じぶん銀行住宅ローンの公式サイト

「レ・ジェイド北海道北広島」の価格は? 話題のマンションの魅力と将来性に期待できる理由を解説

2024年4月26日公開(2024年5月9日更新)
櫻井幸雄:住宅評論家

「レ・ジェイド北海道北広島」が、2024年6月から販売が開始される。北広島市の中心となる北広島駅から徒歩4分、全197戸の大規模マンションだ。北広島駅西口周辺エリア再開発プロジェクトの一つであり、現地は開放的な「北広公園」に隣接。販売前から注目度が集まっている。なぜ、そこまで話題なのか。このマンションの特徴や価格などを交えて詳しく解説していく。(住宅評論家・櫻井幸雄)

発表前から注目度が高かった「レ・ジェイド北海道北広島」  

「レ・ジェイド北海道北広島」外観パース(南側全景)
「レ・ジェイド北海道北広島」外観パース(南側全景)

  「レ・ジェイド北海道北広島」の事業主の日本エスコンは、屋内野球場のエスコンフィールドや球場近接のマンション「レ・ジェイド北海道ボールパーク」を含む「北海道ボールパークFビレッジ」を開発した中心企業だ。そのため、北海道内での注目度は販売活動が始まる前から非常に高かった。

 それは当然だろう。問題はいくらで売られるか、だ。

2年以上前の2021年12月に、同じ北広島市内で球場近接のマンション「レ・ジェイド北海道ボールパーク」のプロジェクト発表会が開かれたとき、予定価格の発表で会場がどよめいた。

 86㎡台の3LDKが5000万円台から、108㎡台のプレミアム住戸3LDKが6600万円台からというのが予定価格の一例で、会場では「高すぎる」の声がもれた。マスコミも「びっくりするくらいの価格」と報道した。

 しかし、販売が始まると抽選に当たらないと買えないほどの人気であっさり完売。今、中古での売り出し価格は新築時価格の倍以上になっているものもある。もっとも、それは売り手の希望価格で、そのまま成約するかどうかは分からない。が、中古価格が新築分譲時価格よりもだいぶ高くなることは間違いないだろう。

 その状況があるため、3月30日に開かれた「レ・ジェイド北海道北広島」のプロジェクト発表会では、「今度のマンションは、いくらで売り出されるのか」に興味津々もしくは、戦々恐々の参加者が多かったのである。

 では、予定価格はいくらだったのか。明らかにする前に、同マンションの特性をもう少し説明したい。>>先に予想価格を見る

レ・ジェイド北海道北広島(物件詳細はこちら)
レ・ジェイド北海道北広島価格未定
完成時期2026年9月
交通JR千歳線「北広島」駅 徒歩4分
所在地北海道北広島市栄町2丁目1番
間取り1LDK~4LDK
専有面積45.20㎡~152.71㎡
物件の特徴総戸数197戸
  • JR千歳線「北広島」駅へ徒歩4分、「札幌」駅へ快速約17分。多彩な1LDK~4LDKの全31タイプ。
  • 地上14階建197邸、新築分譲マンション「レ・ジェイド北海道北広島」いよいよ誕生。
  • ご来場予約受付開始!
施工未定
売主株式会社日本エスコン
資料請求はこちら
(ライフルホームズ詳細へ)

【関連記事はこちら】
>>【2024年版】新築マンション相場、価格、売れ行きを櫻井幸雄氏が解説!高倍率となった超人気マンションを一挙公開!

「北広島」はどんなエリアなのか

 「レ・ジェイド北海道北広島」は、北広島市の中心となるJR千歳線の北広島駅から徒歩4分。「北広公園」に隣接したエリアに建設される。

 しかし、北海道の北広島市といっても、北海道に住んでいる人、地縁のある人以外は「北広島って、どこ?」となりがちである。「北広島」は「札幌」や「旭川」「函館」などと比べて知名度が低い。ただし、東京に住んでいる人でも、北海道でゴルフをしたことがあるなら、なじみのある地名となる。札幌に近く、有名なゴルフ場がいくつもあるのが、北広島市であるからだ。

 また、プロ野球の日本ハムファイターズのファンも北広島市のことをよく知っているだろう。日本ハムの新しいホームグラウンド「エスコンフィールド」の所在地が北広島市である。

 その北広島市は、道外に住む人でもセカンドハウスとしてマンションを買いたくなる要素を備えている。知れば知るほど興味がわく場所……ただし、近年は地価と新築マンション価格が上昇しているエリアでもある。

北広島市内が将来性の高い場所となっている理由

北広島市内の地価は大きく上昇している 

 「北広島」という地名は、北海道の開拓当初、広島出身者が多く入植したことに由来する。北の広島という意味合いなのである。

 北広島市は札幌市と千歳市の間に位置し、JR北海道千歳線で札幌駅まで17分、新千歳空港駅まで21分(いずれも快速利用)の距離となる。2つの所要時間を合わせると、約40分。それが、新千歳空港駅と札幌駅の現在の所要時間だ。以前はもう少し時間がかかり(途中駅での待ち合わせなどがあったため)、ざっと「1時間」だった。

 新千歳空港から札幌中心地へは電車で行っても1時間、車で高速道路を走っても1時間という時代が長く続いた。その結果、札幌中心部は新千歳空港からの距離が遠く、それが札幌の発展を妨げているともいわれてきた。

 この発言は、福岡の中心部が福岡空港から近いことと比較したもの。「福岡と比べると、札幌は空港からのアクセスが弱い」のがネックになっていたわけだ。

 この新千歳空港駅から札幌駅間の所要時間が約40分(電車の場合)に短縮され、さらに、2拠点間が活気づいているのが近年の現象だ。たとえば、札幌駅に近い苗穂駅周辺や新札幌駅周辺で開発が進み、新千歳空港駅に近い千歳市内では流通拠点の建設が相次いでいる。

 そして、ほぼ中間に位置する北広島市内では、2010年に北海道で最大のアウトレット、「三井アウトレットパーク札幌北広島」が開業し、昨年3月には日本ハムファイターズの新ホームグラウンドを核とした「北海道ボールパークFビレッジ」もオープンした。

 かつて「札幌中心地や新千歳空港から遠い」といわれていた位置関係が、今は「楽しみが広がる余地が大きい場所」ととらえられるようになったのである。
 
 その2拠点のほぼ中間に北広島駅が位置しているため、北広島市内は将来性の高い場所として認識されるようになった。おかげで、北広島市内の地価は大きく上昇している。

北海道の中でも地価上昇率が高い北広島市

 ちなみに地価が上昇しているのは、札幌市を中心にした広域で見られる現象だ。

 2023年の3月に発表された公示地価では、全国で前年比の上昇率が高い場所ベスト10をすべて北海道の地区が独占し、そのうち5カ所が北広島市内だった。

 2024年の公示地価でも富良野市が上昇率で全国1位、千歳市が2位になるなど、北海道内の地点が上位100位内のうち52地点を占めている。北海道では、ここ数年、地価とマンション価格が大きく上昇している場所が多い。

 なかでも北広島市は上昇率が高い。その理由は、前述したとおり、新千歳空港と札幌駅のほぼ真ん中に位置して、将来性の高さが予感されること。加えて、もともとの不動産価格が安かったことも理由だろう。

 「上昇率」は、もともとの数値が低い場所ほど高くなりやすい。北広島市内は、札幌市内と比べて、土地の値段もマンション価格も安かった。それが、札幌市内に準じるほどに上昇したため、「上昇率」が高く表示されたのである。

【関連記事】>>2024年地価公示発表! 新築マンション価格との関連性は? 注目物件や在庫状況など最新市況を不動産アナリストが解説

「レ・ジェイド北海道北広島」の特徴は?

 「レ・ジェイド北海道北広島」は駅に近いだけでなく、ペディストリアンデッキでつながり、目の前に北広公園が広がるという好条件を備える。駅から安全な歩行者専用道路を歩いて4分であり、目の前が公園……同じような条件を備えるマンションは、日本中探してもなかなか見つからない。それが、「レ・ジェイド北海道北広島」の第一の特徴となる。

「レ・ジェイド北海道北広島」の夜景イメージ
「レ・ジェイド北海道北広島」の夜景イメージ

 全197戸の大規模マンションとなり、住戸以外に子育て支援施設と生活利便施設が建物内に入ることになっている。多くの事例から見て、おそらく認可保育園とコンビニが入ることになると思われる。

 マンションの近くに大型商業施設がオープンすることになっているため、もともと生活しやすいマンションである。それに加えて、保育園とコンビニがマンション内にあれば、生活利便性が向上。特に、子育て世帯には憧れのマンションとなるだろう。

 もうひとつ、「レ・ジェイド北海道北広島」には、広めの住戸が多いことも、注目すべき特徴となる。というのも、近年、北海道では、札幌市内を中心に新築分譲マンションの価格が上昇。それに伴って、住戸面積の圧縮が顕著になっているからだ。

「レ・ジェイド北海道北広島」のパーティルームイメージ
「レ・ジェイド北海道北広島」のパーティルームイメージ

 かつて、北海道の分譲マンションでは「3LDKで80㎡未満は考えられない」と言われた。しかし、新築マンション価格が大きく上昇した今は「70㎡台が当たり前」となり、70㎡を切る広さの3LDKも出現するようになった。首都圏並みの広さになっているわけだが、その点に不満を抱く道民が少なくない。

 これに対し、「レ・ジェイド北海道北広島」の住戸は、3LDKで約75㎡〜80㎡の広さを確保し、4LDKは約95㎡〜約100㎡に。さらに、約84㎡〜152㎡のプレミアム住戸も設定され、197戸のうち64戸がプレミアム住戸となる計画だ。

 参考までに、住戸の広さは次のようになっている。

○1LDK(45.20㎡〜57.79㎡)
○2LDK(62.95㎡〜70.49㎡)
○3LDK(75.69㎡〜80.41㎡)
○4LDK(95.16㎡〜100.76㎡)
○プレミアム住戸 3LDK、4LDK(84.25㎡〜152.71㎡)

 近年、北海道では駅徒歩4分で、この広さのマンション住戸は探しにくくなっている。見つけても、価格の高さに驚くことになる。つまり、多くの購入者にとって、予算内でゆとりある広さのマンションを求めにくくなっているのだが、ここなら可能と思えるのも「レ・ジェイド北海道北広島」の魅力となっている。

「レ・ジェイド北海道北広島」の予定価格は?

 では、その価格は?というと、3月30日に発表された予定価格は、以下のとおりだった。

○1LDK(約45㎡)3400万円台から
○2LDK(約65㎡)3900万円台から
○3LDK(約74㎡)4800万円台から
○プレミアム住戸4LDK(約100㎡)7200万円台から

 この予定価格に対し、どよめきは起きなかった。

 黙ってメモを取ったり、予定価格が映しだされたスクリーンをスマホで撮影する人が目立った。発表会終了後にテレビ取材に答えた発表会の参加者は「この価格なら、買いでしょう」と答えていた。おそらく、それは多くの参加者が抱いた感想だろう。

 ただし、すべての住戸がこの価格で販売されるわけではない。あくまでも「○○○○万円台から」であって、それより高額の住戸が出ることは十分に考えられる。「約74㎡の3LDK 4800万円台から」であれば、多くの住戸は5000万円以上になるはず。もしかしたら、6000万円台の3LDKが多くなる可能性もある。それでも、売れるだろう。
 
 理由は、「買いたい」という気持ちが高まったら、多少予算オーバーでも購入を止められないからだ。>>資料請求はこちら

「レ・ジェイド北海道北広島」は買いか

 最後に、「レ・ジェイド北海道北広島」は買いかどうか。「レ・ジェイド北海道北広島」の弱点として、現在の北広島駅周辺が寂しいことが指摘されるだろう。駅周辺には未利用の土地が目立ち、店舗も少ない。「こんな場所でマンションを買って大丈夫か」という人も出てきそうだ。

 その気持ちはよくわかる。不安を持つのも当然である。しかしながら、再開発が行われる場所の初期段階は、どこでも「寂しい」ものである。「こんなところで……」の声も必ず出る。

 スケールの大きな再開発であればあるほど、寂しさはひとしお。東京の湾岸エリアも、東京ミッドタウンも、横浜のみなとみらい21地区も、大阪のうめきたエリアも、建設が始まったときは、何もなかった。

 北広島駅周辺は、まだ計画中のプロジェクトが多く、街の全貌がみえにくい。その全貌がはっきりしてから買えばよい、という考え方もある。そのほうが確実だろう。

 しかし、マンション販売価格が上がることもまた「確実」である。便利でスケールの大きな街が出来あがったら、「駅徒歩4分」のマンション価格は爆上がりする可能性が高い。そうなる前に、購入を検討できること。それこそが「レ・ジェイド北海道北広島」の最大の魅力ということになる。

レ・ジェイド北海道北広島(物件詳細はこちら)
レ・ジェイド北海道北広島価格未定
完成時期2026年9月
交通JR千歳線「北広島」駅 徒歩4分
所在地北海道北広島市栄町2丁目1番
間取り1LDK~4LDK
専有面積45.20㎡~152.71㎡
物件の特徴総戸数197戸
  • JR千歳線「北広島」駅へ徒歩4分、「札幌」駅へ快速約17分。多彩な1LDK~4LDKの全31タイプ。
  • 地上14階建197邸、新築分譲マンション「レ・ジェイド北海道北広島」いよいよ誕生。
  • ご来場予約受付開始!
施工未定
売主株式会社日本エスコン
資料請求はこちら
(ライフルホームズ詳細へ)

【関連記事はこちら】
>>北海道の「新築マンション人気ランキング」
札幌、大通公園、円山、裏参道など、注目エリアのおすすめ物件は?

 
  • RSS最新記事
 

注目記事>>新築・中古マンション市場動向は? 注目物件や在庫状況など最新市況を不動産アナリストが解説
 

【注目の大規模物件】 【新築マンションの基礎】
HARUMI FLAG(晴海フラッグ)
三田ガーデンヒルズ
グランドヒルズ南青山
パークタワー勝どきミッド/サウス
ワールドタワーレジデンス
パークタワー西新宿
新築・中古マンションの市場動向
最新の新築マンション相場や価格は?
値引きをする会社はどこ?
「音」のトラブル!遮音性の確認法
管理のチェックポイント
住み心地を決める「階高」
◆新築マンション人気ランキング
TOP