仕様と共用施設

 「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の設備仕様はどうだろうか。まず、住戸の設備についてまとめた。

  • 【全戸標準仕様】
    ・各階にゴミ置き場(24時間・曜日や時間を気にせずゴミ出し可能)
    ・キッチンのディスポーザー
    ・温水式床暖房(リビング・ダイニング)
    ・食器洗浄乾燥機※一部タイプ除く
    ・浴室暖房換気乾燥機・ミストサウナ

    【29階・30階のプレミアムフロア】
    ・エントランスから各戸玄関までのフォースセキュリティ、ハンズフリーシステムによる解錠
    ・キッチンをはじめ水回り設備、建具パネルなど全体のグレードアップ

 天井高は居室最高高さで2,600mm、プレミアムフロアではリビングダイニングが2,800mmとなっている。

 続いて、共用施設についてまとめた。

【共用施設】

1階:コミュニティガーデン、ガーデンエントランス、アトリウムラウンジなど
・敷地も広く、市街地のタワーマンションでは創れないゆとりの空間
・駐車場までの動線も屋根があり濡れない
・タワーパーキングの出庫待ちスペースや車寄せもある
・ アトリウムラウンジとホールは約11mの天井高もある広々とした空間

2階~3階:ペデストリアンデッキ直通ゲート、グランドエントランス、コンシェルジュ
・駅からペデストリアンデッキ(歩行者デッキ)直結となる2階のグランドエントランス
・アートっぽいセンスのオブジェはGINZA SIXのインテリアデザインを担当したデザイナーが手がける

4階:ゲストルーム(ザ・カームスイート)、ジム(ガーデンビュージム)
・和風のゲストルームに専用トレーニングジム

15階〜30階の各フロア:ワーキングキャビン(個室のテレワーク部屋)
・完全個室のスタディルームが各階にある
・ 広くはないがコックピット感覚で集中できそう、モデルルームで実物が確かめられる

23階:スカイラウンジ(ザ・スカイスイート)~24階:ゲストルーム(ザ・スカイスイート)
・2層吹き抜けのスカイラウンジがある。天井高が高く、上から下まで贅沢にガラス張り、ホテルのスイートルーム並みの空間で、1泊1万円ほどを想定しているという。

エレベーターホールも含め、パンフレットやCGで見る限り、高級感がある雰囲気だ。また各階共通で内廊下、ゴミ置き場、トランクルームがある。

「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」のメリットは?

メリット1:駅近で歩行者デッキ直結 

「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の2階エントランスにつながる歩行者デッキ
歩行者デッキ(筆者撮影)

 前述の通り、「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」はosaka metro御堂筋線の新駅「箕面船場阪大前」駅徒歩3分。さらにエントランスからそのまま、歩行者デッキを通って駅改札へ直行できる点は大きなメリットといえるだろう。 

 歩行者デッキに屋根があるわけではないが、一度階段を下りてデッキ下の通路を歩けばほとんど雨に濡れず移動もできる。

メリット2:複合開発エリア

 「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の周辺は駅前複合開発で、さまざまな施設ができている。箕面市立の文化劇場や図書館もあり、音楽や芸術に触れる機会も増え、文化的な生活が身近にある。

メリット3:共用施設

 マンション自体の共用施設のレベルが高く、かなりの割合を共用施設に割いているイメージだ。1階や敷地のガーデンエリアはタワーマンションとしてはかなりの余裕が確保されている。

 3階まで吹き抜けにしたホールはぜいたくなほどで、高級ホテルで暮らしているような感覚だろう。雰囲気だけではなく、15階〜30階の各フロアにワーキングキャビン(個室のテレワーク部屋)があるなど実用面でもうれしい施設が満載だ。

メリット4:眺望

 30階建てタワーマンション「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の周りに高い建物はなく、全体的に日当たりと眺望は問題なさそうだ。

 上層階へ行くほど眺望が良くなるのはいうまでもないが、10階近くになると視界を遮るものがほとんどなくなる。

 東側は現在営業している飲食店とパーキングスペースに「スポーツ科学・ヘルスケア総合センター」という施設ができることをモデルルームのスタッフも真っ先に説明してきた。道路を挟み、高さは10階までにはならない予定というので、大きな問題はなさそうだ。

「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」のデメリット

 では、デメリットはどうだろうか。気になった点は以下の通り。

デメリット1:価格

 「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の価格は、過去の相場と比べれば安いとは言えない。周辺相場は高くても5,000万から6,000万円のイメージ。坪単価でいえば200万円台が中心で、300万円を超えるものは少なかった。

 しかし「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の坪単価は、ほぼ300万を超えている。箕面から梅田までは新駅ができても20分以上かかり、今まではさほど市街地のイメージはなく、マンションの値付けとして高くはならないと思っていた。

 しかし、近隣で販売している中でも駅近で立地的にはほぼ変わらない「エスリード箕面船場」では、60㎡から70㎡台で5,000万円台から6,000万円台が多い。坪単価は300万円を超えている。

 それほど相場が上がってきているのは大阪市内のマンション価格高騰が波及している形だろう。

【完売】エスリード箕面船場阪大前(※新築時のデータです)

価格
5,710万円~6,580万円
完成時期
2023年12月
  • 大阪府箕面市船場東2丁目5街区1画地(仮換地)(船場東2丁目6-8(底地地番)船場東3丁目6-3(従前地地番))
  • 北大阪急行電鉄「千里中央」駅 徒歩20分
間取り
2LDK,2LDK+S,3LDK
専有面積
60.57㎡~70.05㎡
総戸数
63戸
売主
エスリード株式会社
施工会社
鉄建建設株式会社 大阪支店

※データは2024年1月14日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。

デメリット2:現時点では学校が遠い

 「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の小・中学校は現在の校区では通学に時間がかかる。

 箕面市立萱野東小学校へは、徒歩26分と距離がある。箕面市立第四中学校へは徒歩27分。特に小学校は子供の足では30分以上かかるだろう。

 2029年度新設小学校へ校区変更予定で、変更後は徒歩12分となるが、小学生がいる家庭は2025年入居からまだ4年間は通学しなくてはならない。学校への通学にある程度距離があるのは子供の運動面などに利点があるとはいわれているが、心配に思う人も多いだろう。

「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」は買いか?

 価格が高いというイメージで見学をスタートしたが、周辺の実態や「Brillia Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL」の全体的なクオリティーやメリットを冷静に分析すると、決して割高でもない。

 特にタワーマンションで共用施設のグレードなども含めるとむしろ割安と考える人もいるかもしれない。販売が好調な理由もこのあたりにありそうだ。

 また、数年後には資産価値が上がっている可能性もある。6割が売れており、残り約150戸中の約50戸以上が価格設定中(2023年9月取材時点)となっており、それは東向きの低層階と西向きの高層階が中心だ。

 現在発表されている価格より割高になる可能性があるため、気になる人がいるなら、早めに検討することをおすすめしたい。

Brillia(ブリリア) Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL(物件詳細はこちら)

価格
第3期1次 未定
完成時期
2025年1月中旬予定
  • 大阪府箕面市船場東三丁目8番他(地番)
  • 北大阪急行電鉄 「千里中央」駅 徒歩20分
間取り
第3期1次 1LDK~3LDK
専有面積
第3期1次 31.84~141.66㎡
総戸数
397戸(一般分譲377戸、募集対象外20戸)
売主
東京建物株式会社、住友商事株式会社関西支社、阪急阪神不動産株式会社
施工会社
株式会社竹中工務店
成約で5万円分のPayPayポイントがもらえる!(対象物件のみ)
 Brillia(ブリリア) Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL資料請求はこちら
Yahoo!不動産詳細へ

※データは2023年10月2日時点。最新情報は公式サイトをご確認ください。

【関連記事はこちら】>>大阪市の「新築マンション人気ランキング」本町、南森町、阿倍野、北浜、谷町、梅田など、注目エリアのおすすめ物件は? 

 
  • RSS最新記事

注目記事>>新築・中古マンション市場動向は? 注目物件や在庫状況など最新市況を不動産アナリストが解説
 

【注目の大規模物件】 【新築マンションの基礎】
HARUMI FLAG(晴海フラッグ)
三田ガーデンヒルズ
グランドヒルズ南青山
パークタワー勝どきミッド/サウス
ワールドタワーレジデンス
パークタワー西新宿
新築・中古マンションの市場動向
最新の新築マンション相場や価格は?
値引きをする会社はどこ?
「音」のトラブル!遮音性の確認法
管理のチェックポイント
住み心地を決める「階高」
◆新築マンション人気ランキング
TOP